あな番 考察。 リモートで殺される|犯人をネタバレ考察!予告PR動画・あらすじから勝手に予想

田中圭『あな番』でバズった 考察 という新たなドラマの楽しみ方

あな番 考察

日本テレビの日曜ドラマは、SNS時代を生きる視聴者をうまく捉えている。 これまでのテレビ番組を評価していたのは「視聴率」だった。 しかし、ソーシャルメディアやオンデマンド配信の普及により、SNSに投稿しながら鑑賞する「ソーシャル視聴」や「録画視聴」の影響が大きくなり、リアルタイムの視聴率だけではドラマの人気を測れなくなりつつある。 「日テレ日曜22時半枠」はそんなSNS時代の今を汲んでいるのだ。 本作は、「SNSとの関わり方」がテーマに盛り込まれていた。 脚本の武藤将吾は「セリフで語らない」という脚本のセオリーをあえて破り、ストレートな台詞で若年層に訴えかけた。 この方法は功を奏し、SNSへの関心が高い世代の心を捉えたようだ。 そして本作終了後には、「ネット上で発した言葉は時に凶器になる」というメッセージに「観ててすごく大切な授業だった」「悪口などを呟かないことを誓う」などのつぶやきが多数目に留まった。 『あなたの番です』『あなたの番です-反撃編-』 マンションに引っ越してきた年の差婚の新婚夫婦、手塚菜奈(原田知世)と手塚翔太(田中圭)が、住民会で行われた「交換殺人ゲーム」に巻き込まれる姿を描いたミステリードラマ。 第1章では、キャッチコピー「毎週、死にます。 」が示す通り、毎週ドラマ内の登場人物が殺害され、第1章最終回に主人公の一人・菜奈が殺された。 その衝撃的な展開はSNS上で話題となり、放送終了後、Twitterに「菜奈」というワードがトレンド入りしていた。

次の

リモートで殺される|犯人をネタバレ考察!予告PR動画・あらすじから勝手に予想

あな番 考察

あな番・鈴間広枝プロデューサー もちろん7月期までの全20話ですべてを回収して、モヤモヤを残さない結末を迎えます。 いかに視聴者を盛り上げて、おもしろく終わらせることができるかに奮闘しています この2人の内1人は尾野なのではないかと思います。 そこで 尾野幹葉 黒幕説を考察し、すべての尾野幹葉に関する説を検証しました。 尾野幹葉の怪しい点についても深く掘り下げていきます!! クセが凄い!尾野幹葉 奈緒 基本データ 奈緒【尾野幹葉 おの みきは 役】 役柄独身。 有機野菜の宅配サービス会社に勤務。 オーガニック大好き。 なぜか翔太に強い執着心を持っており、待ち伏せ、プレゼントなどの攻撃を仕掛ける。 奈緒さんは去年NHKの朝ドラ「半分、青い。 」で主演を務めた透明感のある女優さんです。 『あなたの番です』では狂気の女・尾野をしっかり演じ切っています。 作中最も怖いキャラでしょう。 引いた紙:不明 書いた紙:不明 書いた紙、引いた紙どちらも不明で謎に包まれています。 交換殺人ゲームが行われた時、手が動いてる描写がなく白紙の可能性も高いです。 尾野犯人説を徹底考察 各話怪しい点簡易まとめ 1話• 管理人からもらったネームプレートを使い続けている そもそもこのプレートは尾野が作ってる説 2話• 「なんでもいいから翔太さんの初めての相手になりたい」という意味深な発言• 「寿司とくなが」にアレルギー表記がないとクレーム もしかして管理人の死を祝う寿司を食べた? 4話• 翔太に住民会で行われた交換殺人ゲームのことを話す 翔太を巻き込みたかったのか? 7話• 翔太の態度に尾野が豹変。 「 怖いからこういう捨てられ方した時のわたし... 怖いから」と発言 9話• シレっと空き家のはずの303号室から出てくるところを田宮さんが目撃する なぜ自由に303号室に出入りできる? 特別編• 奈菜のPCに「file-sy. stem」という名前のファイルが... 尾野の表札の裏には目が書いてある 12話• キウンクエ蔵前の忘年会の動画で肩を組み仲良く歌う尾野と管理人 2人は仲が良かった?• 翔太の部屋に忍び込み黄色いボタンを口から出す 17話で菜奈の服のボタンだと確定 14話• 二階堂をロックオン 16話• 黒島に向かってパソコンを落す ガチで殺しにいく 17話• 「菜奈を殺した犯人について話したいことがある」と二階堂をおびき寄せ睡眠薬を含んだお茶を飲ます 18話• 黒島に毒霧攻撃• 内山の動画が撮影された部屋のカーテンが尾野の家のものと酷似 尾野と管理人の関係性は? - 2019年 7月月1日午後8時00分PDT 翔太が序盤で管理人さんの死が 尾野との痴情のもつれだったのではないかと考えました。 管理人が配っている表札をずっと使い続けていたり、忘年会で一緒に歌う様子が描かれたり仲は良さそう。 ですがさすがに恋仲だったというのは無理があるかなと思います。 では管理人と尾野はどういう関係だったのか。 管理人と尾野は麻雀仲間説 管理人と尾野、西村は303で麻雀をしていたのではないかと予想しています。 麻雀部屋の合鍵を作っていた。 それだと尾野が303に自由に出入りしていたのもしっくりきます。 管理人と尾野親子説 かなり可能性は低いと思いますが、管理人さんと尾野は親子ではないかという説もあります。 尾野が管理人を殺した可能性について 尾野が管理人を殺した可能性もあります。 2話で榎本正志が管理人室から出てきて"管理人は自殺だった"と話した時に手に口を押えていました。 笑っていたようにも見えました。 管理人室にはシュシュがあり意味ありげに映るシーンもあるので管理人殺しが尾野でもおかしくありません。 12話で口から出した黄色いボタンはなに? fa-hand-o-rightボタン、パズルのピース、犯行日が最重要 こんなヒントが!? 一定のルール? 被害者の共通点…(赤池、児島、浮田、菜奈) 「子供がいない」くらいしか思いつかない 考察 — K (あなたの番です考察) dracinemaK 尾野の持ち帰ったボタン、菜奈が直していたパズルのピース、犯行日が重要なキーワードとなるようです。 浮田さん、児島さん、赤池夫婦、神谷さん、 誰かのもの? — こむぎ hiVtSlpaVVxwuo2 尾野は菜奈のボタンと共に謎の小物類を大切に保持していました。 では菜奈のボタンを取ったのは"私が勝ったから"と尾野は説明していました。 勝利した女の私物を集めているのであればコレクションの中に男物があることがおかしい。 このボタンこそが尾野の黒幕説を証明するものなのかも。 ボタン盗聴器説 ボタン盗聴器説もありました。 盗聴器に詳しくないのでわかりませんがあんな小型なものが盗聴器の可能性は低いかなと。 ボタンはフェイク説 ボタンはミスリードの可能性もあります。 その後翔太がパソコンを使おうとしたときに 意味ありげにUSBが映るシーンが。 尾野はボタンの回収ではなくUSBの回収に来たのでは?もしくはUSBを設置しに来たのではないでしょうか。 USBは盗聴器とかかな。 - 2019年 7月月23日午前2時00分PDT 黒島を突き落とした犯人は 尾野が一番怪しくなってくるとは思います。 では二階堂をロックオンするような雰囲気でした。 翔太の妻である奈菜を殺し、次は二階堂と良い感じの黒島も殺す。 シンプルにしっくりきます。 ですが尾野はスピンオフ「扉の向こう」では 303の住民カップルを破滅に追い込んではいるものの彼女を殺すまでには至っていません。 尾野が原因で303の住民は引っ越ししました そもそも尾野は人のものが好きなので、わざわざ交際相手を殺すのはチョット変です。 翔太への態度が急変していることからも人のものではない男には興味を示さないはず。 関係性を壊すことを楽しんでいるはずなので尾野の線は薄そう。 * で尾野は殺意をもってパソコンを黒島に向かって落としました。 尾野が黒島を突き落とした犯人の可能性も高まっています。 尾野はやっぱり犯人?口角殺人の理由は人間関係ブレイカー 菜奈、浮田、赤池美里、赤池吾郎、児嶋佳世、神谷の遺体の口角があがっていたことからほぼ同一犯の犯行と思われています。 実際は神谷や児嶋佳世は模倣犯の犯行であり犯人が一人ではない可能性もでてきていますが... この犯行を行っている人物を黒幕とすれば尾野はかなりの適任です。 誰と仮定しても矛盾が出てきてしまう中、尾野だと上手くハマります。 『あなたの番です』最大の謎である 赤池夫妻殺人事件の時のアリバイもないです。 口角殺人の被害者と殺害動機予想• 赤池美里・赤池吾郎:おばあちゃんの赤池幸子といがみ合っていた• 浮田:実の娘ではない妹尾の父になろうとしていた• 菜奈:細川朝男と離婚していないのに翔太と同居をはじめた• 児嶋佳世:旦那は浮気ざんまい• 神谷:? 尾野は過去に家族関係で苦労しており、その 悩みから解放させるという理由で家族関係に悩んでいる住民を次々に殺しているのではと考えるとしっくりきませんか? 別の考察で殺されている人は子供がいないというものがあります。 尾野は児童養護施設に預けられていた過去があるので 「子供がいない=もしかしたら自分を捨てた親かもしれない」という理由で住民を殺していったとしたら... 神谷は特に殺される理由がないので模倣犯の仕業で黒幕とは別の犯行だと思います。 殺され方も他の殺人と比べて釘を打たれるという残忍なものですし。 尾野幹葉怪しい点考察まとめ 怪しさがハンパじゃない一方でなぜかノーマークにしている人も多い尾野幹葉。 冒頭でもお伝えしたように最後は容疑者は2人くらいに絞られるようです。 怪しい人物はまだまだいますが尾野は 最後の最後まで怪しい人物なんじゃないかなと予想しています。 ですが、その一方で逆に潔白なのではないかという思いもぬぐい切れません。 逆の逆でシンプルに尾野なのか... いや、でもさらにその逆でお騒がせな住民なだけか... 確かなことは言えませんが尾野の動向に最後まで目が離せないということは確かです。

次の

【反省会】『あなたの番です』ネタバレ犯人・黒幕考察&最終回結末。各話10回以上見返して血眼になって探した伏線まとめ【徹底解説】

あな番 考察

日本テレビの日曜ドラマは、SNS時代を生きる視聴者をうまく捉えている。 これまでのテレビ番組を評価していたのは「視聴率」だった。 しかし、ソーシャルメディアやオンデマンド配信の普及により、SNSに投稿しながら鑑賞する「ソーシャル視聴」や「録画視聴」の影響が大きくなり、リアルタイムの視聴率だけではドラマの人気を測れなくなりつつある。 「日テレ日曜22時半枠」はそんなSNS時代の今を汲んでいるのだ。 本作は、「SNSとの関わり方」がテーマに盛り込まれていた。 脚本の武藤将吾は「セリフで語らない」という脚本のセオリーをあえて破り、ストレートな台詞で若年層に訴えかけた。 この方法は功を奏し、SNSへの関心が高い世代の心を捉えたようだ。 そして本作終了後には、「ネット上で発した言葉は時に凶器になる」というメッセージに「観ててすごく大切な授業だった」「悪口などを呟かないことを誓う」などのつぶやきが多数目に留まった。 『あなたの番です』『あなたの番です-反撃編-』 マンションに引っ越してきた年の差婚の新婚夫婦、手塚菜奈(原田知世)と手塚翔太(田中圭)が、住民会で行われた「交換殺人ゲーム」に巻き込まれる姿を描いたミステリードラマ。 第1章では、キャッチコピー「毎週、死にます。 」が示す通り、毎週ドラマ内の登場人物が殺害され、第1章最終回に主人公の一人・菜奈が殺された。 その衝撃的な展開はSNS上で話題となり、放送終了後、Twitterに「菜奈」というワードがトレンド入りしていた。

次の