しゅく だい やる気 ペン。 「しゅくだいやる気ペン(仮)」を開発

商品購入 しゅくだいやる気ペン<iOS・Android 両対応モデル>

しゅく だい やる気 ペン

買ってよかった。 ただし、今は夏休みで時間があるため、すぐに上限に達してしまいます。 私がやれと怒って無理やり宿題をやらせていた子が大変身しているので、もっとやらせてあげたいです。 このやる気ペンを買った人は、子供の教育にお金をかける人々だと思います。 ですから課金しても良いので、ぜひ追加ステージと上限を10個にして欲しいです。 12月24日追記 アップデート待っていました! これで息子も再開できます。 お客様相談センターまでお電話し、アップデート予定とお聞きしたのを今か今かと待っておりました。 お電話の際に『もう全てクリアしてしまいました』と言ったら、『え?早いですね』とのお答えでしたが、ハマっていた子供は他にもたくさんいると思います。 何にせよ、感謝。 宿題やりなさい!って言っていた子が自発的にやるようになりました。 ただ、みなさん言ってますが、1日にもらえるリンゴの数が少なすぎます! リンゴの数を増やせるようにしてください。 1時間目でリンゴの数が限界になってしまい、そこでかえってやる気が削がれています。 庭も、3日くらいで始まりの庭が終わってしまい、今後どのくらい持つのか不安なので、増やせるようにしてください。 あと、お問い合わせがどこからするのかアプリ内には書いてないですか? こういう意見はレビューよりはお問い合わせに書いた方がいいと思ったのですが、アプリ内に見つけられませんでした。

次の

しゅくだいやる気ペン(2020)、どこで買える?値段や口コミ評判、効果まとめ!|キャストコ

しゅく だい やる気 ペン

・「しゅくだいやる気ペン」は、スマートフォンのアプリと連動して、子どもの日々の努力を「見える化」することで、勉強への意欲を高めていくために開発された商品です。 ・センサー付きアタッチメントを鉛筆に取り付け、ペンを動かした時間に応じて溜まった「やる気パワー」をスマホアプリに取り込んで可視化します。 ・楽しい親子のコミュニケーションのきっかけをつくることで、家庭学習の習慣化をサポートします。 ・iOSアプリ専用。 ・iOS11以上。 ・本品は内蔵型充電式電池を採用しております。 ・国内で一般に販売されている六角形の鉛筆で、面対面の太さが7〜8mmのものを目安としてお選びください。 ・鉛筆は同梱されておりません。 ・充電方式:USB充電(マイクロUSB ・電池時間:約2時間 ・連続稼働時間:約5日間*1日40分の宿題を想定 ・本製品は内蔵型充電式電池を採用しております。 予めご了承ください。 ご注文の際には必ず販売価格をご確認ください。 予めご了承ください。 予めご了承ください。 すべての記載情報をご確認するには、PC版ページをご覧ください。 商品コード 2B8S9VQ04G 商品名 しゅくだいやる気ペン iOS専用 KOKUYO ブランド コクヨ Kokuyo 商品仕様 ・かきたくなる。 ほめたくなる。 コクヨ しゅくだいやる気ペン ・「しゅくだいやる気ペン」は、スマートフォンのアプリと連動して、子どもの日々の努力を「見える化」することで、勉強への意欲を高めていくために開発された商品です。 ・センサー付きアタッチメントを鉛筆に取り付け、ペンを動かした時間に応じて溜まった「やる気パワー」をスマホアプリに取り込んで可視化します。 ・楽しい親子のコミュニケーションのきっかけをつくることで、家庭学習の習慣化をサポートします。 ・iOSアプリ専用。 ・iOS11以上。 ・本品は内蔵型充電式電池を採用しております。 ・国内で一般に販売されている六角形の鉛筆で、面対面の太さが7〜8mmのものを目安としてお選びください。 ・鉛筆は同梱されておりません。 ・充電方式:USB充電(マイクロUSB ・電池時間:約2時間 ・連続稼働時間:約5日間*1日40分の宿題を想定 ・本製品は内蔵型充電式電池を採用しております。 ・本体寸法:15・23・107 ・重量:約19g ・対応OS:iOS11以上 ・セット内容:本体・USBケーブル・取扱説明書・スタートアップガイド 商品番号 2B8S9VQ04G.

次の

コロナ休校で高まる「親子のストレス」を解消するスーパー文具とは?(マネー現代編集部)

しゅく だい やる気 ペン

ほめたくなる。 勉強への取り組みを分析して見える化します。 子供がもっとかきたくなる。 楽しい仕掛けがいっぱい。 キミのやる気でLEDの色が変化する。 【保護者様には】 もっとほめたくなる。 保護者をサポートする機能。 夏休みに入り、子供の宿題をやる動機付けになると思い購入しました。 小学生の子供に自分のお古のiphone5を与えているのですが、iphone5 は、iOS11に更新できないことが、この商品が届いてから判明。 では、家族で使っているiPad miniに・・と、実行してみようとしたら、「iPadには非対応」とAppleStoreが表示しました。 しかたがないので、奥さんのiphone6にアプリを入れて無事、セット完了! ペンを使う時にスライドスイッチを2秒以上、スライドさせるとあるのですが、スイッチがちいさすぎて、子供でも「やりにくい」とのこと。 いま、電源が入っているか否かがよくわからないままで、宿題をすませ、iphoneにかざす・・・無事アプリが反応しましたが、ちょっとわかりにくい。 そして、子供がアプリで楽しむそのものよりも、そもそも、重さを訴えて、外したほうがやりやすい、とのこと。 このアプリで楽しむモチベーションと、普段の宿題のペンに余計なものを付けてやることのどちらで、今後、使ってくれるのか、引き続き見守ってみます。 iOSの対応を、もう少し、HPや届いた商品のパッケージ、説明書にちゃんと書いてほしかったし、電源はったのかどうかわからないこともあり、今回は星2つです。

次の