スカイツリー周辺 ホテル。 【スカイツリー周辺】おすすめ格安ビジネスホテル

東京スカイツリー&周辺エリア/東京の観光公式サイトGO TOKYO

スカイツリー周辺 ホテル

東京スカイツリー天望デッキ 観光するならやはり天望デッキは外せません! 4階からエレベーターに乗ると、所要時間およそ50秒で天望デッキに到着します。 350mほどの高さから東京を見渡せば、街を歩いているだけではわからない新しい景色に出会えるかもしれません。 迫力満点なガラス張りの床もあるので観光の際はぜひ挑戦してみてくださいね。 天望デッキは全部で3つのフロアに分かれており、お土産を販売するショップや、休憩にぴったりなカフェ、そして絶景を堪能しながらお食事が楽しめるレストランなど多彩な楽しみ方が用意されています。 スタッフの方が撮影してくれるフォトサービスも行っているので、スカイツリー観光の記念にぜひ。 当日券はもちろんのこと、ネット予約も可能です。 また混雑状況によっては当日券を買うのに時間がかかることもあるので注意しましょう。 tokyo-skytree. html 2. 東京スカイツリー天望回廊 天望デッキからさらに上に上がることもできます。 ここ天望回廊は絶景を横目にスロープ状の通路を歩く、まさに「空中散歩」しているかのような気分が味わえる場所! 天望デッキからさらに高さが加わったことでより遠くの景色を望むことができます。 最も高い地点には「ソラカラポイント」という演出空間を設置。 光とガラスを利用した幻想的な空間なので観光の際はぜひこちらにも足を運んでみてください。 なお天望回廊のチケットは天望デッキのフロア350で購入可能です。

次の

東京スカイツリー周辺の格安ホテル

スカイツリー周辺 ホテル

ポイント• 「東京スカイツリー」からの眺望を楽しむ• 「東京ソラマチ」でショッピングと食事をする• すみだ水族館、鉄道・バスの博物館、たばこと塩の博物館を巡る 行き方 「東京スカイツリー」へ直行するには、東武スカイツリーラインで「とうきょうスカイツリー」駅まで。 また、東京メトロ半蔵門線「押上」駅からもこのエリアへ行くことができます。 羽田空港から:シャトルバス スカイツリーシャトル で約1時間、または電車で1時間5分。 成田空港から:電車で約90分。 新宿駅から:「とうきょうスカイツリー」駅まで約45分。 東京駅から:「とうきょうスカイツリー」駅まで約35分。 絶景に息を飲む 634メートルもある「東京スカイツリー」は、地上350メートルと450メートルの2つの展望フロアがあります。 350メートルのフロア「東京スカイツリー天望デッキ」には、真下を覗けるガラス床が設けられていて、素晴らしい眺望だけでなく、ドキドキのスリル体験を味わえます。 また、夜に訪れるのもおすすめ。 夜景とプロジェクトマッピングをミックスしたエンターテインメント「SKYTREE ROUND THEATER」を楽しめるほか、「雅(江戸紫)」「粋(水色)」「幟(たちばな色)」の3色のうち1色にライトアップされた東京スカイツリーを眺めるのも一興です。 東京スカイツリータウン、そのほかの見どころ 東京スカイツリーだけでなく、併設施設も魅力がたっぷり! まず、ファッションや雑貨、レストランなど300を超える店舗が入る商業施設「東京ソラマチ」は、ぜひとも訪れたいところ。 多彩な店のなかでも、スタジオジブリ、ポケモン、ハローキティ、ウルトラマンなどのキャラクターショップでは限定品も購入できます。 お土産処も老舗やオリジナルショップなど充実のラインナップ。 お腹が空いたら、下町名物の「もんじゃ焼き」をはじめ、うなぎや天ぷらなど和食はいかが。 もちろんほかのグルメも堪能できます。 また、「すみだ水族館」のクラゲトンネル抜けて、「コニカミノルタプラネタリウム天空」でのんびり星空を眺める。 そんな過ごし方もおすすめです。

次の

東京スカイツリー周辺のホテルからディズニーリゾートへ

スカイツリー周辺 ホテル

展望大浴場付きで格安、こちらもおすすめ!スカイツリーの眺めも抜群。 浅草駅から最短2分。 じゃらんnetのクチコミ総合評価は 3. 9(5点満点中)安い部屋はひとり3千円台から。 じゃらんnetをご覧になりたい方はこちらから。 <ひとくちメモ> 2012年5月22日開業のスカイツリー。 今ではすっかり東京の注目観光スポットとなっています。 周辺は東京スカイツリータウンとしてこちらも開業5周年になりました。 スカイツリーの天望デッキは地上350mですから、東京タワーのてっぺんより上です。 いちどその眺望をお楽しみください。 眺望だけでなく、東京スカイツリータウンには水族館やプラネタリウム、そのほか300を超えるさまざまなショップがあります。

次の