プレステ コントローラー 修理。 PlayStation モーションコントローラー 修理

PS3 コントローラー デュアルショック3 が勝手に動く現象の修理、分解方法

プレステ コントローラー 修理

その2:輪ゴムで固定する 修理方法のその2ですが、輪ゴムを使用します。 これまた、身近な物だけを使用した修理方法ですね。 こちらは少し手間がかかります。 コントローラーを固定しているネジを外す。 リチウムイオン電池のケーブルを抜き、外しておく。 コントローラーの外装から基板を中心とした部品を外す。 USB端子に輪ゴムをかけ、2〜3周巻き、固定する。 基板をコントローラー外装に戻す。 外していた電池を接続する。 コントローラーをネジ止めして、もとに復元する。 かなり、分解することになりますので、少し手間がかかりますね。 注意点ですが、基板に触れることになりますので、 事故を防ぐため必ずバッテリーは最初に外しておきましょう。 この方法ですが、修理後も時間が経つと輪ゴムが経年で劣化したり、基板の熱で溶けて切れるようです。 実際私も以前巻いていたゴムが溶けて切れていました。 定期的にメンテナンスしてあげる必要があります。

次の

プレステ2コントローラの修理とクリーニング

プレステ コントローラー 修理

その2:輪ゴムで固定する 修理方法のその2ですが、輪ゴムを使用します。 これまた、身近な物だけを使用した修理方法ですね。 こちらは少し手間がかかります。 コントローラーを固定しているネジを外す。 リチウムイオン電池のケーブルを抜き、外しておく。 コントローラーの外装から基板を中心とした部品を外す。 USB端子に輪ゴムをかけ、2〜3周巻き、固定する。 基板をコントローラー外装に戻す。 外していた電池を接続する。 コントローラーをネジ止めして、もとに復元する。 かなり、分解することになりますので、少し手間がかかりますね。 注意点ですが、基板に触れることになりますので、 事故を防ぐため必ずバッテリーは最初に外しておきましょう。 この方法ですが、修理後も時間が経つと輪ゴムが経年で劣化したり、基板の熱で溶けて切れるようです。 実際私も以前巻いていたゴムが溶けて切れていました。 定期的にメンテナンスしてあげる必要があります。

次の

PS3 コントローラー デュアルショック3 が勝手に動く現象の修理、分解方法

プレステ コントローラー 修理

送り先の住所〒283-0013 千葉県東金市士農田17-9 プレイステーションクリニック アクセサリー係 修理期間 製品の状態により発送日から1~2週間掛かかるそうです。 保証期間中でも修理費が必要なケースがある 製品の状態により、お客様のほうで修理費を負担してもらわなければならないこともあると言われました。 その場合必ず、修理費がいくら必要か電話で問い合わせてくれるそうです。 クロネコヤマトより修理に出した製品が届く 丁寧に梱包された状態で、クロネコヤマトより修理に出していた製品が、思った以上に早く届きました。 余分な修理費用は一切かからず、良かったです。 対応がスムーズで何より 我が家は郵便局から製品を送付しました。 茶封筒にも送付先の住所を書いていたのですが、郵便局では着払い専用用紙に再度記入しなければならず二度手間でした。 製品の入った箱さえ捨てずにとって置けば、何かと便利。 修理依頼の対応がスムーズに進みました。 追記:オンライン修理受付サービスで修理依頼。 2020年3月中旬、PS4 Proのコントローラーを保証期間中に再び電話で修理依頼したところオンラインサービスを利用するよう言われました。

次の