フォートナイトエイム練習ネフライト。 最弱武器を「お得に簡単に」強武器へ変化させる、”ネフ戦略”に一同騒然!?【フォートナイト/Fortnite】 │ フォートナイト|動画まとめ

【超貴重】「PCプロ」ネフライトが「PS4」で実はプレイしていました【フォートナイト/Fortnite】

フォートナイトエイム練習ネフライト

編集の仕方が同じだと上達しないので、違うように編集する事でより実戦に近くなります。 アサルトでもショットガンでも問題ありませんが、せっかくなのでコンパクトサブマシンガンを使ってくださいね。 左右交互に4個的が出てきますので、当て忘れのないようにしましょう。 まとめ 地味な作業ですが、エイム練習やエイム合わせといった行動は大切です。 とくに寒い時期などで手がかじかんでいる時は狂いやすく 温めるという感じで一日に最低でも3回はしているほうがいいです。 モチベーションを保つ意味でタイムアタックをして、常に更新できるようにするとやりがいがでます。 エイム練習で感度調整も出来る 感度って自分に合っているかどうかの判断って難しいですよ。 高感度はADSしながら合わせる事ができ、逆に低感度の場合は合わせてからADSするという感じになるのでそれぞれの感度にあった練習もできます。 エイム練習で合わせにくかったりしたら、感度を下げて見るといいですね。 通常より覗いている時が速くなれば合わせにくいです。 エイム練習場はどのシーズンにも対応しています。 フォートナイトのゲーム内には毎シーズン、マップや武器などが調整されて変更されますがこのエイム練習場ではオールシーズン対応できる基礎の練習なので反復練習あるのみです。 補足:フォートナイトのエイム練習は配信や録画で見ると上達する FPSやTPSといったゲームは 実戦や練習の時でも、自分のプレイを見ることも大切なんです。 そんな時に役立つのが ミラティブというアプリで無料で友達と楽しく遊べます。

次の

【フォートナイト】ネフライトのエイム練習マップが登場!島コードと遊び方をご紹介【クリエイティブ】

フォートナイトエイム練習ネフライト

広告 神コラボや本物?とか絶対に見るとか。 ヒカキンさん見るたびにどんどん上手くなってるとか 反応もかなり良いです。 【Fortnite】 さんから — HIKAKIN😎ヒカキン 【YouTuber】 hikakin ネフライトさんがヒカキンさんにレクチャーする動画 ネフライトさんが作ったエイム練習場でレクチャー。 自分もよく的当てとボット撃ちで使わさせていただいてます。 ここでヒカキンさんがプロ相手にショットガンの練習をします。 さてどちらが勝つのか!? 詳しくは動画を確認ください。 2人でデュオする動画 先ほども言いましたがこの動画が面白かったです。 なんかネフライトさんとヒカキンさんって結構うまが合いそうです。 特にヒカキンさんがネフライトさんのモノマネする所が面白い。 一番の見所はヘビースナイパーでヒカキンさんがヤグラを破壊した後にネフライトさんがヘビースナイパーで相手に命中させるところがやばい! かなり息が合ってる感じです。 まあ詳しくは動画をみてくださいね。 この動画、今後も続けて欲しいです。 個人的にヒカキンさんが上手くなって年末にネフライトさんとタイマンする企画が見てみたい。 弟子が師匠を超えるみたいな。。 もしくは、ネフライトさんが毎回お題を出してヒカキンさんがクリアーしていく動画も面白いですよね。 ゴルキンショット健在! デュオでもヒカキンさんがゴルキンショットを連発しています。 なんかいつもより当ててます。 まとめ 今回、本当にびっくりしました。 まさかヒカキンさんがネフライトさんと一緒にプレイするなんて。 それに動画自体も面白いし楽しませてもらいました。 是非今後も続けて欲しいです。 まだ観てない方は是非観てください!•

次の

【フォートナイト】ショットガンエイム練習(クリエイティブマップ)

フォートナイトエイム練習ネフライト

もくじ• 島コード まずは島コードから載せておきます。 練習したくて居ても立っても居られないなら、さっそくマップに入ってみましょう。 まず、このエイム練習マップは 基本的に「2人用」に作られています。 そのため、フレンドと一緒に練習しましょう。 練習できる局面は4種類あり、 「接近練習」「AR練習」「接近練習 屋根 」「的撃ち」と実践に役立つものが勢ぞろいです。 ロビーの壁には様々な設定があり、好きにカスタマイズして練習をすることができます。 設定は「体力」 「距離変更」「高さ変更」「箱サイズ変更」の4種類があります。 カスタマイズの方法は 「オレンジの部分」を撃つだけです。 簡単にできるので自分好みに設定しましょう! ちなみに 体力は「2,000」にしておくのがオススメです。 しっかり練習するために体力は多めに設定しておきましょう。 このマップはネフライトさんとOdoritoraさんが協力して制作したコースです。 このモードは ショットガンやサブマシンガンなどの近接武器を練習するためのもモードになっています。 ロビーの壁にある設定のうち 「箱サイズ変更」をカスタマイズしてから始めましょう。 障害物の一切ない小さな箱の中で、拳をぶつけ合い、フレンドと切磋琢磨して上達を目指しましょう。 AR練習 「AR練習」の説明をしていきます。 名前の通り アサルトライフルの練習場です。 壁の設定から 「距離変更」と「高さ」をカスタマイズしてください。 この時の注意点ですが、自分が 「チーム1」「チーム2」のどちらなのか確認しておくことです。 マップを開くボタンで確認できますので、見ておきましょう。 この練習モードでは実践における「ハイグラウンド」の優位さがよくわかります。 ヘッドショットもよく狙っていきましょう。 接近練習 屋根 「接近練習 屋根 」の設明をしていきます。 設定に関しては、先ほど紹介した「接近練習」とほとんど同じです。 「箱サイズ変更」をカスタマイズしてください。 床全体に屋根が張り巡らされているのが特徴なので、 「しゃがみ」を駆使して撃ち合うスキルが磨かれます。 より実践向きの練習をしたい方にオススメ! 的撃ち 「的撃ち」の説明をしていきます。 このモードは 唯一ひとりで練習できるモードです。 壁一面に張り付けられた 的を1分間で、どれだけ撃てるかというゲームが体験できます。 弾を外すとその数が表示される仕様になっており、正確な自分の実力を測ることができますよ。 また、あたりを見渡すと柵に囲まれた「bot」がいますね。 これは 「移動しながら頭にエイムを合わせ続ける」という練習ができるエリアです。 実践ではかなり重要になるスキルなので、かならず練習しておきましょう。 まとめ 今回は 「ネフライトさん監修のエイム練習マップ」の島コード紹介&説明をしてきました。 ほかの練習マップではなかなか見られない 独自の練習法ばかりだったので、スキルアップに直結すること間違いなしですよ。

次の