ノート パソコン スクロール ロック。 パソコンのロックや解除、設定について解説!ロックが解除できないときはどうする?

パソコンのロックや解除、設定について解説!ロックが解除できないときはどうする?

ノート パソコン スクロール ロック

この記事の目次• ScrollLockキーがない時のスクロールロックの解除方法 パソコンのキーボードによっては、「ScrollLockキー」がない場合があります。 では、どうやってエクセルのスクロールロックの解除するのか詳しく見ていきましょう。 「スタート」ボタンを押して「すべてのプログラム」をクリックして選ぶ エクセルファイルを開いた状態のまま、 パソコン画面の左下にある 「スタート」ボタンをクリックしてください。 すると、メニューが開きます。 そのメニューの中から 「すべてのプログラム」を選んでください。 その中の「アクセサリ」から「コンピューターの簡単操作」をクリックして選ぶ 「すべてのプログラム」をクリックすると、ダーッとパソコン内のソフトやフォルダが表示されます。 その中から 「アクセサリ」フォルダを見つけてクリックしましょう。 「アクセサリ」フォルダをクリックすると、フォルダ内のソフトやフォルダが表示されます。 そこから 「コンピューターの簡単操作」フォルダを見つけてクリックして選びます。 「スクリーン キーボード」を起動して、「ScrLk」ボタンをクリックすれば解除完了! 「コンピューターの簡単操作」フォルダ内にある 「スクリーンキーボード」を選んでダブルクリックすると、起動します。 「スクリーンキーボード」を起動させたら、キーボード内にある 「ScrLk」ボタンを選んでクリックして下さい。 そうすると、スクリーンロックが解除されます。 まとめ• 「スタート」ボタンを押して「すべてのプログラム」をクリックして選ぶ• その中の「アクセサリ」から「コンピューターの簡単操作」をクリックして選ぶ• 「スクリーン キーボード」を起動して、「ScrLk」ボタンをクリックすれば解除完了! お疲れ様でした。 あなたが、使っているパソコンのキーボードに「ScrLk」キーがなければ、この方法でスクロールロックを解除することが出来ます。 あなたのお仕事の手が止まらず、スムーズに進められることを心より応援しております。

次の

スクロールロックの解除方法

ノート パソコン スクロール ロック

エクセルをいじっていたら、突然アローキー(上下左右キー)によるカーソル移動ができなくなりました。 「あ、これはスクロールロックがかかっているぞ」と思ってとっさにキーボードに目を走らせましたが、使用しているノートパソコンには FNキーによる切り替えを含めて、ScrollLockキーが存在していませんでした。 その場合のシンプルな対応方法があるので、まとめておきます。 スクロールロックが掛かっていることの確認 スクロールロックが掛かっている場合はエクセルの画面上で下図のように「ScrollLock」という表示が出るためすぐにわかります。 ソフトウェアキーボードを起動する Windows10には(もちろんそれ以前のバージョンにも)ソフトウェアキーボードが存在します。 ソフトウェアキーボードであればノートパソコンなど物理的にキー数が少ないキー配列を使用していたとしても、スクロールロックキーを押すことが可能です。 下記が実際にソフトウェアキーボードを起動した際のスクリーンショットですが、ScrLkが青塗り(有効)となっていることがわかります。 ScrLkをマウスクリックしてやることで、スクロールロック状態が解除されます。 実際に解除された様子 下図が実際にScrLkキーをマウスクリックし、スクロールロックが解除された様子です。 エクセルでもScrollLockの表示が消えていることを確認できます。 以上で、スクロールロックキーを搭載していないPCでシンプルにスクロールロックを解除する方法を解説しました。 使用しているPCのショートカットを覚えるのが早道ではあるのですが、機種によってスクロールロックのショートカットは違うため、環境に左右されない対応方法としてソフトウェアキーボードの存在、起動方法も覚えておいた方が良いかも、と思い記事にまとめてみました。 最後までお読みいただきありがとうございました。 それでは、また。

次の

Scroll Lockが勝手に有効になる理由

ノート パソコン スクロール ロック

ノートPCはマウスを使ってスクロールロックを解除する もし、ノートPCを使っている場合は、 『スクロールロック』キーがわからなくても、Windowsの 『スクリーンキーボード』を使えば、確実に『スクロールロック状態』を解除できます。 OSにあった、『スクリーンキーボード』の表示手順を試してください。 Windows7の『スクリーンキーボード』でスクロールロック状態を解除 まずは、Windowsのスタートキーを押します。 続いて、『すべてのプログラム』をクリック。 『アクセサリー』をクリック。 すると、スクリーンキーボードが表示されます(表示までちょっと時間がかかるかも) 『ScrLk』のキーが白く反転していると『スクロールロック』状態なので、このキーを押してロック状態を解除してください。 Windows8. 1の『スクリーンキーボード』でスクロールロック状態を解除 Windows8. 1の場合はデスクトップ画面からスクリーンキーボードを表示させます。 スタートボタンをクリック。 『デスクトップ』をクリック。 画面の右側の方にスクロールさせると、『スクリーンキーボード』のアイコンがあるので、アイコンをクリック。 すると、『スクリーンキーボード』が表示されます。 『Scr Lk』が白く反転していると『 スクロールロック』状態なので、『ScrLk』を押してロック状態を解除します。 Windows10の『スクリーンキーボード』でスクロールロック状態を解除 Windows10には一発で 『スクリーンキーボード』を表示させるショートカットキーがあります。 ショートカットキー:『Windowsキー』+『CTRL』+『O』(オー) ショートカットキー以外で『スクリーンキーボード』を表示させるはこちら。 Windowsのスタートキーをクリックし、『Windows簡単操作』から『スクリーンキーボード』をクリック。 スクリーンキーボードが表示されます。 Windows10の場合は 『ScrLk』が青く反転していると『スクロールロック』状態です。 ノートPCの『スクロールロック』キーはどれ? ノートPCの場合は、メーカーごとに『スクロールロックキー』が異なるため、メーカーのマニュアルで、どのキーが『スクロールロック』キーに割り当てられているか確認してください。 参考までに、HP、Dell、 LENOVO、NECのノートPCに割り当てられている、一般的な『スクロールロック』キーは次の通りです。

次の