バナナ おやつ 簡単。 バナナの大量消費レシピ12選!簡単に消費できる絶品おやつ!

バナナの大量消費レシピ12選!簡単に消費できる絶品おやつ!

バナナ おやつ 簡単

バター50g• 砂糖50g• 卵2個• 熟したバナナ2~3本• 薄力粉140g• 純ココアパウダー10g• ベーキングパウダー6g• 板チョコ• バターは室温で戻しておくか、レンジで20秒ほど加熱します。 ボウルに入れて滑らかになるまでバターを混ぜます。 砂糖を加えてさらに混ぜます。 卵を加えてよく混ぜます。 バナナも加えて潰しながら混ぜていきます。 薄力粉とココアパウダー、ベーキングパウダーを入れて外側からよく混ぜ込んでいきます。 チョコを砕いて入れてヘラで混ぜます。 熟したバナナ2本• 砂糖100g• 溶かしバター110g• バニラエクストラクト小さじ1• 薄力粉90• 塩ひとつまみ• バナナをボウルに入れて潰します。 砂糖、バニラエクストラクト、溶かしたバターを加えて混ぜます。 バターは大さじ1杯分残しておきましょう。 ある程度混ざったら薄力粉、塩、ココアパウダーも加えてさらに混ぜます。 ココアパウダーも大さじ1杯分残しておきましょう。 容器に残したバターを塗り、ココアパウダーも入れて広げます。 (3)を流し込み、ピーナッツバターを加えて馴染ませます。 バナナ1本• 卵3個• サラダ油50cc• 水30cc• 薄力粉60g• 砂糖70g• オーブンを180度に予熱しておきます。 ボウルに割ったバナナと卵を入れてフォークで丁寧に潰し、ホイッパーで卵黄とバナナを混ぜ合わせます。 薄力粉を振るいながら(3)に加えてホイッパーでよく混ぜます。 違うボウルに卵白を入れて、残りの砂糖を3回に分けて加えてメレンゲを作ります。 残りのメレンゲも2回に分けて加え、混ぜ合わせます。 17cmのシフォン型に(7)を流し込みます。 (1)に入れて8分加熱し、ケーキに切り込みを入れて、160度で24分加熱したらバナナケーキの完成です。

次の

ホットケーキミックスとバナナで作る簡単おやつ!フライパン調理│食卓辞典

バナナ おやつ 簡単

皮ごとトースターで焼くだけ! 用意する食材は基本的にバナナだけ。 まずはバナナの片側に包丁で切り込みを入れ、残っていればヘタの部分は切り落としておきましょう。 このバナナをアルミホイルの上に置き、トースターで片面ずつ5分〜7分程度加熱します。 機種によって加熱時間は微調整してみてください。 こんな感じに皮が黒く変色してきますので、まんべんなく真っ黒になるまでガツンと焼いちゃいましょう。 あとは皮を剥いてしまえば……いつものバナナがねっとりトロトロ食感になった焼きバナナが即完成! このまま食べてOKですが、お好みでシナモンなどを振るとより美味しくなりますよ。 トロリとした口当たりの中に甘味レベルがぐぐっと上がり、普通に食べるバナナとは別物のような濃厚スイーツ感! 柔らかいぶん一瞬で完食してしまい、物足りなく感じるぐらいの美味しさです。 フライパンとバターでも時短で香ばしく仕上がる! トースターを使う以外に、フライパンで焼き調理する方法もあります。 表面に焼き目がつく程度まで加熱したらさくっと出来上がりです! フライパンで焼いた場合、バターと焼き目の香ばしさが際立って、香り的にはトースター調理よりもいい感じ。 トロトロ食感と甘味レベルの強さはトースターでじっくり熱したほうが引き立つ印象ですね。 調理方法はお好みで選んでみてください。 ちなみに輪切りにしてフライパン加熱すると、火が通りやすいので一瞬で超トロトロ食感のひとくち濃厚おやつに変身! これだけすぐに用意できるなら、朝食用にはもちろん、こたつでゴロゴロしながら食べるズボラおやつとしてもかなり優秀かも。 年末休み中のこたつおやつとしてぜひ試してみてください!.

次の

【簡単バナナケーキ】おやつや朝食に!レンジを使えば10分でできる

バナナ おやつ 簡単

皮ごとトースターで焼くだけ! 用意する食材は基本的にバナナだけ。 まずはバナナの片側に包丁で切り込みを入れ、残っていればヘタの部分は切り落としておきましょう。 このバナナをアルミホイルの上に置き、トースターで片面ずつ5分〜7分程度加熱します。 機種によって加熱時間は微調整してみてください。 こんな感じに皮が黒く変色してきますので、まんべんなく真っ黒になるまでガツンと焼いちゃいましょう。 あとは皮を剥いてしまえば……いつものバナナがねっとりトロトロ食感になった焼きバナナが即完成! このまま食べてOKですが、お好みでシナモンなどを振るとより美味しくなりますよ。 トロリとした口当たりの中に甘味レベルがぐぐっと上がり、普通に食べるバナナとは別物のような濃厚スイーツ感! 柔らかいぶん一瞬で完食してしまい、物足りなく感じるぐらいの美味しさです。 フライパンとバターでも時短で香ばしく仕上がる! トースターを使う以外に、フライパンで焼き調理する方法もあります。 表面に焼き目がつく程度まで加熱したらさくっと出来上がりです! フライパンで焼いた場合、バターと焼き目の香ばしさが際立って、香り的にはトースター調理よりもいい感じ。 トロトロ食感と甘味レベルの強さはトースターでじっくり熱したほうが引き立つ印象ですね。 調理方法はお好みで選んでみてください。 ちなみに輪切りにしてフライパン加熱すると、火が通りやすいので一瞬で超トロトロ食感のひとくち濃厚おやつに変身! これだけすぐに用意できるなら、朝食用にはもちろん、こたつでゴロゴロしながら食べるズボラおやつとしてもかなり優秀かも。 年末休み中のこたつおやつとしてぜひ試してみてください!.

次の