手越ヒカル友達。 YouTuberヒカル 「手越と友達」炎上で挑戦状 アンチに「10回会ったら、きっちり手のひら返せよ」

手越祐也の“度が過ぎる”女遊びをヒカルが公開説教…「何が手越ガールズや」

手越ヒカル友達

えーーーーーーー???こ、こんなことで炎上してたの??(驚愕)いや、炎上の父とまで言われた(苦笑)ヒカルさんだから、この程度痛くも痒くもないんだろうけど、アンチの人たちの怒りの矛先が、「2回あったくらいで友達ヅラすんな!」っていう…。 …ホント、なんにでも怒るんだねえ…(呆然) いやあ、、この件に関しては、ヒカルさんに全面同意だわ。 そもそも友達の定義ってなんなん??って話。 そんなもん個人の肌感覚によって違うもんだし、明確なきまりなんてない。 しかも相手に「オレたち友達だよな?」な~んていちいち確認取ってるひとなんて、いる??? 手越くんがどう思ってるか、は別にして、少なくともヒカルさんは1,2回あった程度でも、今の若者言葉でいうところの、バイブスが合った!っていう手ごたえがあったんでしょ。 ヒカルさんって八方美人の人じゃないからね。 手越くんに取り入ろうとしてるようには思えないし、もう充分有名なので売名目的とも考えにくい。 いいじゃん?片想いでも。 ヒカルさんは友達と思ってた、それだけのこと。 そして友達って公言するな!って文句を言えるのは手越くんだけ。 いちいち他人の友情関係にまで口を挟むとは、、ね、、。 ん~~~~、アンチの人の脳の構造が全く理解できん。 不倫問題で乗っかって叩くのも異常だけど、友達かどうか、ってことくらいで騒ぐって、、どんだけ文句いわなきゃ気が済まないんだ(苦笑)。 2回会って友達発言する距離感よりも、面識ない人間が石投げてくる距離感のほうが、よっぽど狂ってる。 アンチ活動の不毛さも、学校では教えてくれないよね…。 siosujiko.

次の

手越祐也のユーチューブ公式(official)チャンネルは?ヒカルとのYoutubeコラボの可能性高まる|ぐぐみた

手越ヒカル友達

ヒカルが手越を友達。 と話した動画が叩かれている件について。 前置きとしてヒカルさんを擁護する訳ではありません。 ヒカルさんは「手越は友達」、手越さんは「2. 3回ごはん食べにいっただけ」と発言。 手越さんは「2回」なのか「3回」なのかをハッキリ言えたのではないかと思いました。 しかし3回という言葉が出てくるくらいなので3回は会食していることは確定と考えられ、3回も食事にいけば友達という認識でもおかしくはないと思います。 ヒカルさんと手越さんのことですから面白くトークも弾み3回目には馴れ馴れしくもなってくるはずです。 ヒカルさんが手越さんに対して上から発言だったという事実はあるが、正直ヒカルさんは常に上からものを言うタイプです。 動画のコメント欄では「片思い」「馴れ馴れしすぎて気持ち悪い」「恥ずかしすぎる」「ウソつき」「2,3回の食事で友達とかやばい」とひどい叩かれようあり、事実とは異なることまで想像により書き込まれていました。 と人々の手越さんの評価が下がるなど ことを避けての発言であったということも可能性としてはあります。 なぜ、この件に関してひたすらヒカルさんのみ叩かれているのでしょうか? 社会に出れば、2. 3回の食事に行く程度の仲では「友人」に昇格する人、しない人がいます。 大人になれば簡単に友人と呼ぶものは作りにくいです。 特にテレビ界隈の人なんかはプライベートと仕事とで分けてる人も多いですので、食事に行くという行為も仕事のうちに入るのではないかと思います。 打ち合わせとかではなくても、その人と食事に行くという行為がこれからの自分の仕事に繋がるのであれば「仕事」として食事をするでしょうし、手越さんからすればヒカルさんとの食事は「仕事」のうちだったのではないでしょうか。 「どこで撮影しているかも知らない」という手越さんからの発言からして、友人と呼ぶ仲にいる人はお家を行き来するくらいの仲ということだと解釈しました。 逆にヒカルさんはYouTuber。 テレビ界隈の人からすればほぼ一般人です。 食事に行くという行為をした有名人を「友人」だと認識してしまうのも無理はありません。 LINEも毎日しているとの事でしたので、手越さんのことは本当に友人だと思っていたのだと思います。 考え方の相違ですよね。 しかし手越さんからの発言は遠回しにヒカルさんとの壁を作っているように感じます。 たとえ仕事だったとしても今後ヒカルさんと仲を深めたいと思っていたとすれば、あんなふうな言い方はまずしないでしょう。 手越さん側からの拒否するような対応があったのも事実だと思います。

次の

手越とYouTuberヒカルの温度差まとめ。食事に2、3回行っただけ。

手越ヒカル友達

人気ユーチューバーのヒカルさん(29)が、ジャニーズ事務所を退所した手越祐也さん(32)を「友達」のように強調して炎上した騒ぎを受け、そのことを説明する動画をアップして謝罪した。 友達かどうか分からなかったとし、しばらくは「自称友達」を名乗るという。 しかし、ツイッターなどでは、炎上に対してある決意を明らかにした。 ヒカルさんは、2020年6月30日投稿の動画「手越くんとヒカルは友達じゃない?炎上、お騒がせした件について真実を話します」でこう切り出した。 ヒカルさんは、4月ごろから手越さんと毎日ラインし、タメ口でも話すとして、仲の良さを動画などでアピールし、5月16日には「おい手越、女とばっか遊んでないで俺とテレビ通話でもして自粛しろ」というタイトルの動画まで投稿していた。 手越さんが同じユーチューバーの活動を始めたことから、一部では、ヒカルさんが退所の黒幕ではないかとの噂も流れたほどだ。 しかし、手越さんは、6月23日の会見では、ヒカルさんとは、2、3回しか会っておらず、ユーチューブの相談もまったくしていないと説明した。 これを受けて、ヒカルさんには、手越さんとの関係について大げさに説明していたのではないかと、動画のコメント欄などに非難の声が相次ぐ騒ぎになっていた。 今回の動画はそれを釈明するためのもので、ヒカルさんは、炎上についてこう疑問を呈した。 「回数って関係あるん?ていうのがまず1個なんですよね。 100回会っても友達じゃないやつは、友達でないでしょ。 でも、別に1回会って仲良くなってる人もいるでしょ、っていう関係なんで。 そこに対して、別にウソをついたつもりもないんですよね」 黒幕というのは勘違いだと反論 ヒカルさんは、手越さんがどう思っているかは別にして、友達というのは「僕の中での感覚だった」と主観であることを強調した。 さらに、報道が過熱して手越さんの黒幕のように言われ、手越さんも自分もそのイメージに困っているとして、黒幕というのは勘違いだと反論した。 ヒカルさんは、動画を投稿した6月30日中に手越さんと会って、食事やカラオケをしたと明かし、そのときの録音まで披露した。 その音声では、ヒカルさんに友達かどうかを聞かれた手越さんは、こう答えていた。 「え~、何その質問? え~、何だろうな。 いや何か分かんないけど、俺の意見では、別に友達とか友達じゃないとかは、どうでもよくて、とにかく俺からしたら、ヒカルは可愛いな~って思う」 これに対し、ヒカルさんは、手越さんと笑いながらも、「可愛いなあって?」と戸惑った様子だった。 手越さんによると、自分の目標に向かって頑張っている人が好きなのだとか。 このやり取りを受けて、ヒカルさんは、「友達かどうかは分かんない状態ですね。 明確な答えはもらえませんでした」と漏らし、10回目ぐらいで友達になれると考え、しばらくは「自称友達」で行くと話した。 ヒカルさんは、自分には揚げ足を取ろうとするアンチが多いと明かし、「10回会ったら、きっちり手のひら返せよ」とアンチに迫った。 しかし、これをネタにして、その前に手越さんから縁を切られたら、謝罪動画を出すとも宣言した。 今回動画の最後には、炎上したことは真摯に受け止めて活動したいとし、「色々お騒がせして、すいませんでした」と頭を下げた。 その一方で、7月1日になると、自らのツイッターで、アンチをブロックしたりそのコメントを削除したりした結果、「効いてる効いてる」などとさらに煽ってくるケースもあったとして、アンチへの対処について、こうつぶやいた。 「ゴミ拾いと同じ感覚 自分の敷地で目に着いたゴミは拾ってゴミ箱に入れる 見て見ぬ振りして汚くなるの嫌じゃない? ネットで活動してる人はどんどん清掃していこう」 (J-CASTニュース編集部 野口博之).

次の