エアコン クリーニング イオン。 イオン提供のカジタク評価は?!エアコンクリーニングも大丈夫?

一般社団法人日本エアコンクリーニング協会

エアコン クリーニング イオン

エアコンクリーニング業者をお探しなら 「くらしのマーケット」がおすすめです! くらしのマーケットは、エアコンクリーニングはもちろん、ハウスクリーニングや家事代行・引っ越しなど、各ジャンルの事業者が登録しており、 お住まいの地域やエアコンタイプから対応可能な業者を簡単に見つけられます! そして、各業者ごとに1代あたりの値段や担当者の写真、利用した人の口コミが見られますので、安心して依頼することができますよ。 口コミは実際に利用した人しか書き込みできない仕組みになっているので、リアルな口コミが反映されるため登録事業者の質も高く、利用満足度も高いのが特徴です。 料金相場は、安い業者で1台7,000円〜と非常に安くなっています。 複数依頼割引を行っている業者もたくあんあるので、あなたの希望に合った業者がきっと見つかりますよ! 「エアコンクリーニング業者に依頼すると費用はどれくらいかかる?」 「業者が多すぎて、どこに依頼すればいいかわからない」 この様な悩みをお持ちではありませんか? 地域でエアコンクリーニングができる業者を探してみると、 業者が数多くあり、費用は業者によって違うため、 どの業者に依頼するか決めるのは大変ですよね。 そこで当サイトでは、 信頼できるエアコンクリーニング業者の選び方と、おすすめ業者3選をご紹介しています。 さらに、各業者の口コミや費用も確認できるので、ご希望に合った業者がきっと見つかりますよ! 当記事が、みなさんがエアコンクリーニングを安心して依頼できる業者を見る為の手助けになれば幸いです。 エアコン掃除はプロに任せた方が良い!業者に依頼するメリット エアコンクリーニングは、素人でもできないわけではありませんが、プロの業者に任せることをおすすめします。 エアコンクリーニングをプロの業者に任せるメリットは次の3つです。 手間がかからない• 素人では不可能なエアコン内部までキレイになる• 長い目で見るとお得!(省エネ・エアコンの長持ち) では、それぞれのメリットについて詳しくご説明します。 1-1. 手間がかからない 素人がエアコンクリーニングをすると、作業に慣れていないためかなりの時間がかかります。 また、自分でエアコンクリーニングする場合には、掃除道具の準備も必要です。 道具が家になく、買いに行かなければならいこともあり、さらに、近くのお店では必要な道具を扱っていないということもあります。 自分でエアコンクリーニングをする場合には、準備から終了まで相当な時間を取られる覚悟が必要です。 (1日では終わらないことも) しかし、プロの業者に頼めば、当たり前ですが道具の準備は必要ありません。 そして、エアコンクリーニングの作業時間は、 エアコン1台につき90分ほどで終わります。 この様に、素人とプロでは、作業にかかる時間が全然違うのです。 1-2. 素人では不可能なエアコン内部までキレイになる 素人がエアコンの掃除をするとなると、キレイにできるのは表面部分のフィルターまでです。 しかし、エアコンは内部の方が汚れやすく、カビやほこりが入り込んでしまっています。 プロに任せてエアコンの内部までクリーニングすると、 内部に入り込んだカビやホコリもキレイに除去されるので、内部が清潔になるだけでなく、カビによる嫌な臭いも解消されます。 また、エアコン内部をキレイにすると、風の流れがスムーズになってうるさい稼働音も解消されます。 エアコンは精密機器なので、素人が分解して内部まで洗浄することは不可能です。 無理に分解して洗浄すると、エアコンが故障する場合もあります。 故障すると修理代(最悪の場合は買い替え)が必要になり、エアコンクリーニングより大きな出費になる可能性があります。 従って、専門知識と技術を持ったプロに依頼するべきなのです。 1-3. 長い目で見るとお得!(省エネ・エアコンの長持ち) プロの業者にエアコンクリーニングを依頼すると、内部のカビやホコリが除去されて運転効率が上がります。 エアコンの運転効率が上がると電気代の節約になりますし、無駄なエネルギーを使わないためエアコンの長持ちにも繋がります。 「エアコンがフル稼働する夏場は電気代の請求が怖い」という方は、プロにエアコンクリーニングを任せましょう。 電気代の節約になるため、長い目で見るとお得です。 エアコンクリーニング業者選びの3つのポイント では次に、エアコンクリーニングの業者を選ぶ時にチェックすべきポイントをご説明します。 エアコンクリーニングは自宅にあがって作業をしてもらうため、なるべく信用できる業者にお願いしたいですよね。 数ある業者の中から信頼できる業者に依頼するために、 業者選びの際に以下の3つのポイントをチェックしてみてください。 2-1. 口コミ評価が良い業者 利用者の口コミは、業者を選ぶ際の重要なポイントです。 口コミには、対応やサービス内容、スタッフの方の人柄まで、実際にサービスを受けた利用者の生の声が確認できて、良い業者・悪い業者が一目瞭然です。 その為、業者選びの際には、 候補の業者の口コミを必ずチェックし、評価が良い業者を選ぶようにしましょう。 2-2. お掃除機能付きもOK!全機種対応 業者をチェックする際には、お掃除機能付のエアコンの掃除にも対応しているか、という点も重要です。 なぜなら、お掃除機能付きエアコンは構造が複雑なので、壁掛けタイプのエアコンクリーニングより高度な専門知識が必要とされるからです。 つまり、 お掃除機能付きエアコンのクリーニングができる業者は、スタッフの知識や技術レベルが高いと言えるのです。 2-3. 相場に合った料金設定 料金が相場より極端に安い、あるいは極端に高い業者は避けた方が良いでしょう。 料金が安い業者は、エアコン内部までしっかりと掃除してもらえなかったり、オプションで追加料金を取られる場合があります。 逆に、相場より料金が高すぎる業者は、一般の方がわからないことを利用し、必要のない作業を行ってその分の料金を請求されることがあります。 以上のことから、エアコンクリーニングを依頼する際は、 相場に合った料金設定の業者を選ぶようにしましょう。 エアコンクリーニングのタイプごとの料金相場は以下の通りです。 エアコンクリーニングの料金相場 壁掛けタイプ 10,000円〜15,000円 お掃除機能付きタイプ 15,000円〜30,000円 天井埋め込みタイプ 25,000円〜35,000円 3. おすすめのエアコンクリーニング業者3選 当サイトおすすめのエアコンクリーニング業者をご紹介します。 各業者のサービス内容、料金、利用者の口コミも見られるので、ぜひ参考にしてください。 3-1. おそうじ革命 おそうじ革命は、 首都圏・関西圏を中心に事業展開を行う清掃業者です。 「KIREIを通して人々の人生をより豊かに。 」を理念として、エアコンクリーニングだけでなくハウスクリーニング全般を行っています。 サービス面で不満はありませんけどね。 エアコンが静かになって臭いも消えました。 (40代・女性) 3-3. おそうじ本舗 おそうじ本舗は、 業界店舗数No. 1(全国1,400店舗)を誇るハウスクリーニング業者です。 中でもエアコンクリーニングは作業実績が豊富で、多くの方が利用されています。 全国対応でクリーニング業務を行っているため、 対応エリアを気にする必要がない点も嬉しいポイントです。 一部未対応のエリアはありますが、 洗浄が難しいおそうじ機能付きのエアコンや他店で断られたエアコンなど、 全てのエアコンに対して相談・見積もりに応じてもらえます。 見積もり時の対応が良かったという利用者の口コミも多数あり、 このような真摯な対応が長年トップに居続ける理由のひとつです。 おそうじ本舗が気になったらまずは無料見積もり! おそうじ本舗は、店舗数業界トップのエアコンクリーニング業者です。 おそうじ本舗の見積もりは無料で、 ネットで簡単な依頼内容を入力するだけなのでとても便利です。 もちろん見積もり後のキャンセルも無料なので、 エアコンクリーニングで悩んでいるなら、 まずはおそうじ本舗の無料見積もりをおすすめします。 期間限定お得情報 7月1日〜8月31日まで 壁掛けタイプ 9,990円(税抜)、おそうじ機能付タイプ 13,990〜19,990円(税抜)でエアコンクリーニングが依頼できるお得なキャンペーン中です。 エアコンクリーニングを安くするなら今がチャンス! 4. エアコンクリーニングの適切な頻度・時期 みなさんはエアコンクリーニングをどのくらいの頻度で行うべきかご存知ですか? また、エアコンクリーニングを依頼する時期にもポイントがあります。 ではここから、 エアコンクリーニングの適正頻度と依頼におすすめの時期についてご説明いたします。 4-1. プロによるエアコンクリーニングは1〜2年に1回 プロによるエアコンクリーニングは、 2年に1回程度行うと良いでしょう。 ただし、 次の4つに当てはまるご家庭は、1年に1回のエアコンクリーニングがおすすめです。 フィルター掃除を全く行っていない• エアコンの使用頻度が高い• 小さな子どもがいる• ペットを飼っている 1〜2年に1回という頻度はあくまで目安なので、エアコン内部の汚れ具体をチェックして必要に応じてクリーニングしましょう。 4-2. 時期は春ごろがねらい目! エアコンクリーニングを依頼するタイミングは、 春(4〜5月)がおすすめです。 春に依頼するべき理由は以下の2つです。 梅雨の前にエアコンをキレイにできる ジメジメした梅雨の時期は、エアコン内部にカビが繁殖しやすい時期です。 また、エアコンの使用頻度が増え始める時期でもあるため、 梅雨〜夏を迎える前にクリーニングしておきましょう。 エアコンクリーニング業者の繁忙期を避けられる エアコンクリーニング業者の繁忙期は夏(7〜8月)です。 夏はエアコンの使用頻度が増えるため、臭いなどの不具合を感じることも多くなります。 不具合を感じてから予約を取る方が多いため、 夏場はエアコンクリーニング依頼が増え、予約が取りにくくなるのです。 また、春ごろは、夏に向けてエアコンクリーニングをする方向けのキャンペーンなども行われます。 通常より安くクリーニングができるチャンスなので、 エアコンクリーニングは春に行うのがおすすめです。 4-3. 夏・冬は月に1〜2回自分でフィルター掃除 夏と冬は月に1〜2回のフィルター掃除を行いましょう。 こまめに掃除をすると、ホコリが溜まらずエアコンの運転効率が上がるため、電気代を節約できます。 夏は冷房、冬は暖房として、それぞれエアコンを使う頻度が高いので、定期的な掃除が欠かせません。 フィルターは簡単に取り外しできますし、水洗いするだけでホコリをキレイに落とせます。 本格的なエアコンクリーニングを行わない季節でも、エアコンのメンテナンスは継続しましょう。 まとめ エアコンクリーニングについて解説してきましたが、いかがでしたか? エアコンクリーニングは業者に依頼することで、手間がかからず、エアコンの長持ちにも繋がります。 さらに、エアコンのことを知り尽くしたプロに任せることで、素人では難しいエアコン内部までキレイにできます。 エアコンクリーニングの費用相場や頻度、依頼時期についてもご紹介したので、もし今エアコンクリーニングが必要だと感じているなら、是非当サイトおすすめのエアコンクリーニング業者に依頼してみてください! エアコンクリーニングの流れは?どんなことをするの? おそうじ本舗のエアコンクリーニングは、以下の流れで行われます。 この流れで専門知識を持ったスタッフが作業をし、 家庭では届かないエアコン内部のカビやホコリを掃除します。 また、作業時間は家庭用壁掛けタイプエアコンであれば1台1〜2時間ほど必要になると考えておきましょう。 エアコンクリーニングをするとどんな効果がある? エアコンクリーニングする効果の一つが電気代です。 エアコン内部がカビやホコリによって汚れていると風量が減ります。 この風量が減ることにより、エアコンの効き目が悪くなり電気代がかさむことになります。 また、一部のエアコンでは自動掃除機能付きの機種もありますが、 掃除をするといってもエアコンのフィルターなどの一部分しか掃除をしないため、 長年使っていれば臭いが気になるようになります。 エアコンクリーニングをすることにより、 エアコンの効き目が向上し電気代が浮きますし、臭いの改善にもつながり、 部屋を清潔に保つことができます。 これからの時期に欠かせないエアコンクリーニング業者を徹底比較! 梅雨の時期は、じめじめとして嫌な季節ですよね。 この季節はカビが発生しやすく、湿気の多いお風呂ではこの時期になるとカビだらけなんてことも起こります。 この状態はお風呂だけでなくエアコンでも起こり、暑い日に久しぶりにエアコンを使ったら部屋中にカビをまき散らしてしまうこともあるのです。 そんなことを言われても、エアコンなんて掃除することができないと思う人もいるかもしれませんが、エアコンクリーニング業者に依頼をすれば、エアコンの内部洗浄をしてくれます。 この時期だからこそ、エアコンクリーニング業者を上手く活用して、快適な生活を送りましょう。 平均的なエアコンクリーニングの料金相場 エアコンクリーニングが必要なことがわかっていても気になるのが料金ですよね。 このエアコンクリーニングの料金は 平均相場が1. 4万円となっています。 少し高いと感じる人もいるかもしれませんが、この料金は業者によって大きな差があり、安いところでは6,000円程度、高いところとなると4万円以上も必要なところもあります。 このように、業者によって大きな差があることから、業者選びは重要になります。 ただ、料金が安ければいいというわけではなく、極端に安い業者では、しっかりと洗浄ができていないために、数日で臭いが発生することもあり、信用できる業者に依頼をすることも大切です。 少し高いと感じるエアコンクリーニングですが、この料金をお得にする方法が、一度に複数のエアコンを依頼するということです。 業者によっては、1台よりも2台依頼する方が2,000円お得になり、さらに台数を増やせばよりお得になるプランを提供しているところもあります。 最近の家ではどこの部屋にもエアコンが設置されているのではないでしょうか。 このエアコンクリーニングを依頼する時には、一度に家中のエアコンクリーニングを頼む方がお得になります。 少し高いと感じる料金も複数の台数を依頼することで、お得なクリーニングとなります。 夏季は値段が高くなる? ホテルや飛行機代など、夏になると高くなるものもあります。 これは閑散期には価格を下げ、繁忙期には料金を高くするという商売としては当たり前のことなのですが、エアコンクリーニングも夏になると需要が増え、料金が高くなるのではないかと思ってしまいますよね。 しかし、基本的にどこの業者もどの季節も一定料金の設定となっているようです。 ただ、多くの人がエアコンを使い始める夏前になれば予約件数も増え、評判のいい業者では数週間待ちということもあるかもしれません。 そのため、エアコンが活躍する夏までに業者依頼を早めに済ませておくことをおすすめします。 エアコンクリーニングの効果を徹底検証! エアコンクリーニングする効果の一つが電気代です。 エアコン内部がカビやホコリによって汚れていると風量が減ります。 この風量が減ることにより、エアコンの効き目が悪くなり電気代がかさむことになります。 また、一部のエアコンでは自動掃除機能付きの機種もありますが、掃除をするといってもエアコンのフィルターなどの一部分しか掃除をしないため、長年使っていれば臭いが気になるようになります。 エアコンクリーニングをすることにより、エアコンの効き目が向上し電気代が浮きますし、臭いの改善にもつながります。 その他にもクリーニングではプロならではの効果があります。 プロならではの方法でエアコン内部に生えているカビや汚れも綺麗に掃除! 通常のエアコンの掃除では、フィルターを掃除する程度です。 これでは、エアコン内部に溜まったカビやホコリを取り除くことができません。 プロに依頼をすることで、高圧洗浄機などを使ってエアコン内部にこびりついたカビや汚れを綺麗に掃除してくれます。 本格的な業者では、壁に取り付けられているエアコンを取り外し、さらにエアコンをバラバラにして、分解洗浄をしてくれるので、クリーニングが終わった後のエアコンは新品同様の仕上がりとなります。 高い料金を払っても十分な効果が期待できるというわけですね。 室外機の中まで綺麗にクリーニング! エアコンは室内機だけでなく、室外機と一対で快適な部屋にしてくれます。 そのため、室外機の掃除も考えておきましょう。 室外機は室内機と比べて、頻繁に掃除をする必要はないのですが、金属板が並んでいるところにホコリが詰まっていたら掃除のサインです。 金属板が並んでいるところは熱交換器と呼ばれ、ホコリが詰まると排気放熱の効率が低下します。 エアコンクリーニング業者に依頼をすると、この室外機も分解して内部まで綺麗に掃除をしてくれます。 室外機の熱交換器にホコリが溜まっているのが確認できたら、室内機と一緒にクリーニングを依頼しましょう。 評判の良いエアコンクリーニング業者 エアコンを専門業者に依頼しようと業者探しをすると、意外に多くの業者があることがわかります。 このエアコンクリーニングは、専門的な資格が必要ないこともあり、多くの業者が存在しています。 そのため、いい業者を見つけるのは困難かもしれません。 安いからと依頼をすれば、簡単な掃除だけで終わってしまい、思っていた効果が得られないことさえあります。 業者選びをするときには料金だけでなく、どのようなサービスやオプションがあるのか、口コミなどの評判もしっかりとチェックしましょう。 評判が良い業者としては、ダスキンやお掃除本舗があります。 3-1. ダスキンに依頼した口コミ体験談 エアコンから出る空気がカビ臭いので、ダスキンにエアコンクリーニングを依頼したといった体験談を見ることができました。 ダスキンでは二人一組のスタッフで作業するようで、まずフィルターと外装パネルを外して作業に入るようです。 エアコンそのものを取り外すことなく、エアコンの周りをビニールで囲って高圧洗浄でエアコン内部を掃除し、エアコン内部の汚れはエアコンを囲っているビニールをつたってバケツの中へ。 そのバケツの中に入っている水は真っ黒だったそうです。 この時はエアコン1台だけクリーニングをしてもらったそうで、 オプションの抗菌コート台を含めて13,450円。 2台なら21,000円になるようです。 3-2. おそうじ本舗に依頼した口コミ体験談 お掃除本舗の口コミでは、 10年も掃除をしていなかったエアコンを3時間ほどで綺麗にしてくれた、気遣いがとてもよかった、またお願いしたいなどの声が見ることができ、評判のいい業者であることがうかがえます。 口コミの中には、くしゃみが頻繁に出るようになり依頼したといった声もあります。 汚れたエアコンでは、部屋中にハウスダストやカビをまき散らしているようなもので、くしゃみや咳などの原因となることがあります。 普段しているフィルター掃除だけでは、エアコン内部まで掃除することはできません。 このエアコンクリーニングは、家族の健康を守るためにも重要な効果を発揮してくれます。 エアコンクリーニング業者をお探しなら「くらしのマーケット」.

次の

一般社団法人日本エアコンクリーニング協会

エアコン クリーニング イオン

イオンとダスキンの価格を調べる なんとか夫を説得できたので、業者さんに見積もりを取りました。 2ヶ所くらい検討しようと思い、ダスキンがイオンにしようかと。 大手のほうが、夫も安心すると思ったからです。 料金や条件を、ダスキンと比較してみました。 お掃除機能つきエアコン 1台の料金 21,384円(税込) 24,840円(税込) イオンのほうが3,456円も安い! 抗菌コートオプション 0円(税込) 2,160円(税込) クリーニングの効果をなるべく長く持たせたいし、抗菌コートはやりたかったんですよね。 イオンだと無料オプションみたいです。 イオンのカジタクは初心者向け!失敗しにくいエアコンクリーニングだと思った 料金の他にも、お掃除の内容や条件はどうなっているのかも比較しました。 汚れにかかわらず 一律料金• 面倒な 見積もり訪問なし• 仕上がり満足保証あり、納得いかなければ、もう一度やり直しをお願いできる• ネット上で日程の確定や申込み、支払いまで 全て完結できる。 営業担当者が 事前に見積もり訪問してくれる• 独自開発の高圧洗浄機、洗剤を使用でエアコンを傷めない• 環境に優しい!汚水はそのまま捨てずに持ち帰って中和処理• 業界最大手の安心感あり イオンとダスキンのいちばん大きな違いは「 事前の見積もり訪問」でしょうか。 ダスキンだと、実際に現場調査に来てもらえるのは安心だけど、そのために予定を空けておくのは、ちょっと大変。 イオンはネットで見積もり完了できるのが便利だと思いました。 あとは、仕上がりに不満があっても、 無料でやり直ししてもらえるみたいなのと、どんなに 汚れていても料金が一律で変わらないのもポイント高い。 初めてエアコンクリーニングするので、何に気をつけておけばよいのか分からなくて。 一律料金とやり直し保障があれば、失敗しにくそう。 カジタクの口コミや評判 ネットで、実際にイオンのカジタクを頼んだ人の口コミを調べてみました。

次の

イオンのカジタク評判を同業者が暴露!まだサービスを頼まないで!

エアコン クリーニング イオン

3年前に掃除した我が家のエアコン(お掃除機能付き)。 喘息持ちの娘がいるので、今年はクリーニングをお願いすることにしました。 今回お願いしたのは「 」さん。 イオングループという 大企業が母体なのと、見積もり訪問なしで スマホで予約が完結できたこと。 そして、超激安ではないけれど、 リーズナブルかつ明朗会計だったのでお願いたんです。 結果、 とってもとても大満足! エアコン内部の汚れはこんなにとれて、 清掃しにくいファンの汚れもすっかりキレイになりました。 イオン「カジタク」さんにエアコンクリーニングをお願いして感じたメリット・デメリットを中心に、カジタクさんのエアコンクリーニングの流れやお得情報などをまとめましたので、エアコン掃除業者選びの参考にしていただけると嬉しいです。 <私の「カジタク」評価> 簡単予約 明瞭会計 信頼性(保証) 技術力 キャンペーン 所要時間 対象地域 管理人評価 \コスパ抜群!プロの力でピカピカ/ イオン「カジタク」のエアコンクリーニングの流れ エアコンクリーニング当日。 「8時から9時」の枠で予約していたところ、カジタクさんは8時ちょうどにいらっしゃいました。 所要時間は、お掃除機能付きの場合は1. 5時間~2時間、お掃除機能なしのときは1時間前後。 当日は、こんな感じでクリーニングが進みますよ。 「ちゃんと事前説明を受けました」という印だね オプションで「ドレパン清掃」をお願いしようと思ったら、「 この機種はドレンパン外れない機種なんです。 」とサラッと言われてショック・・・ だけど、「エアコンを見ただけで『ドレパンが外れない機種』だと見分けられるなんてスゴイ!」という変な感動を覚えたりしました 笑。 養生 作業を始める前にきれいに養生してくれます。 エアコンの下の床は2畳分くらい、近くの家具にもカバーをかけてくれるので、安心して作業を進めてもらえます。 エアコン分解 次にエアコンを分解していきます。 ドライバー使ってどんどん分解していくけれど、大がかりで大変そう。。 ちなみに、カジタクさんが持ってきた道具がこちら。 なんだかすごい量の道具ですよね。 これらの道具を使って、こんな風にエアコンを分解しちゃいました! 掃除スプレーを使って自分でエアコンクリーニングをする人もいるみたいだけど、 こんなに大変な作業をスプレー1本で出来るはずがないなぁと思ってしまいました。 エアコン掃除はプロに頼むべし! 4. 洗剤塗布 高圧洗浄機を使って洗剤を塗布後、しばらく放置して汚れを浮かせます。 カジタクさんによると、洗剤はかなり高価。 高圧洗浄機を使って洗剤を塗布すると大量の洗剤が必要になるので、シュシュっと霧吹き(スプレー)で塗布して洗剤費用を削減する業者もいます。 だけど、 カジタクさんはエアコンがキレイになることを優先して、高圧洗浄機で洗剤を塗布しているんですって。 その割にはクリーニング費用が高くないのが嬉しい! 5. 部品掃除 エアコンの汚れを浮かしている間にエアコン部品をクリーニング。 部品を風呂場の床に置いて洗浄する業者もいるけど、部品を床に置いてゴシゴシ擦ると床の樹脂を傷つけてしまう可能性があるんだそう。 だから、カジタクは部品を浮かせてお掃除してくれる。 こういう見えない配慮をしてくれるのはとっても嬉しいですよね。 洗剤は霧吹きで塗布して、水洗いの時だけ高圧洗浄機を使う業者もいますが、カジタクは 洗剤を洗い流すときも、洗剤を塗布するときも、どちらも高圧洗浄機を使います。 2回高圧洗浄機を使うから、1回しか高圧洗浄機を使わない業者に比べて汚れがきちんと落ちるんですって。 カジタクに頼むと、1回しか高圧洗浄機を使わない掃除業者に比べて、エアコンがキレイになりますよね。 動作確認 最後にちゃんと動くかチェック! カジタクさんとしては、一番ドキドキする瞬間でしょうか?! 万が一の場合の保証 エアコンクリーニング途中で部品に亀裂が入ったり、クリーニング終了後に不具合に気付くこともありますよね。 そんなとき、保証してくれるかは業者によってまちまち。 エアコンの下を自分でキレイにする必要あり。 ドレパンは別料金。 それぞれ説明しますね。 エアコンの下を自分でキレイにする必要あり。 エアコンクリーニングには畳1畳分のスペースが必要と言われています。 たしかにこれだけの道具を出すので、そこそこのスペースは必要です。 で、イオンのカジタクさんの場合、 このスペースを自分でキレイにしなければいけません。 我が家の場合、エアコンの下に何も置いていなかったので問題ありませんでしたが、ベッドや本棚などがエアコンの下に設置されていることもありますよね。 他の掃除業者さんは「家具の移動をお手伝いしますよ」というスタンスですが、カジタクさんは・・お手伝いしないんですねぇ・・・ ドレンパン掃除の事前予約は受け付けていません。 当日申込で、3000円(税別)のオプションになります。 でも、正直、どこのクリーニング業者もドレンパンの掃除はしないので、これはカジタクさんだけに限ったことではありません。 ドレンパンの掃除をするのはメーカーが一旦エアコンを取り外した上で行う「完全分解」の場合のみ。 掃除完了まで数週間かかりますし、費用も2倍くらいかかるんです。 むしろ、カジタクはオプションメニューでドレンパンを掃除をしてくれるから良い方かもしれません。 また、 ドレンパンは外しませんが、前述のとおり、カジタクは高圧洗浄機を2回使って掃除をするので、他の業者に頼むよりも(ドレンパンも含めて)エアコン全体の汚れは落ちやすいそうですよ。 1回しか高圧洗浄しない業者もたくさんいますので、カジタクに頼むとキレイになりそうですね。 イオン「カジタク」のエアコンクリーニングのメリット5つを口コミ 「イオンのカジタクさんにエアコン掃除をお願いしてよかったなぁ」と感じたのは次の5つ。 今回お掃除をしてくれたカジタクの方が教えてくれました。 他の業者は、教育を受けるのは店長さんだけだったり、教育も機種ごとに課金されたりで受けていない教育が出てしまったりとバラバラ。 イオン「カジタク」はクリーニング担当者全員がカジタクの研修施設(江東区金町)で教育を受けるし、機種ごとに教育受講料が課金されない(教育全体でまるっと課金)ので、クリーニング担当者によるスキルのバラツキが極力抑えられるですって。 エアコン掃除をお願いする側としては、 誰が来ても同じクオリティっていうのは有難いですよね。 トラブル時の保証がVIP! エアコン掃除をお願いするときに必ず念押しされるのが「 保証」のコト。 通常のエアコン掃除業者は製造から一定期間経過した機種については、クリーニング作業時にトラブルが起きても対応してくれません。 太っ腹! 10年経過していても、部品がないか探してくれるし、壊れたら修繕もします。 カビの臭いが取れなかったら再清掃してくれるし、最悪の場合、代替品の手配や金銭保証(減価償却)までしてくれるという神対応。 私も、カジタクにお願いするにあたり、他のエアコンクリーニング業者も色々調べましたが、他のクリーニング業者でここまで神対応してくれるところは、はっきり言ってありませんでした。 エアコンクリーニング時のトラブルは実は多い 「保証が手厚いと言っても、保証問題になるようなトラブルは少ないのでは?」と思うかもしれません。 しかし、カジタクさんによると トラブルは結構あるらしいです。。 例えば、プラスティックの部品が経年劣化で折れてしまったり、洗浄時に壁紙を汚してしまったり。 今まで保証トラブルに巻き込まれたことのない私達はラッキーなのかもしれません。 そういう意味で、イオンのカジタクなら「何かあったときに対応してもらえる」という安心感は嬉しいですよね。 明朗会計 前述のとおり、イオン「カジタク」はweb申込で予約が完結するのですが、クリーニング代もそのときに確定します。 料金は2種類のみ。 お掃除機能「あり」か「なし」かで料金が分かれます。 おそうじ機能あり 12000円 おそうじ機能なし 19800円 クリーニング時に別料金が請求されることはありませんし、駐車場代を請求されることもありません。 私も以前、別の業者にエアコン掃除をお願いしたときに「この機種は分解が難しいから追加料金が6000円かかる」と突然言われてガッカリしたことがあります。 イオン「カジタク」なら、そんな追加料金を請求されることはありませんよ。 信頼性 あと、企業として信頼性があるのもカジタクの良いところだなぁと思いました。 イオングループですから信頼性は申し分ないですよね。 それに加えて、 カジタクは白洋舎やコジマ、ビッグカメラなどの大手からも エアコンクリーニング業務を受託しているんだそう。 大企業から受注できるのは、カジタクの技術力が認められている証拠。 なんだかんだで、私はやっぱり大企業が安心です。 イオン「カジタク」エアコンクリーニングの料金は? イオン「カジタク」のエアコンクリーニング料金(税別)は明瞭。 前述のとおり、2種類しかありません。 3つのオプションあり 基本料金は上記の2つのみですが、オプションサービスも選べます。 オプションサービス 価格 室外機 6000円 チタンコーティング 3000円 虫よけキャップ 1500円 防かびスプレー 0円 他社ではオプション扱いの「防かびスプレー」ですが、イオン「カジタク」さんなら無料です。 「虫よけキャップ」はホースから虫が入ってこないように防御するもの。 お客様のニーズが多いので、これから始めるんだって! 価格だけで比較するのは難しい エアコンクリーニングって、なんとなく「最安値」とかで調べてしまいがちだけど、実際「安かろう悪かろう」もまかり通る世界なんですよね・・・ 例えば、今回我が家はオプションの室外機クリーニングもお願いしたいんです。 他社は2000円台のところもあるのに、イオン「カジタク」さんは6000円。 ちょっと高くないですか? そう感じて聞いてみたところ、 高いだけあってクオリティが全く異なることが発覚。 カジタクさんの場合、室外機の中までキレイになるように、室外機も分解するんです。 でも、他社は・・分解なし! 外からホースで水をかけるだけの場合もあります。 そりゃ、安いですよね。 でも、そこまでキレイにはなりません。 数年に一度しかしないエアコンクリーニングなんですから、 少しの安さを取るよりも、多少高くてもスッキリキレイにお掃除してくれる方がいいなぁと感じました。 イオン「カジタク」エアコンクリーニングの予約方法 イオン「カジタク」さんはエアコンクリーニングの予約方法が本当に簡単! Webの案内に沿って予約すれば、Web入力するだけで予約完了してしまいます。 私がカジタクさんに決めた一番の理由も、Webで予約が完結できるからでした。 イオン「カジタク」予約時の留意点 予約が簡単なカジタクですが、1つだけ注意すべきことがあります。 それは、 入力する項目が多いこと! ちょっと面倒? 他のクリーニング業者だと名前・住所・希望日・連絡先程度の入力で足りるのですが、カジタクさんの場合、エアコン機種NO、掃除日時、駐車場の有無など入力項目が多岐にわたります。 なぜなら、Webだけで予約を完結させるためには、必要情報を全て網羅する必要があるからです。 他の業者は、あとで電話で伝えたり、見積もり訪問で確認するんですよね。 Webですべて入力するのはちょっと面倒ですが、それでも、いつ鳴るかもわからないコールバックを待ったり、見積もり訪問に時間を取られたりするよりはずっとラクだなと感じました。 イオン「カジタク」エアコンクリーニングのキャンペーン・クーポン 残念ながら、今はイオン「カジタク」で特に開催しているキャンペーンはありません。 しかし、イオン「カジタク」のエアコンクリーニングで使用できるクーポンコードがあるので、是非つかってください。 礼儀正しい人が時間ピッタリに着てくれました。 子供が騒いでしまって申し訳なかったけれど、ずっと朗らかな感じで作業してくださったので助かりました。 イオン「カジタク」エアコンクリーニングのまとめ 「最安値で頼みたい!」 そんな気持ちで比較サイトで安い業者を探してしまいがちなエアコンクリーニング。 それを否定するつもりはありません。 だけど、今回色々カジタクさんとお話を伺う中で、エアコン掃除のスキルのことや保証のこと、仕事の丁寧さなどの点で業者毎に差があることが分かったので、 価格以外の基準をもってエアコンクリーニング業者を選ばなければいけないなと感じました。 その点、カジタクは最安値というわけではありませんが、保証や教育体制など安心できる点が多かったので選んで正解だったなと思いました。 夏が来る少し前にエアコン掃除をした我が家。 お蔭で今年の夏は快適に過ごせそうです。 \高い技術と安心感/.

次の