バジリスク絆2 ヤメ時。 バジリスク絆2 天井恩恵・スペック解析【スロット・パチスロ】

バジリスク

バジリスク絆2 ヤメ時

天井恩恵解析 【ゲーム数天井と恩恵】 ・BC間ハマリで 500GでBC当選が確定。 【AT連続スルー天井と恩恵】 ・AT非当選最大 11回目のBCでAT当選が確定。 2種類の天井を搭載 まず、前作との変更点を先に書いておきますが、パチスロ「バジリスク絆」は 設定変更で天井までのゲーム数がリセットされる点に注意してください。 また、AT非当選最大11回目のBCでAT当選なんですが、初代の解析を見てみると1~10回目まで振り分けが設けられており、「ART後or設定変更後」で振り分けも異なっているので、今回の絆も同じような可能性は高いですね! 振り分け詳細解析が判明すれば随時更新していきます。 設定変更後のAT連続スルー天井振り分けは9回目と10回目に集中している分、天井狙いボーダーを優遇して狙っていくことができます。 狙い目 ゲーム数天井 ゲーム数天井の狙い目なんですが、BC間 330~340Gあたりをボーダーにして狙っていこうと思ってます。 BC間ハマリはAT中のゲーム数もカウントとして有効なので、AT後の台がBC間でハマっているケースは現状もそれなりに見かけますね。 基本とするBC間天井狙い目は340Gを目安にして狙っていきますが、AT後に関してはややボーダーを優遇して狙っていってもOKです。 また、前任者が朧BCでモード判別をしていた場合、上記シミュレートよりも期待値は落ちてしまうため、打ち手のレベルによってボーダーを調整する必要もあります。 AT連続スルー天井 AT連続スルー回数天井の狙い目は、 BC6回連続以上の台を目安にして狙ってみます。 設定変更後に関してはモード移行テーブルが優遇されるので、 BC5連続以上から狙っていきます。 ゲーム数天井と併用すれば、さらにボーダーを優遇して狙っていくことができるので、必ずあわせてチェックしておきましょう。 AT当選まで打ち切りAT後は1Gヤメ。 6回目から狙った場合は約3,500円、5回目から狙った場合の期待値も2,000円を超えますが、消化効率も考えれば6回目からがおすすめです。 ただ、5回スルーの場合もBC間で250Gくらいまでハマっていれば、ボーダーを優遇して狙っていってもいいでしょう。 やめどき BC後 ゲーム数天井のやめどきの基本は、BC後に即やめということで立ち回ってみます。 そのままAT連続スルー天井を狙える場合は、もちろんそのまま続行ということで。 BC後にAT非当選だった場合には基本は即やめすることが多くなりそうですが、 朧BC終了画面で赤満月or半月が出現した場合は即やめ厳禁です。 赤満月であればモードD以上が確定となるため、次回BCでAT当選が確定。 また、半月の場合には次回モードC以上が確定となり、その後もAT当選まで上位モード滞在に期待が持てるため、半月or赤満月を確認できればAT当選まで全ツッパということで立ち回っていきます。 AT後 基本的にはAT後は即やめで問題ないと思いますが、最大天井である11回目の当選だった場合は、次回BC当選までフォローしてやめということで。 <解析まとめ・記事一覧>.

次の

バジリスク絆2 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

バジリスク絆2 ヤメ時

バジリスク絆 モードテーブル テー ブル スルー回数 0 1 2 3 4 5 6 7 1 B B A B A B D — 2 B A B A B A D — 3 B B A B B C D — 4 B A B A C B D — 5 A A A A A A C D 6 B B B C B C D — 7 B A C B C B D — 8 C C C C C C D — 9 C A C A C B D — 10 B C A B A B D — 11 C B B A B A D — 12 B C B C B C D — 13 C B C B C B D — 14 A C A D — — — — 15 A D — — — — — — 16 D — — — — — — — 内部モードCであれば、バジリスクタイム・バジリスクチャンスに当選しやすくなりますのでチャンス。 内部モードがDであればBC成立時のバジリスクタイムが確定しますので絶対にヤメてはいけない状態になります。 バジリスクタイム終了後のサブ液晶タッチによるセリフ バジリスクタイム終了後のサブ液晶タッチによるセリフは、バジリスクタイム終了後のテーブルを示唆しています。 タッチするタイミングは『パチスロは適度に楽しむ遊びです』の表示が出たタイミングです。 押せば何回でもセリフは聞けます。 以下に紹介するセリフ以外はデフォルトになりますので、全テーブルの可能性があります。 弦之介『怪しき気配じゃ』 テーブル8 or 9 or 13 or 14 or 15 or 16以外のテーブルが選択されません。 弦之介『怪しき気配じゃ』 テー ブル スルー回数 0 1 2 3 4 5 6 7 8 C C C C C C D — 9 C A C A C B D — 13 C B C B C B D — 14 A C A D — — — — 15 A D — — — — — — 16 D — — — — — — — 初回がモードAならテーブル14or15なので激アツですね。 このセリフは他に打つ台が無ければ打ってみてもいいかなって感じです。 初回がモードCなら朧BCで月だけ確認してヤメるのもありでしょう。 朧『何かが起こる気配がします テーブル8 or 9 or 11 or 12 or 13 or 14 or 15 or 16以外のテーブルが選択されません。 朧『何かが起こる気配がします テー ブル スルー回数 0 1 2 3 4 5 6 7 8 C C C C C C D — 9 C A C A C B D — 11 C B B A B A D — 12 B C B C B C D — 13 C B C B C B D — 14 A C A D — — — — 15 A D — — — — — — 16 D — — — — — — — 弦之介『怪しき気配じゃ』にテーブル11とテーブル12が追加されます。 一気にテーブルが読みにくくなるため、天井狙いであれば即ヤメを推奨します。 設定狙いで打っているのであればもう一回有利区間が切れるまで続行するのはアリかなと思います。 朧『旅の支度が整っております』 朧『旅の支度が整っております』 絆ランプ点灯 テー ブル スルー回数 0 1 2 3 4 5 6 7 15 A D — — — — — — 16 D — — — — — — — 有利区間内でのバジリスクタイム確定の激アツテーブル示唆です。 このセリフ発生時は液晶上部の絆ランプが点灯します。 セリフは聞こえなくてもかなりわかりやすく点灯しますので、絶対にヤメないようにしましょう。 終了画面で絆ランプ点灯後の台を実践! 前回の実践で終了画面で絆ランプが点灯しました。 この台が打ち出してすぐにBCに当選。 朧BCを選択しましたが、終了画面は流れ星・・・ 本当に次回モードDなのか少し不安でしたが、.

次の

バジリスク

バジリスク絆2 ヤメ時

6 97. 3 98. 7 102. 4 106. 9 110. 7 112. MIZUHO(ミズホ)から『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』が登場。 本機は5号機で一時代を築いたマシン 「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」の正統後継機。 通常時は バジリスクチャンス(BC)から バジリスクタイム(BT)突入を目指すお馴染みのゲームフローを完全継承。 豊富な推測要素や、状態・モード・BCスルーなどの概念も前作に近い形で踏襲している。 バジリスクタイムは1Gあたり純増約2. ステージ履歴から継続シナリオを看破するといった楽しみが追加された。 そして新たに加わった「絆高確」を自力で掴み取る 「朧チャンス」が出玉の鍵となる。 その他、絆高確確定となる「エピソードBC」や、本機のための描き下ろし演出も多数搭載。

次の