母の日 ギフト おすすめ。 日本の母の日の風習とおすすめのギフト

母の日特集|スイーツランキング入賞ギフト50選

母の日 ギフト おすすめ

母の日に渡す手紙の書き方&ポイント 母の日に贈る「手紙」は、 普段はなかなか伝えられない感謝や労いの気持ちを伝えるのに最適です。 書き方のポイントをしっかりチェックして、気持ちが伝わる手紙を贈りましょう。 エピソードを添えて具体的に書く お母さんへの手紙で肝となるのは、いつも感謝していることにエピソードを添えて具体的に書くことです。 どんなことに感謝しているのか、どんな風にしてくれることが嬉しいのか、 お母さんの一日の行動を思い出しながら考えてみましょう。 離れて暮らし始めたり、結婚や出産を経験した場合は、離れてみて・子供を持ってみて実感することができた 母のありがたみや感謝を綴るのもおすすめです。 自分の言葉で&手書きで書く 手紙を書き慣れていないと、かしこまった形式や普段とは違う文章になりがちですが、 お母さんと会話するときのような感じで書くと気持ちがダイレクトに伝わりますよ。 照れくさいことでも恥ずかしがらずに素直に伝えるのがポイントです。 義理のお母さんへ手紙を書く場合には、普段より少しだけ丁寧な文章を心掛けましょう。 かしこまりすぎた文章だと距離感ができてしまうので注意! また、手紙やメッセージは手書きで書くようにしましょう。 パソコンで書いて印刷する方が簡単ですが、手書きの方がしっかりと気持ちが伝わります。 たった一言でも、手書きの言葉は嬉しいものなのです。 立場や環境に合わせて内容を変える 母の日に渡す手紙は、立場や環境に合わせた内容にするのもポイントです。 渡す相手が実の母であれば、 当たり前になってしまっていることを思い出して「ありがとう」と文字にして伝えましょう。 義理のお母さんには、日頃の感謝の気持ちに加えて夫や子供の普段の様子やエピソードなど、お義母さんが知りたそうな情報を入れるのがおすすめです。 また、宛名や呼び名を書くときは 「お義理さん」ではなく「お母さん」と書くようにしましょう。 最近の写真や家族写真を添える 感謝やねぎらいの気持ちを手書きで書いた手紙には、 最近の様子がわかる写真を添えましょう。 最近はスマホで簡単に写真を送ることができますが、印刷した写真はいつも目につくところに飾ってもらえます。 プレゼントに フォトフレームを選び、その中に写真を入れて贈るのもおすすめです。 一年に一度の母の日には写真を贈ると決めて、毎年アップデートしていくのも楽しいですよ。

次の

母の日は手紙で感謝を伝えよう!《書き方&例文集》おすすめギフトも必見◎

母の日 ギフト おすすめ

特に南高梅や温州みかんなど、ご当地ならではの味は希少性が高い。 母の日の健康を願って贈りたい。 」 米糀を発酵させて作るノンアルコールの甘酒に、和歌山の農園で栽培した白桃、温州みかん、ユズ、南高梅、 国産のショウガ果汁を配合。 製造者 株式会社ふみこ農園 和歌山県有田郡有田川町野田594-1 商品特徴 米糀を発酵させて作るノンアルコールの甘酒に、和歌山の農園で栽培した白桃、温州みかん、南高梅の果汁、国産の生姜を使用したフルーティなフルーツ甘酒です。 飲む点滴と言われる甘酒は、ビタミン、アミノ酸を豊富に含み、健康と美容にも良いと言われます。 com(コンビニ後払い) 【前払いのご入金確認について】 入金確認は平日15時過ぎに行っております。 発送につきましては、ご入金確認後より対応しております。 入金確認時間以降のご入金は翌日対応となります。 通販はこちらのインターネットにて24時間受付ております。 お客様からいただきましたメールへのお返事やご注文は、必ず2営業日以内に返信させていただいております。 万一、メールをお送りいただいたにも関わらず、当店より返信が届かない場合は、大変お手数をお掛け致しますが、再度ご連絡下さいますよう、お願い致します。 ご不明点等は弊社フリーダイヤルにてどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。 (沖縄、クール便には割引がございます。 送料無料になるのは、一か所に同一温度区分で発送する1つの荷物のみとなります。 【ご注文対応について】 ご注文は24時間お受けしておりますが、受注対応は平日9時〜16時に行っております。 16時以降のご注文は翌日からの対応となります。 お急ぎ・即日発送をご要望の際は一度お電話にてお問い合わせ下さい。 どうぞご了承下さいませ。

次の

母の日ギフトで花を贈りたい!おすすめの花・メッセージ内容も紹介

母の日 ギフト おすすめ

日本の母の日はいつ?どんな日? 日本の母の日は5月の第2日曜日で、2020年は5月10日です。 アメリカで母の日として定められた日がそのまま日本に伝わってきたと言われていますね。 当時のアメリカにいたアンナ・ジャービスという女性が、自身の亡き母親を追悼する会で白いカーネーションを配ったのが母の日の始まりと言われています。 アメリカ議会で5月の第2日曜日を「母の日」とする法律が施行されたのは1915年のことでした。 日本へはキリスト教関係者から伝わったとされており、日本人も母の日といえばカーネーション、というイメージを持っている人が多いですね。 母の日の風習 多くの日本人は風習としてカーネーションを自分の母親に送っています。 花屋で購入してそのまま渡す人もいれば、フラワーギフトを用意する人もいますね。 また、花に詳しい人は色別の花言葉も気にしながら贈るカーネーションを選びます。 カーネーションの色 花言葉 赤 「母への愛」「母の愛」 ピンク 「女性の愛」「美しい仕草」「暖かい心」 白 「純粋な愛」「私の愛情は生きている」 黄色 「嫉妬」「軽蔑」 紫 「誇り」「気品」 青 「永遠の幸福」 母の日の成り立ちにちなんで白いカーネーションを選んでも良いですし、「母の愛」を表す赤いカーネーションも良いですね。 逆に、黄色いカーネーションはあまり贈らない方が良いかもしれません。 ちなみに、カーネーションそのものには「無垢で深い愛」という花言葉があります。 とはいえ、自分の母親が花言葉を気にするタイプでなければ、そこまでこだわらなくても良いでしょう。 あくまでも母親が喜んでくれるかどうかが大事なのです。 母の日のギフトの傾向とおすすめ それでは実際、母の日にはどういったギフトが贈られているのでしょうか。 楽天インサイトが2019年に行った調査では、母の日に贈るものとして一番多かった回答は「フラワーギフト」で、全体の54. 続いて多かったのがスイーツの34. フラワーギフト……54. スイーツ……34. 食事(食事券含む)……24. 服……17. 母への感謝の言葉(手紙やメッセージカードを含む)……9. フラワーギフト フラワーギフトはやはり母の日のギフトとして非常に人気があります。 カーネーションが入っているものを選ぶのがおすすめですね。 母の日が近くなると、様々な花屋から母の日向けのフラワーギフトが購入できます。 英語のウェブサイトを持っている花屋もありますので、ぜひ覗いてみてください。 また、母親が海外にいるという方は、海外発送に対応している花屋からギフトを贈るのも一つの手です。 母の日に海外から花が届いたら、きっとすごく喜んでもらえるでしょう。 スイーツ フラワーギフトの代わりに、母親が喜びそうなスイーツを贈るのも良い祝い方ですね。 母の日が近くなると、デパートなどで母の日向けのスイーツが多数販売されています。 母の日のありがとう生どら焼き 画像引用元: 特に母親が日本にいないという方は、現地ではなかなか食べられない日本のスイーツを贈ってあげると喜んでもらえるかもしれません。 海外発送対応しているショップで購入するか、自分でEMSなどを使って海外発送すると良いでしょう。 なお、国によっては送れないものもあるので注意してください。 海外発送に対応しているおすすめのショップとしては、例えば下記があります。 Rakuten Global Marketなどで海外配送対応しているショップを探してみるのも良いですね。 自分で海外発送する場合、下記ページでEMSについての詳細を確認できます。 食事 日本に母親がいる人は、食事券を贈ってあげたり、ちょっと良いレストランへ連れて行ってあげたりするのも喜ばれるでしょう。 日本語ができる方なら、下記のような食事券を用意するのがおすすめです。 海外に母親がいるという方は、食事は難しくても、日本の食品を贈ってあげることはできるかもしれません。 先ほどのスイーツ同様に、海外発送対応しているショップを探してみるか、自分でEMSなどを利用して送ってみましょう。 服 母親の服の趣味やサイズを把握している必要がありますが、服を送ってあげるのも良い方法です。 暖かくなる季節に先立って、夏服を買ってあげるのも良さそうですね。 服のハードルが高ければ、バッグやアクセサリーなどの小物類でも良いでしょう。 こちらの方が長く使ってもらえるかもしれません。 また、母親が日本にいる方でしたら、一緒に服を買いに行くというのがおすすめです。 本人に気に入った服を選んでもらえば失敗を避けられます。 母への感謝の言葉 母の日にモノではなく言葉が欲しいという母親の方も少なくありません。 「いつもありがとう」という感謝の言葉を、手紙やメッセージカードの形式で届けてあげるとすごく喜ばれるかもしれませんよ。 母の日向けのギフトなら、メッセージカードがもともと付属されていることもあります。 文房具店や通販などで母の日用のメッセージカードを購入し、気持ちを込めて感謝の言葉を書いてみましょう。 まとめ 日本では、5月の第2日曜日を母の日として祝っています。 カーネーションを贈るイメージを持っている人が多く、実際の贈り物としてもフラワーギフトが人気です。 しかし一方で、スイーツや服など、花にこだわらずに贈り物を選んでいる人も少なくありません。 やはり自分の母親が一番喜んでくれそうなものをチョイスするのが一番ですね。 自分の母親が海外にいるという人は、海外発送を行っているショップやEMSなどを利用して、日本ならではのギフトを贈ってみると喜ばれるかもしれませんよ。

次の