編み物 英語。 たた&たた夫の編み物入門

マフラーって英語でなんて言うの?

編み物 英語

何か目撃したっていうか、そっちに目線をやったみたいな感じなので。 watchは、映画なんかでは使えます。 動きのあるものを見るって感じですかね。 gaze atはlook atと大体同じと考えていいです。 A ベストアンサー アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 聴いている、は、I am listening toですね。 また、asと言う単語も使えます。 >私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。 I was eating dinner yesterday while watching TV. I was eating dinner yesterday as I was watching TV. と言うような表現ですね。 また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。 I was eating dinner and wataching TV at the same time. I am walking and listening to music at the same time. 直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。 ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。 ですから、この焦点をはっきり出すために、 I'm listening to music at the same time I'm walking. I'm walking at the same time I'm listening to music. と表現できるわけです。 asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 聴いている、は、I am listening toですね。 また、asと言う単語も使えます。 >私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。 I was eating dinner yesterday while wat... Q 英語に関して質問させて下さい。 言い方も色々あるのかな…と思いまして、handmadeとかhadicraftsとか… ちゃんと正しい表現をお聞きしたいなぁと思いました。 私は英語が全くダメなので、まず主人に聞いてみたのですが、主人も自信がないと言う事で、こちらで質問させて頂きました。 私なりに書かせてくださいね。 学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。 こう考えてもいいと思いますよ。 see a movie watch a movie は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now. などですね。 seeは見ると言う経験をする watchは観ると言う行為をする。 I saw the movie 見た経験・事がある I watched the movie. 観た I am seeing the movie now. 使わない (下を参照) I am watching the movie. 観ている I will see the movie. 見る経験を持つ予定 I will watch the movie. 観るつもり I'm gonna see a movie tongiht. 見る経験を持つつもり I'm gonna watch a movie tonight. 観るつもり 上のI'm seeing the movieですが、今進行しているという言い方では使わないですが、未来形としての現在の予定、と言う意味では問題なく使います。 I'm seeing the movie next week with Jackie. と言う感じですね。 確かにwatch a movieと言うとビデオやテレビで見るというフィーリングがありますが、見たという経験を言いたいのであれば、I saw the movie on TVと言う表現は全く問題ないわけです。 テレビで見た経験があるよ、すなわち、テレビで見たよ、と言うことになり、テレビで見たよ、はI watched the movie on TVは、テレビで見た行為をした これも日本語では、テレビで見たよ、となりますね 、と言うフィーリングになるわけです。 I saw him. 彼を そのときの みた経験がある、すなわち、彼を見かけた、と言うことになり、I watched him. と言うと彼を見る行為をした、すなわち、彼を観察した、と言うことになるわけです。 ちょっと断言しすぎたところはあると思いますが、このmovieについてはこのようなフィーリングを元に使っています。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。 こう考えてもいいと思いますよ。 see a movie watch a movie は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now. などですね。 seeは見ると言う経験をする watchは観ると言う行為をする。 I saw the movie 見た経験・事がある I watched the movie. 観た I am seeing the movie now. 使わない (下を参照) I am... 「go(to)」はなくても良いのでしょうか? 例1)I'm going to Yuki's house for dinner~ 例2)She and Hiroshi are going to an inn near Mt. Fuji~ このbe going to の後に「go to」は要りませんか? 他の本(参考書や辞書など)にはbe going to の後に「go to」がある場合もありますし、私自身も動詞の原型が来ると覚えていたので分からなくなってしまいました。 英語が苦手なので何故要らないのか分かりやすく教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 次の事例で説明してみます。 ---------------------- アメリカに行きます。 1 まず頭で考えます。 I will go to America. I am going to go to America. I am going to fly to America. I am going to leave Japan. I am going to America. と I am going to go to America. を混同されているようですね。 I am going to do は、I am going to ~ と外見は似ていますが、文法上も、考え方も全く違います。 次の事例で説明してみます。 ---------------------- アメリカに行きます。 1 まず頭で考えます。 I will go to America. I am going to go to America. I am going to fly to America. I am going to leave Japan. I am going to America. A ベストアンサー こんにちは。 レストランのテラス席やそこで食事することは outdoor seatingとか、outdoor diningという表現が一般的で広く使われるんじゃないかな。 Patioでも通じますよ。 レストランや一般家庭だと、 店や家の外の、食事をしたりくつろいだりするのに舗装されたスペースを、patioというので、英語を話すレストランのスタッフで、 川に面したテラス席を持つ店なら、patioとかriverside patioで大丈夫と思います。 テラスでも大丈夫。 テラス席に座れますか?は Do you have outside seats? などといいますよね。 Q さっきE-mailフレンドとチャットをしていました。 友達の結婚の話し から、私の話しになったのですが「どういう人がタイプなの?」と聞か れました。 私はまず自分の性格を伝え、「だからこういう人が好みかな」と話した かったのですが、そこが言えませんでした。 私の性格は「私は寂しがりやです」「私は甘えん坊です」なので、その 言葉を以前から調べていたのですが、やはり分かりません。 「I'm lonely」だと、「私は孤独です」でなんだか暗いというかあまり ポジティブな感じがしないし、「寂しがりや」という意味とも違います よね。 これまでも「寂しがりや」という単語をいくつかの辞書で調べたことが あるのですが載っていませんでした。 でもさっきwebの辞書で、 「While she's bright, she gets lonely, too. 」 彼女は明るい反面、寂しがりやなんだよ。 という例文を見つけました。 それを「私」にすると 「I gets lonely」かと思ったのですが、翻訳サイトで和訳すると 「私は孤独になります」と訳されました。 なんだか意味が違いますし、やっぱり暗い感じがします。 そうではなくて、私の性格は好きな人がいるとすごく会いたくなった り、声を聞きたくなったり、甘えたくなります。 しばらく会えなかった りするととても寂しいです。 そしてその気持ちを相手にストレートに伝 えます。 「寂しかったよ」「会いたいな」「声が聞きたいな」「もっと 一緒にいたいな」とか。 そういう面から私の性格は「寂しがりやで甘えん坊」なのですが、「甘 えん坊」についても「子どもが母親に対して」という意味での例文しか 見つけられませんでした。 「甘えん坊」というのも「甘えてる」というよくない意味ではなく、ス イートな意味でのことを伝えたいのですが、このような表現を英語では どう言えばいいでしょうか。 どうぞよろしくお願いします。 さっきE-mailフレンドとチャットをしていました。 友達の結婚の話し から、私の話しになったのですが「どういう人がタイプなの?」と聞か れました。 私はまず自分の性格を伝え、「だからこういう人が好みかな」と話した かったのですが、そこが言えませんでした。 私の性格は「私は寂しがりやです」「私は甘えん坊です」なので、その 言葉を以前から調べていたのですが、やはり分かりません。 「I'm lonely」だと、「私は孤独です」でなんだか暗いというかあまり ポジティブな感じがしないし、「寂しが... A ベストアンサー 質問者様のコメントを呼んで、ふと頭に浮かんだのは love birdsという言葉でした。 意味は仲の良い恋人同士、という意味合いになるのですが 「いつもカップルで寄り添っている鳥」というのが原語です。 (そのままですね(笑)) なので、私だったら、Spending time alone is fine for me, but I also like spending time with my boyfriend. 彼とラブラブになるのが好きよ~。 後は例として 寂しくなったとき、電話して、さみしい~!っていっちゃうの。 When I miss him a lot, I would call him and say I miss you! という感じでしょうか。 自分の表現を例を元に説明していくとお友達にも わかりやすいのではないでしょうか? I am lonesome! って友達に言ったことがありますが 多分、微妙に茶化して言ったので、そこまで本気では取られなかったとは 思いますが、確かに文面だとlonesomeとかって暗いイメージですよね。 結構寂しがりやっていう表現もポジティブに持っていくと いろいろな表現ができます。 意味は仲の良い恋人同士、という意味合いになるのですが 「いつもカップルで寄り添っている鳥」というのが原語です。 (そのままですね(笑)) なので、私だったら、Spending time alone is fine for me, but I also like spending time with my boyfriend. 彼とラブラブに... A ベストアンサー 他の方が回答されている内容でまったく問題ないと思いますが、あえて別の表現で。 You are very welcome always to visit Japan. こうすると「来てください」という命令形にならず「いつでも歓迎します」という感じになります。 具体的なスケジュールが決まっていないわけですからこの方がいい?かな... You'll be missed very much. これは We miss you very much. の受動態ですが私自身がアメリカから帰国する際に送っていただいた言葉で「なるほどそういう言い方もできるのか」と印象に残ったフレーズです。 他には定番ですが Keep in touch 「連絡くれよ」というのもありますね。 A ベストアンサー アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。 strawberry pickingと言う表現をします。 りんごだったらapple picking, ブドウだったらgrape pickingと言う表現を使います。 しかし、きのこ狩り、と言うのであれば、mushroom huntingと言う「きのこと言う獲物を狩すること」と言う風に表現するわけですね。 日本語ではどちらも「狩り」と言う表現をしますが、上の果実の場合には「狩り」する必要なないわけですね。 探さなくてもそこにあるわけですから。 やる事と言えば、木からpickする事だけですね。 ですから、pickingと言う表現を使うわけです。 参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。 A ベストアンサー 形は同じですが 太さが違います。 #1さんの書かれているように 糸にあった号数を選ぶだけのことなのですが 細い糸(レース糸)ならレース針が ちょうどいい号数になりますし 普通のコットンの糸や毛糸なら1号~8号とかのかぎ針がちょうどいいということになります。 針の太さが全然違うので代用はほぼ無理。 60mm) _代用できるサイズはありません。 あとは好みや糸の硬さで かぎ針2号でレース編みをするかどうか程度です。 (レース針もかぎ針ですが) 形は同じですが 太さが違います。 #1さんの書かれているように 糸にあった号数を選ぶだけのことなのですが 細い糸(レース糸)ならレース針が ちょうどいい号数になりますし 普通のコットンの糸や毛糸なら1号~8号とかのかぎ針がちょうどいいということになります。 針の太さが全然違うので代用はほぼ無理。 0mm)...

次の

英語の編み物レシピ:編み方説明/パターンを読解してみる

編み物 英語

棒針編みの場合、国際標準記号を使ったと異なり、英語編み物本では編み方が文章で説明してある。 さらに困ったことに、略語を使って書かれているため、英語を母国語とする人たちも理解するのに普通の言葉への翻訳が必要なくらいである。 米国のHow to シリーズもの「... for Dummies 」 (「ばか者のための... 」 )にはかぎ針編み、棒針編みの巻もあって、その棒針編み版、 (ばか者のための棒針編み)では、まるまる一章がどうやって編み方のパターンを読解するかにさかれている (第三章)。 さらに にも、どうやって編み方のパターンを読解するか、というページがある。 ここでは以下に、まず英語の編み方略語用語の日本語訳をいくつかABC準に並べてみる。 続いて、編み方を読解する際のポイントをいくつか列挙し、最後に例文をいくつか読解する。 棒針編み英語編み方パターン略語リスト * *の印のあと、あるいは印と印の間を繰り返す... ()の中パターンを指示通りにしたがって編む [... ] []の中のパターンを指示通りの回数繰り返して編む " inches インチ 米国で使われている長さの単位。 1インチは約2. 54cm。 米国で使われている重さの単位で、糸玉の重さを表示する際にグラムの代わりに使われる。 1オンスは約28グラム。 P purl 裏編み目 p2tog purl two together 裏編みで2目一度 patt pattern 模様 pm place marker クリップや色違いの糸で編み目の位置にしるしをつける psso すべり目をかぶせる伏せ目 pwise purlwise 裏目を編むように rem remaining 残りの rep repeat 繰り返す RND rnd round 段 ROW row 段 RS right side 編み地の表側の面 skp, or s1k1psso すべり目、表目、伏せ目 (つまり) sk2p slip, knit two together, pass slipped stitch over すべり目、表編み2目一度、伏せ目 (つまり) sl すべり目 sl1k slip one knitwise 表編みをするようにすべり目をする sl1p slip one purlwise 裏編みをするようにすべり目をする sl st すべり目 ssk those stitches together すべり目を二目し、その二目を表編みで編む減らし目 st stitch 編み目 St st stocking stitch メリヤス編み tbl through back loop 目の裏側から tog together 一緒に WS wrong side 編み地の裏側の面 yo かけ目 棒針編み英語編み方の読解ポイント 日本の編み物本の編み図と英語の編み方説明との根本的な相違点は、日本の編み図が一目一目がどんな目であるかを表示しているのに対して、英語の編み方説明は編み目の組み合わせのパターンを表示しているということであろう。 ご存知のように、基本的に棒針編みというのは、表編み目と裏編み目を様々に組み合わせ、その組み合わせを繰り返すことで構成されている。 次の段は面を返して、また表編み一目、裏編み目一目の組み合わせを繰り返す。 英語の編み方説明は、この 繰り返される目の組み合わせがどんなものであるか、そしてそれをどのように繰り返すのか、ということが、段ごとに表示してあるのである。 一つ一つの組み合わせの内容を表示するには、上記に列挙した略語が使われる。 表編み目はk, 裏編み目はp である。 組み合わせの内容を理解する際に注意するのは次の3点。 - 組み合わせの内部の異なる要素はそれぞれ コンマ , で分けられて表示されている。 - それぞれの組み合わせの最後には セミコロン ; がある。 すなわち、上記の例、一目ゴム編みの場合、このようになる。 表一目、裏一目。 表一目、裏一目を繰り返す。 裏面に返して、表一目、裏一目。 表一目、裏一目を繰り返す。 繰り返しの具体的回数がある場合は、繰り返す内容が 括弧(... あるいは [... ] でくくられ、括弧に続いて繰り返しの回数が表示されている。 この場合注意するのは、表示回数は、全部の回数で、括弧以降の繰り返しの回数ではないこと。 例えば、 k1, p1 twice 表目一目と裏目一目の組み合わせを二回する。 さて、英語の編み物世界には、特異な言い回しがある。 以下いくつか挙げてみる。 work : これは名詞としても動詞としても使われる。 名詞の場合、編んでいるそのもののことを指す。 例えば、 turn your work. 編み地をひっくり返す(次の段に移るときなど) 動詞の場合は、「編む」という意味である。 例えば、 work the two together as one stitch. 二目を一目として編む。 work even. そのまま繰り返して編む。 pattern: 繰り返される目の組み合わせのことで、日本の編み物の本では「模様」とよく言われるものである(「6目一模様」など)。 しかし、日本の編み物本の「模様」よりも意味が広く、例えばゴム編みの表目一目、裏目一目もpattern である。 繰り返される二つ以上の編み目の組み合わせは全部pattern. 略語は patt, あるいは pat で、例えば、 rep pat この組み合わせを繰り返す。 as established: 繰り返しをすることを示す際には、as established という言い回しが使われていることもよくある。 続く段が前段と全く同じ組み合わせの連携を繰り返すという場合、毎段同じ説明をいちいち繰り返す代わりに、「以下同様」ですませているのである。 例えば、 Continue decreases as established. 以下同様に減らし目を続ける。 end: 段の終わり、または最後の段を指す。 名詞としても、動詞としても使われる。 end with a WS row. 裏となる面が目の前にある段で終わりにする。 back of your work: 目の前にしている編地の裏側の面のこと。 WS wrong side)と間違えないように。 WS wrong side)は、できあがったときに裏地となる面のことで、back of your work は現在編んでいる最中、目の前にしている面の反対側ということである。 冠詞が省略されている: これは冠詞という概念の無い日本語を使用する方々には特に問題はない点であるが、英語の編み方の説明には、冠詞、特に定冠詞の the が省略されていることが多い。 例えば、上記end の例の一つ、to end of row は、通常の英語であるなら、to the end of the row. 日本語では: 一段目、表となる方の面を目の前にして、表編み目を二目編み、裏編み目を二目編む。 この表目二目、裏目二目というパターンを段の終わりまで続ける。 二段目、裏となる方の面を目の前にして(つまり、面をひっくり返すということ)、裏編み目を二目編み、表編み目を二目編む。 この裏目二目、表目二目というパターンを段の最後まで繰り返す。 表目5目、裏目一目と表目一目の組み合わせを二回、裏目一目。 「表目5目、裏目一目と表目一目の組み合わせを二回、裏目一目」の組み合わせを段の終わりまで繰り返す。 例文3 Rnds 1, 2, and 3: k2, p2, k4 3 times, p2, k2, k1, p1 12 times, k2, p2, k4 3 times, p2, k2, k1, p1 18 times 日本語では: 1,2,3段目は、まず表編み目を二目する。 続いて裏編み目二目と表編み目を4目する。 この裏目2目、表目4目を全部で3回繰り返す。 そのあと、表編み目を二目、裏編み目を二目する。 次に、表編み目を一目、裏編み目を一目する。 この表目一目、裏目一目を全部で12回繰り返す。 そのあと表編み目を二目する。 次に、裏編み目二目、表編み目4目をする。 この裏目二目、表目4目を全部で3回繰り返す。 続いて裏編み目二目、表編み目二目をする。 次に表目一目、裏目一目をする。 この表目一目、裏目一目を全部で18回繰り返す。 例文4 CO 40 sts. Work in pattern stitch for 9 repeats or until 32" long. Purl one row. BO loosely. 日本語では: 作り目は40目する。 模様編みは32インチになるまで、9回ほど繰り返す。 裏編み目を一段する。 ゆるめに伏せ止めをする。 かけ目をし、表編み目を一目、またかけ目、すべり目一目、左上2目一度、伏せ目をする。 上記パターン、段の最後に5目残るまで繰り返す。 段の最後は、かけ目、表目一目、かけ目、すべり目二目と表目の減らし目、表目二目。 例文6 With MC, CO 78 sts. Make sure sts aren't twisted. Join and mark beg of round. You should have 3 stripes. 日本語では: 主な色(中心となる色)の糸で、作り目を78目する。 目がよじらないように気をつける。 最後の目を最初の目につなげ、段のはじめにクリップで印をつける。 表編み目二目、裏編み目二目、と編んで、二目ゴム編みを3.5インチになるまで続ける。 糸の色を変え、メリヤス編みで編む。 五段ごとに糸の色を変える。 編み始めから5.5インチの高さになるまで続ける。 ストライプが3本できるはず。

次の

「編み物」に関連した英語例文の一覧と使い方

編み物 英語

何か目撃したっていうか、そっちに目線をやったみたいな感じなので。 watchは、映画なんかでは使えます。 動きのあるものを見るって感じですかね。 gaze atはlook atと大体同じと考えていいです。 A ベストアンサー アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 聴いている、は、I am listening toですね。 また、asと言う単語も使えます。 >私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。 I was eating dinner yesterday while watching TV. I was eating dinner yesterday as I was watching TV. と言うような表現ですね。 また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。 I was eating dinner and wataching TV at the same time. I am walking and listening to music at the same time. 直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。 ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。 ですから、この焦点をはっきり出すために、 I'm listening to music at the same time I'm walking. I'm walking at the same time I'm listening to music. と表現できるわけです。 asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 聴いている、は、I am listening toですね。 また、asと言う単語も使えます。 >私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。 I was eating dinner yesterday while wat... Q 英語に関して質問させて下さい。 言い方も色々あるのかな…と思いまして、handmadeとかhadicraftsとか… ちゃんと正しい表現をお聞きしたいなぁと思いました。 私は英語が全くダメなので、まず主人に聞いてみたのですが、主人も自信がないと言う事で、こちらで質問させて頂きました。 私なりに書かせてくださいね。 学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。 こう考えてもいいと思いますよ。 see a movie watch a movie は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now. などですね。 seeは見ると言う経験をする watchは観ると言う行為をする。 I saw the movie 見た経験・事がある I watched the movie. 観た I am seeing the movie now. 使わない (下を参照) I am watching the movie. 観ている I will see the movie. 見る経験を持つ予定 I will watch the movie. 観るつもり I'm gonna see a movie tongiht. 見る経験を持つつもり I'm gonna watch a movie tonight. 観るつもり 上のI'm seeing the movieですが、今進行しているという言い方では使わないですが、未来形としての現在の予定、と言う意味では問題なく使います。 I'm seeing the movie next week with Jackie. と言う感じですね。 確かにwatch a movieと言うとビデオやテレビで見るというフィーリングがありますが、見たという経験を言いたいのであれば、I saw the movie on TVと言う表現は全く問題ないわけです。 テレビで見た経験があるよ、すなわち、テレビで見たよ、と言うことになり、テレビで見たよ、はI watched the movie on TVは、テレビで見た行為をした これも日本語では、テレビで見たよ、となりますね 、と言うフィーリングになるわけです。 I saw him. 彼を そのときの みた経験がある、すなわち、彼を見かけた、と言うことになり、I watched him. と言うと彼を見る行為をした、すなわち、彼を観察した、と言うことになるわけです。 ちょっと断言しすぎたところはあると思いますが、このmovieについてはこのようなフィーリングを元に使っています。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。 こう考えてもいいと思いますよ。 see a movie watch a movie は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now. などですね。 seeは見ると言う経験をする watchは観ると言う行為をする。 I saw the movie 見た経験・事がある I watched the movie. 観た I am seeing the movie now. 使わない (下を参照) I am... 「go(to)」はなくても良いのでしょうか? 例1)I'm going to Yuki's house for dinner~ 例2)She and Hiroshi are going to an inn near Mt. Fuji~ このbe going to の後に「go to」は要りませんか? 他の本(参考書や辞書など)にはbe going to の後に「go to」がある場合もありますし、私自身も動詞の原型が来ると覚えていたので分からなくなってしまいました。 英語が苦手なので何故要らないのか分かりやすく教えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 次の事例で説明してみます。 ---------------------- アメリカに行きます。 1 まず頭で考えます。 I will go to America. I am going to go to America. I am going to fly to America. I am going to leave Japan. I am going to America. と I am going to go to America. を混同されているようですね。 I am going to do は、I am going to ~ と外見は似ていますが、文法上も、考え方も全く違います。 次の事例で説明してみます。 ---------------------- アメリカに行きます。 1 まず頭で考えます。 I will go to America. I am going to go to America. I am going to fly to America. I am going to leave Japan. I am going to America. A ベストアンサー こんにちは。 レストランのテラス席やそこで食事することは outdoor seatingとか、outdoor diningという表現が一般的で広く使われるんじゃないかな。 Patioでも通じますよ。 レストランや一般家庭だと、 店や家の外の、食事をしたりくつろいだりするのに舗装されたスペースを、patioというので、英語を話すレストランのスタッフで、 川に面したテラス席を持つ店なら、patioとかriverside patioで大丈夫と思います。 テラスでも大丈夫。 テラス席に座れますか?は Do you have outside seats? などといいますよね。 Q さっきE-mailフレンドとチャットをしていました。 友達の結婚の話し から、私の話しになったのですが「どういう人がタイプなの?」と聞か れました。 私はまず自分の性格を伝え、「だからこういう人が好みかな」と話した かったのですが、そこが言えませんでした。 私の性格は「私は寂しがりやです」「私は甘えん坊です」なので、その 言葉を以前から調べていたのですが、やはり分かりません。 「I'm lonely」だと、「私は孤独です」でなんだか暗いというかあまり ポジティブな感じがしないし、「寂しがりや」という意味とも違います よね。 これまでも「寂しがりや」という単語をいくつかの辞書で調べたことが あるのですが載っていませんでした。 でもさっきwebの辞書で、 「While she's bright, she gets lonely, too. 」 彼女は明るい反面、寂しがりやなんだよ。 という例文を見つけました。 それを「私」にすると 「I gets lonely」かと思ったのですが、翻訳サイトで和訳すると 「私は孤独になります」と訳されました。 なんだか意味が違いますし、やっぱり暗い感じがします。 そうではなくて、私の性格は好きな人がいるとすごく会いたくなった り、声を聞きたくなったり、甘えたくなります。 しばらく会えなかった りするととても寂しいです。 そしてその気持ちを相手にストレートに伝 えます。 「寂しかったよ」「会いたいな」「声が聞きたいな」「もっと 一緒にいたいな」とか。 そういう面から私の性格は「寂しがりやで甘えん坊」なのですが、「甘 えん坊」についても「子どもが母親に対して」という意味での例文しか 見つけられませんでした。 「甘えん坊」というのも「甘えてる」というよくない意味ではなく、ス イートな意味でのことを伝えたいのですが、このような表現を英語では どう言えばいいでしょうか。 どうぞよろしくお願いします。 さっきE-mailフレンドとチャットをしていました。 友達の結婚の話し から、私の話しになったのですが「どういう人がタイプなの?」と聞か れました。 私はまず自分の性格を伝え、「だからこういう人が好みかな」と話した かったのですが、そこが言えませんでした。 私の性格は「私は寂しがりやです」「私は甘えん坊です」なので、その 言葉を以前から調べていたのですが、やはり分かりません。 「I'm lonely」だと、「私は孤独です」でなんだか暗いというかあまり ポジティブな感じがしないし、「寂しが... A ベストアンサー 質問者様のコメントを呼んで、ふと頭に浮かんだのは love birdsという言葉でした。 意味は仲の良い恋人同士、という意味合いになるのですが 「いつもカップルで寄り添っている鳥」というのが原語です。 (そのままですね(笑)) なので、私だったら、Spending time alone is fine for me, but I also like spending time with my boyfriend. 彼とラブラブになるのが好きよ~。 後は例として 寂しくなったとき、電話して、さみしい~!っていっちゃうの。 When I miss him a lot, I would call him and say I miss you! という感じでしょうか。 自分の表現を例を元に説明していくとお友達にも わかりやすいのではないでしょうか? I am lonesome! って友達に言ったことがありますが 多分、微妙に茶化して言ったので、そこまで本気では取られなかったとは 思いますが、確かに文面だとlonesomeとかって暗いイメージですよね。 結構寂しがりやっていう表現もポジティブに持っていくと いろいろな表現ができます。 意味は仲の良い恋人同士、という意味合いになるのですが 「いつもカップルで寄り添っている鳥」というのが原語です。 (そのままですね(笑)) なので、私だったら、Spending time alone is fine for me, but I also like spending time with my boyfriend. 彼とラブラブに... A ベストアンサー 他の方が回答されている内容でまったく問題ないと思いますが、あえて別の表現で。 You are very welcome always to visit Japan. こうすると「来てください」という命令形にならず「いつでも歓迎します」という感じになります。 具体的なスケジュールが決まっていないわけですからこの方がいい?かな... You'll be missed very much. これは We miss you very much. の受動態ですが私自身がアメリカから帰国する際に送っていただいた言葉で「なるほどそういう言い方もできるのか」と印象に残ったフレーズです。 他には定番ですが Keep in touch 「連絡くれよ」というのもありますね。 A ベストアンサー アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。 strawberry pickingと言う表現をします。 りんごだったらapple picking, ブドウだったらgrape pickingと言う表現を使います。 しかし、きのこ狩り、と言うのであれば、mushroom huntingと言う「きのこと言う獲物を狩すること」と言う風に表現するわけですね。 日本語ではどちらも「狩り」と言う表現をしますが、上の果実の場合には「狩り」する必要なないわけですね。 探さなくてもそこにあるわけですから。 やる事と言えば、木からpickする事だけですね。 ですから、pickingと言う表現を使うわけです。 参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。 A ベストアンサー 形は同じですが 太さが違います。 #1さんの書かれているように 糸にあった号数を選ぶだけのことなのですが 細い糸(レース糸)ならレース針が ちょうどいい号数になりますし 普通のコットンの糸や毛糸なら1号~8号とかのかぎ針がちょうどいいということになります。 針の太さが全然違うので代用はほぼ無理。 60mm) _代用できるサイズはありません。 あとは好みや糸の硬さで かぎ針2号でレース編みをするかどうか程度です。 (レース針もかぎ針ですが) 形は同じですが 太さが違います。 #1さんの書かれているように 糸にあった号数を選ぶだけのことなのですが 細い糸(レース糸)ならレース針が ちょうどいい号数になりますし 普通のコットンの糸や毛糸なら1号~8号とかのかぎ針がちょうどいいということになります。 針の太さが全然違うので代用はほぼ無理。 0mm)...

次の