武田 塾 西宮 北口。 武田塾|大阪・京都・兵庫の校舎のEGSデサフィオグループ校舎のブログ

武田塾 西宮北口校の評判、口コミ

武田 塾 西宮 北口

武田塾 西宮北口校の評判、口コミ 西宮市にある個別指導 大学受験テラス 夙川校です。 武田塾から大学受験テラス石橋校、夙川校の全校舎ご紹介いただきましたので近くの武田塾をすべてご紹介したいと思います。 1.武田塾とは 「授業をしない」をコンセプトにした塾です。 特徴は 授業は無駄と言う考えで、 授業を一切せず生徒に自学自習をさせ、講師の学習管理のもと 「1冊を完璧に」させて合格まで導きます。 武田塾は「わかる・やってみる・できる」の3ステップで理解できるまで定着させてくれます。 )と言うのが武田塾の考えです。 授業を受けてる時間は無駄で、その時間を参考書を使って自学自習した方が早いのではないか?と言うのが武田塾の考えです。 武田塾 西宮北口校の評判・評判 ・みんなからしたら滑り止めだと思われている大学に第一志望で合格することができました。 ( ・約半年間お世話になりました。 大手の塾の集団授業が自分には合わないと思い、武田塾に通うことにしました。 目指している大学や個人の実力に応じて柔軟にカリキュラムを組み直してもらえるので、最短ルートで無駄なく行きたい大学に合格できました。 ・武田塾でしっかり自学自習の徹底管理をしていただいたので志望大に逆転合格しました。 大学受験テラスからのコメント 1年で偏差値がここまで上がるのは確かに集団授業の指導法では難しく、武田塾のような 自習に重きを置いている塾だから出来る事だと思います。 確かに授業を受けているだけではここまでの逆転合格は起こりにくいでしょう。 大学受験テラスでは特に理系科目の物・化・数に関しては参考書だけで勉強をするのは難しいという考えから90分間の個別授業があります。 一方 武田塾では 完全に授業がなく、週に一度勉強した範囲の理解度を確認する個別指導があります。 【武田塾さんの考えで】 (大学受験テラスは)なぜ授業を受けただけで理解ができるようになるのかが分かりません。 3.大学受験テラスが理系科目(化学・物理・数学など)の個別授業に力を入れる理由 物理、化学、数学、英語の英作などは 、参考書だけで独学勉強法では難しいと考えています。 個別授業でじっくり指導することが重要というのが大学受験テラスの考え方です。 物理、化学、数学は教わった講師による影響が大きいです。 (倫理政経や地理などは自学自習で問題ないことが多いです。 ) 「理科数学は質の高い講師に教わったほうが断然早いですし、偏差値が上がりやすい」というのが大学受験テラスの考え方です。 理科が理解が深まると2つのメリット ・理解が深まると暗記しなければいけない量がグッと減る。 ・初見問題(模試や入試)に強くなる。 理解を深めるには質の高い講師から個別授業(集団でもいいけど)を受けることが大多数の受験生にとっては不可欠なのです! 物理、化学、数学は個別授業が非常に重要と大学受験テラスは考えています。 個別授業が重要な理由(化学編) なぜ「参考書だけの学習」 「授業を受けずに自学自習」 だけでは難しいのか? 例えば化学を解くにあたってまず立ちはだかる壁が、反応がイメージできるか?ということです。 理系と文系で程度はもちろん違いますが、反応式が書ければなお良しです。 参考書だけだと解き進めていくうちに反応式は無限にあるように感じられると思います。 そしてそれを1つ1つ暗記していかなければいかないのか、と気が遠く感じられ挫折する生徒も少なくないです。 しかし実際は反応式の種類としてはそこまで多くなく、熱分解反応・酸化還元反応・中和反応・遊離反応などに限られてきます。 例えばこういうところでポイントをうまく教えられる先生がいるかどうかで学習スピードが断然違います。 自学自主だけだときついかもしれません。 苦手な人が多い、有機の丸暗記だと思われている反応系統図などもそうです。 やっぱり指導力のある講師から 授業を受けて教えてもらった方が断然早い! 導くコツを知っているか知らないかでは覚えるまでにかかる時間が段違いです。 また過去問を解く際も分かりやすく個別授業してくれる先生がいれば、自学自習よりかなりスムーズに進みます。 受験テラスでは個別授業で過去問指導をしたときに、苦手分野を明確にして、その分野もあわせて指導しています。 化学は講師の質の高さが大きく影響する科目の1つです。 指導力が高い講師に教わることは参考書や応用問題に対する理解力が増すことに間違いありません。 化学の場合、自学自習(アウトプット)と個別授業(インプット)のの比率は3:7くらいです。 大学受験テラスの講師の9割は理系講師です! 大学受験テラスでは理科、数学の講師に絶対的な自信があるのでご安心ください。 理科、数学に関しては強いこだわりを持っています。 理科、数学は非常に厳しい採用基準を設けています。 もともと勉強していなかった子には[自学自習を促すという意味]でとても説得力があるいい考え方だと思いますが科目にもよります。 自分に合っているのかしっかり判断してください。 「気付いた時にはすでに遅し」という場合もあります。 大学受験テラスの目標は生徒様に 偏差値が高い大学になるほど、参考書をいくら完璧にしても同じような形で問題が出題される可能性は低いです。 難関大の問題は「参考書や問題集で得た知識を使って、あまり見たことのない問題をどれくらい考えて難問を解く力があるか」ということが問われます。 どの教科・科目も初見に対応する力は必要ですが、理系は特にその力が必要です。 参考書や問題集をいくら完璧にできるようにしても、大半の人はそれだけは模試などで結果が出にくいです。 参考書・問題集を完璧にする勉強・各分野を理解する事と模試や過去問(入試問題)などの初見問題を決められた時間で解ききる力をつける特訓は別に考える必要があります。 これは別の特訓が必要です。 大学受験テラスでは入塾して適切な時期に参考書と過去問、模試対策を別に実施していきます。 だから「参考書や問題集はしっかり解いたけど、模試では結果がでない・E判定から抜け出せない」といったことが起こりにくくなります。 大学受験テラスでは過去問や模試対策をしつつ苦手分野を特定する個別授業を適切な時期に実施します。 初見問題に強くなります。 独学がうまくいけば、受験勉強の9割はうまくいく。 だから受験テラスでは自学自習がうまく進むように個別授業と学習管理で徹底サポートします。 個別授業と自習との比率は3:7~2:8と理想的な学習比率 一人で勉強が進むように ・個別授業(インプット)と自学自習(アウトプット)の比率は2:8~3:7 ・しっかり学習ペース管理(ペースメーカがいるので課題に集中して取り組めます。 ) ・しっかり個別授業(分からないところを無くし、自習がスムーズに進むようにサポート) ・強制自習 (自習がどうしても苦手な生徒は強制自習で時間を決めて塾で自習をしていただきます。 ) それでも自習がうまく進まない場合は、、、 ・アウトプット授業(自習室にいても一人で勉強が進まない場合は、自習ができているか面倒を見ます) 個別授業で苦手単元、難しいところをしっかり解決し自学自習の質を上げます。 物理、化学、数学は「参考書だけで合格」「授業をしない」勉強法では難しいです。 物理、化学、数学、英語の英作などは 「参考書だけで合格」「授業をしない」勉強法では難しいと考えてください。 特に 物理、化学、数学は教わった講師による影響が大きいです。 これらの教科、科目は「参考書だけ独学」するよりも質の高い講師に教わったほうが断然早いです。 だから大学受験テラスでは科目、教科や生徒の能力に合わせて質の高い個別授業をして自学自習の質を上げます。 大学受験テラスは理系・文系、両方の受験生を大募集しています。 無料受験相談のお問い合わせはお電話か から.

次の

西宮北口駅の高校生向け塾【2020】|学習塾ランキングベスト10|口コミ・ランキングで比較【塾ナビ】

武田 塾 西宮 北口

「授業をしない!」とは? 「授業をしない!」というとマイナスなイメージを持たれる方もいると思います。 武田塾は、成績を伸ばすためには「 わかる・やってみる・できる」の3ステップが大事だと考えています。 高校や予備校の授業では、この「わかる=問題の内容がわかる」までしか教えくれません。 だから、 学校や予備校で合計1000時間以上も授業を受けても、いっこうに成績が伸びないのです。 これは考えてみれば当たり前のことです。 肝心な「やってみる・できる」のステップを無視しているからです。 一番大事なことは、「わかる」だけでなく、 「やってみる=実際に問題を解いてみる」・「できる=できるようになる」までステップアップすることです。 もっと分かりやすく解説すると、例えば英語の授業で文法の解説を行うとします。 あなたはその黒板の内容をノートに記して、問題を理解したような気持ちになっていると思います。 しかし、実際に問題を白紙の状態から解いてみると、すべて正解するのは厳しいはずです。 このような経験はあなたにもあることでしょう。 この状態では「できる」の段階まで全く進んでいません。 上記で紹介した例が「わかる」までで止まっている状態です。 この 「わかる」状態から「やってみる」・「できる」状態までステップアップするには、自学自習による学習方法が最も重要です。 この自学自習の方法ですが、なんと 入塾せずとも、無料受験相談の段階で全て教えています。 無料受験相談に来て学んだ内容を実践しただけで、関関同立に合格するような生徒も毎年たくさんいます。 「そんなにすごい無料受験相談とは一体なんなんだ?」と思ったなら、以下のボタンから無料受験相談について詳しく知れます。 参考書を用いて自学自習 武田塾では、生徒一人ひとりに対して講師がヒアリングを行い、現段階の偏差値・成績・得意科目と苦手科目を挙げて、志望する大学に必要な教科の 参考書を選び、自学自習を行います。 予備校や塾など集団授業では他の人と同じペースで勉強をするため、学習のスピードが遅くなりがちです。 それでは大学受験まで間に合いません。 そこで、 参考書を用いることで集団授業よりも約8倍の速さで進むことができます。 余った時間を「復習」に費やすことができるので、参考書は効率のいい学習方法です。 自ら進んで意欲的に知識を吸収する!といった「攻め」の気持ちでいなければ、志望校に合格することも難しいでしょう。 武田塾では「攻め」の勉強法として参考書を使い、自学自習を行います。 個人にあったカリキュラムを作成 参考書を用いると紹介しましたが、人によっては「 塾や予備校に入らなくても一人で参考書を用いて自学自習を行えばいいのでは?」と思う方もいると思います。 もちろん、そういった方法が自分のスタイルにあっているのであれば問題ありません。 しかし、多くの人にとっては難しい勉強法だと思います。 武田塾では、「 自分のレベルにあった参考書を必ず1冊ずつ完璧にする」ことが効率的に学力アップする最速の方法と考えていて、この方法を一人で行うのは至難の業です。 また、どの参考書がいいのか、このペースで 大学受験に必要な知識を身につけることができるのか、といったことを受験生が自力で判別するのは非常に難しいですが、武田塾では志望校にあった独自のカリキュラムと知識を持ち合わせています。 生徒一人ひとりに異なる「個別カリキュラム」を作ることで志望校合格までの必要な勉強法を武田塾では誠心誠意指導いたします。 義務自習と毎日の課題設定 武田塾では毎回「何時から何時までの間は武田塾に来て自習」という約束をしてもらい、きちんと塾に来ているのかを確認します。 勉強方法も全て指定します。 帰宅前に宿題をチェック 自習を終えて、自宅に帰る前に武田塾にいるスタッフに今日1日の勉強内容を報告します。 以上、2つの自学自習の徹底管理によって、「 いつまでにどんな勉強をすればいいの?」、「 このままのペースでも大丈夫?」といった不安が一切なくなり、勉強に集中することができます。 また、武田塾では学習の記録をつける「 連絡帳」があります。 授業よりも、ひとりで勉強する時間のほうが大切です。 ただし、ひとりで勉強しようとすると、今度はダラけてしまったり…といった問題が出てきます。 だから武田塾は 「自学自習が上手にできているか?」を連絡帳で徹底的に管理します。 毎日のやるべき課題が担当の講師から明確に宿題として出ます。 その宿題をもとに自学自習を頑張ってもらいます。 勉強法がわからないなら、詳しく教えてしまう。 サボってしまうなら、サボれないようにする。 武田塾が創立以来徹底しているやり方・考え方です。 普通の予備校で皆と同じ授業を受けるのと違って、 自分のペースで効率よく勉強を進めていけるのが『自学自習』の強みですが、 逆に、 『自学自習』の弱点は、 よほど自分に厳しくないと、ついダラけてサボってしまうこと。 そこで、この 自学自習のデメリットを打ち消すために 武田塾では、受験生の勉強をまるで小学生のように、 連絡帳を使ってサボれないように事細かく徹底的に管理します。 武田塾はここまでやるのです。 武田塾のコース内容 コースは大きく分けると4つ存在します。 武田塾の指導では4つの要素があり、組み合わせによって特訓内容が変わります。 宿題の管理• 確認テスト• 個別指導• 義務自習 まず1つが 『宿題の管理』。 武田塾側で、 『どの参考書を、いつまでに、どこまで進めるか』というカリキュラムを生徒1人1人にオーダーメイドで作ります。 これを 正しく進めているかどうか武田塾が確認するのが、『宿題の管理』です。 そして、 『確認テスト』。 進めた範囲の内容がしっかり身についているか、テストを行います。 テストで80点以上をとれるまで、次の範囲に進むことはできません。 そして 『個別指導』。 これは、講師が直接ついて 生徒の答えに対して、 「なぜその答えにたどり着いたのか?」という質問を行うので 参考書の答えをただ記順番通り丸暗記しただけ、という状態を防ぎ しっかり 知識を自分の身にしていくことができます。 そして、最後は 『義務の自習』。 これらの要素の組み合わせで、コースが4つに分かれています。 より詳しい解説は、こちらのページをご覧ください。 国公立大学• 大阪大学• 神戸大学• 北海道大学• 名古屋大学• 九州大学• 鳥取大学 (医学部医学科)• 山梨大学 (医学部医学科)• 鹿児島大学 (医学部医学科)• 京都府立大学• 兵庫県立大学• 滋賀大学• 岡山大学• 徳島大学• 高知大学• 信州大学• 筑波大学• 琉球大学• 他多数 私立大学• 関西大学• 関西学院大学• 同志社大学• 立命館大学• 順天堂大学 (医学部医学科)• 北里大学 (獣医学部獣医学科)• 京都産業大学• 近畿大学• 甲南大学• 龍谷大学• 明治大学• 青山学院大学• 立教大学• 中央大学• 法政大学• 他多数 無料受験相談 資料請求 武田塾では、効率的な勉強方法について直接教える、無料受験相談を実施しています。 「 理想を言えば関関同立に受かりたいところだけど、 今の自分の成績だと 正直かなり厳しい…」 もしあなたが今そんな状態でも、 効率よく成績を伸ばしてまわりの受験生をごぼう抜きする武田塾の勉強法を 無料受験相談でまるっと学べます。 また、「 第一志望合格のために、今月は何を勉強すればいいか。 では、 今日はどの参考書を何ページまでやればいいか。 」 といったことまで無料受験相談でわかるので、 「自分もそろそろ受験生とは言っても、どうすればいいんだろう…」 というあなたの悩みは全部解決できます! また、資料請求の受付も行っておりますので、 勉強方法が分からない方や成績が伸び悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

次の

武田塾|大阪・京都・兵庫の校舎のEGSデサフィオグループ校舎のブログ

武田 塾 西宮 北口

ランキングの順位について 過去1年分の塾ナビからの資料請求・電話問い合わせ数等をもとに2週間に1度集計し、ランキングしたものです。 ランキングは各塾の優劣を意味するものではありません。 一つの指標としてご利用ください。 算出項目の企画・設計 株式会社イトクロ 算出目的 サイト上で人気の塾・学習塾、家庭教師、通信教育をランキング形式にてご紹介するため 算出方法 塾ナビからの資料請求・電話問い合わせ数、口コミ点数、閲覧数などをもとに算出。 補足事項 駅で絞り込んだランキングでは、選択した駅と近接する別の駅の塾が一部表示される場合があります。 その際は携帯電話からおかけなおしください。 並び順は各塾の優劣を意味するものではございません。 上のランキングは、塾ナビからの資料請求・電話問い合わせ数等から独自のロジックに基づいて作成した西宮北口駅(兵庫県)の塾、学習塾のランキングです。 数ある塾・学習塾の中から、みなさまに本当に合ったものを見つけるための、一つの指標として作成いたしました。 塾、学習塾を選ぶ際の参考にしてください。 また、塾ナビには、多数の口コミが寄せられています。 ぴったりの塾・学習塾を見つけ出すために、それらもどうぞご活用ください。 気になる塾が見つかったら、資料請求・電話お問い合わせをして、じっくりとお選びください。 塾ナビでは、塾、学習塾への資料請求・電話問い合わせが、すべて無料でおこなうことができます。 この機会に是非、ご利用ください。

次の