アドセンス 収入 目安。 グーグルアドセンス収益とPVの目安【月収1~10万円までの目標別】

グーグルアドセンスの平均収入と目安はいくら?

アドセンス 収入 目安

月間100万PVのAdSense(アドセンス)収入の目安は? アドセンスも含めてクリック単価のことをCPCと表現することが多いのですが、アドセンスにおけるCPCはおおむね30円前後と言われています。 PVが少ないサイトでは誤差が大きくはっきりとした数値が掴みにくいのですが、2・30万PVを超えてくると誤差もなくなり平均値が掴めてきます。 30円という数字はかなり妥当な線です。 そうすると100万PVでのアドセンス収入は30万円ということになります。 といっても、ジャンルによってはCPCが50円を超えるサイトもありますし、季節要因でも変化が起きるため、1年間経過を見なければわからないともいえます。 個人的な経験を踏まえて言うと、一般に言われているようにクレジット関連などは単価が高く、芸能関係などは単価が低い傾向にあります。 近年はスマホの普及により全体的にCPCは下落傾向にあります。 これは、スマホの普及によりPVが急激に増加しているためです。 その反比例として費用対効果のバランスがとられCPCが下落しているのです。 また、PCユーザーに比べてスマホユーザーは、広告をクリックしたとしても購買等のアクションを起こさない傾向にあるともいえます。 それとは逆に、タブレットでのCPCは高止まりしています。 これは、タブレット所持者に富裕層が多く、アクションを起こしやすいからと考えられます。 そのため、日々のブログ運営の中で、 『多くの人がタブレットで閲覧してくれますように』と、祈っています(笑)。 もっとも、そのような状況になると必然的にCPCは下落するので、あまり意味はありません。 月間100万PVで25~30万円ほどいけば良しとしよう ITの世界は常に過渡期といってもいい状況なので、このような目安についても短命傾向にあります。 スマホでの閲覧比率がさらに10%増えてしまうと20~25万円と言わなければならないでしょうし、それに平行してタブレット比率が増えていくと現状維持ということもありえます。 また、先述したようにジャンルや季節、サイトの構造や年齢などの要素、広告主の活性度合いによって全く違ってきます。 特に季節要因というのはすごく重要で、100万強PVの3月と、160万PVの4月の収益額がほぼ同じでした。 3月の活性がどれだけすさまじいかわかると思います。 今月は恐らく先月と同等のPVとなりそうですが、活性が悪く収益額は激落ちです。 5月は2のスジ月ですので仕方がありません。 来月に期待したいと思います。 以上のことを踏まえて年収を考えると、 アベレージで月間100万PVを獲得できれば年間で1200万PV、年収は300万~360万円を得られるということになります。 地方都市のサラリーマンだと4人家族をこのぐらいの年収で養っている方が少なからず居ますね。 専従プロブロガーとして活動するのであれば、もう少しほしいところです。 PVを伸ばす努力をするか、楽天やアマゾン、A8などのアフィリエイトを活用して複合収益を上げた方が良いでしょう。 あ、言い忘れてましたが、アドセンスでは規約上実際の受取金額以外の指標の公表はできません。 そのため、上記のお話しはかなりざっくりとしたものになっています。 日々規約は変わっていきますので、アドセンスで収益を得る場合には、しっかり規約をチェックしましょう。 とはいうものの、PVというのは固有のもので公表するのは何ら問題ないし、その上金額の公表もOKということであれば、クリック単価(CPC)や1000PVに対する収益額を表すRPMも簡単に計算できてしまいますよね。 クリック数やクリック率はわからないので、そこがGoogleにとっては肝なのかも知れません。 プロブロガーじゃないフルタイムブロガー ぶらり人 Saksak 理解できてますが・・・。 まとめサイトのような閲覧者がタッチアンドゴーするようなサイトならいざしらず、堅実な運営をしているブログなら、だいたいこんなものです。 または、広告に対するリテラシーが異常に高いセグメントへアプローチしていると1%は夢の数字でしょうね。 はてなブログなんかがそうです。 Googleの中の人と話しても、CTR1%は目指すべき数値なのですよ。 これに近づけるべくチューニングしているサイトとそうでないサイトにはもちろん大きな差はありますね。 そこはブロガーのテクニック次第です。 CTRは公表できないので具体的な数値は言えませんが、手持ち10サイトの内、ほとんどがもっと良い数値が出てます。 特化したテーマだとこのような数値も出るのです。

次の

PVそのままでグーグルアドセンスの収入を10倍にする具体的な方法を述べていく

アドセンス 収入 目安

アドセンスってどんな仕組み? アドセンスっていう言葉は何となく知ってるけど、仕組みが良く分からない・・・という方もいらっしゃるかもしれないので先に簡単に説明させていただくと・・・ 『アドセンス』というのは 『Googleアドセンス広告』のことです。 では『Googleアドセンス広告』とは何なのかというところですが、こちらは自分で運営するWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができるもので、Googleが運営している広告配信サービスです。 あなたも、いつもネットで何かを検索する時にそのページにある広告が気になってクリックしたことがあるのではないでしょうか? アドセンス広告サンプル こんな感じで(モザイクありすぎで分からない!?笑)、 記事中や左右上下に「記事を見ている人に合った広告」が出てくるというアレですね。 例えば、 自分の好きなブランドの洋服をチェックしていたら、 他のサイトに移動しても移動先のWEBサイトにそのブランドの広告が出てきたり アパートを検索した翌日、別の調べ物をしている時にアパートの広告が出ていたり ベビー服を探して色々悩んでいたら、どこのWEBページに行ってもベビー服の広告が表示されたり という感じで、気になる広告ばかり出てくるからついクリックして広告をチェックしてしまった… ということ、あなたにもありますよね^^ その1クリックが、その記事を書いているブログオーナーの収益になっている、という事です。 ブログって、何となく 『芸能人とか、特別に発信できる何かがあるスゴイ人たち』しかやっていないものという意識があったので 笑 Googleアドセンス広告を私たちが利用できるようになる為には、自分でブログを立ち上げた上で広告を使用してもいいかどうかGoogleに審査してもらう必要がありますが、そちらはまた別の機会に説明するとします。 Googleアドセンス広告は、先述した通り自分のブログに訪れてくれた人が広告をクリックしてくれることによって収益が発生します。 『クリック型広告』と呼ばれるシステムなのですが、 こちらは 『クリックしてもらうだけで収益が発生する(購入に至る必要はない)』という太っ腹なシステムなんです。 初心者でも挑戦しやすく、リスクがほとんどない、とても安全なシステムです^^ アドセンス広告の単価ってどのくらい? アドセンスの仕組みについては何となく分かってもらえたかと思いますので、続いては『広告の単価』についてお話したいと思います。 アドセンス広告が1クリックされた場合の単価はいくらぐらいだと思いますか? ブログ記事の内容によりばらつきがあるのですが一般的に1クリックの収益単価は『数十円』と言われています。 平均で考えると、 『1クリック約30円』と思っていただければいいと思います。 一般的に、アドセンス報酬は以下の計算式で試算できると言われています。 私自身は、 普段この数式は全く意識していません・・・(数字に弱いんです^^;)。 アドセンス収益は1日何アクセス(PV)でいくらくらいになる? アドセンス収益の1日の報酬金額も気になりますよね。 私の場合、直近2018年9月のアドセンス収益は、2ブログ合算で 357,645円でした。 月間の総アクセス数は836,719PV(9月)でした。 運営している2つのブログはどちらもごちゃまぜブログ(テーマを決めずに色々投稿するブログ)で、 1つ目(2017年10月末立ち上げ)が平均して毎日10000PV~20000PV位 2つ目(2018年3月17日立ち上げ)がここ最近やっと安定して5000PV~10000PV位 のアクセス数で、毎日アドセンス収益が10,000円~13,000円前後という感じです。 1日5,000円の収益があれば、30日で15万円です。 それが在宅で稼げてしまうなんて、アドセンスって本当にすごいですよね。 もし、あなたが3万円の収入が欲しい!ということであれば1日1,000円の収益があればいいという事なので、毎日2000PV~3000PVをキープできていれば3万円は到達できるということです。 もちろん私も連日50PVとか100PVとかをウロウロしている時期もありました。 安定5,000PVなんて、そんな日が来るのか!? と半信半疑で作業を続けていました。 でも、 正しい方法で、コツコツ作業を続けていくことで私も今では毎月30万円前後の安定した副業収入を得るまでになりました! 始めた当初は、月3万円位の安定した収益になったらいいな~ という気持ちで始めたアドセンスですが、今や本業と同等くらいの収入源になりました。 頑張れば頑張った分だけ返ってくるので、 いつまでも昇給が見込めない本業より、よっぽどいいなとまで思うようになりました 苦笑)。 アドセンスの平均収入と目安は? アドセンスの収入に関して、私の収益に関してはお伝えしましたが『世の中のアドセンス実践者の平均的な収入』も気になりますよね。 アドセンスに関しては、 月収5,000円を突破できる人は5%に満たない と、よく言われています。 これは、稼ぐ前に辞めてしまう人がとっても多いということでもあるのですが… 1年間私がアドセンスを実践してきて色々な情報を見聞きした結果からお伝えすると、 平均して数千円~10万円未満の収入の方が多いな~ という感じがします。 コツコツ続けて来た方は手堅く3万円以上稼いでいたりするので、副業や主婦業の合間でもその位の収入は得られると思います。 私は副業でアドセンスを行っているので、仕事がある日の作業時間は2時間~3時間位です。 それでもしっかり収益が出ているので、稼ぐ手前で辞めてしまう人を見ると もったいない!!!!! と心の底から思います。 lovepop. jp 続いて、アドセンスのアクセスを増やすポイントについて簡単にご紹介します! アドセンスのアクセスを増やすポイントは? アドセンスは、 何といってもアクセス数が命です。 芸能人のブログというと、 日常生活や、旅行のオフショット、購入したもの・・・などをアップして「日記のように」記事を書いていますよね。 辻希美さんは 月収500万円以上をブログで稼いでいると言われています。 芸能人のように、• 自分の趣味• 美味しかったランチ• なので、一般人の私たちがブログを運営する場合は、 『世間で求められている情報』を記事にする ことが大事です。 世間の人が知りたい情報、役に立つ情報を発信したり、 ばらばらになっている情報を一つの記事にまとめて読者の手間を減らしてあげたり こういう記事を積み重ねて、アクセスを集めるわけです。 オタク的なことでも構いませんし、マニアックなことほど、コアなファンには喜ばれることもあります。 後はご自身の趣味や仕事を生かしたブログ運営というのも、専門性が高くGoogleから『価値があるブログ』とみなされて評価も高いです。 日常的に大きなアクセスをドーン!と稼ぐのは難しいかも知れませんが(でもそのジャンルがテレビに話題になった時は爆発します)、堅実なアクセスを日々稼いでくれるブログになるでしょう。 そして、専門性の高いブログだとブログ内の回遊率も上がります。 ごちゃまぜブログの場合は、1記事読んで満足・・・ということも少なくありませんが、専門性の高い特化ブログの場合は 1記事読んだら関連記事も全部目を通したくなる 確立が高いので、1人の訪問者が何記事も読んでくれるということが起こります。 そういった点もGoogle先生から高評価になりますので、順位が上がりやすくなります。 では、そういった得意分野がない場合はアクセスを集めるのは難しいの? というと、全くそんなことはありません^^ 次で詳しくご紹介しますね。 ジャンルは様々ありますが、一例として挙げていくと下記のような感じです。 芸能人のゴシップ記事や経歴• スポーツ選手のゴシップや経歴• 食品にまつわること(ダイエット食品、健康食品)• バラエティー番組で特集されたグッズ• 季節行事や、イベント、テーマパーク• 流行りのコスメ商品• 体調に関する悩み事• 掃除の仕方や、収納方法のコツ などなど・・・ 普段から、自分かネットで検索する事や周りの友達の会話に耳を傾けるだけでも、記事のネタがゴロゴロ見つかりますよ^^ 旬のネタを掴めるようになってくると、 安定したアクセスを集める記事が量産できるようになってきます。 ちなみに、 私が過去に一番大当たりした時は1記事だけで99,410アクセス(PV)を集めてサーバーダウンした事もあります。 あの時の爆発力は凄まじかったので、サーバーに制限がかかっていなければ、何十万アクセスを集めていたと思います。 また、ネタの選び方だけでなく キーワードの選び方、記事の書き方にも色々コツがあるのですが・・・ それはまた別の記事でご紹介していきますね^^ アドセンスで稼ぐ場合、3か月は我慢が必要? アドセンスに興味を持ったあなたであれば、すでに色んな場所で『アドセンスはすぐには稼げない』とうことは目にしているかもしれません。 アドセンスは、最初に地味な記事の量産が必要で、かなり作業時間を取られるわりに最初は全く稼げないので『割りに合わない!』と辞めてしまう方が多いんですね。

次の

Googleアドセンスの収益化に必要なアクセス数(PV数)の目安とは?│ノマドカレッジ

アドセンス 収入 目安

アドセンスってどんな仕組み? アドセンスっていう言葉は何となく知ってるけど、仕組みが良く分からない・・・という方もいらっしゃるかもしれないので先に簡単に説明させていただくと・・・ 『アドセンス』というのは 『Googleアドセンス広告』のことです。 では『Googleアドセンス広告』とは何なのかというところですが、こちらは自分で運営するWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができるもので、Googleが運営している広告配信サービスです。 あなたも、いつもネットで何かを検索する時にそのページにある広告が気になってクリックしたことがあるのではないでしょうか? アドセンス広告サンプル こんな感じで(モザイクありすぎで分からない!?笑)、 記事中や左右上下に「記事を見ている人に合った広告」が出てくるというアレですね。 例えば、 自分の好きなブランドの洋服をチェックしていたら、 他のサイトに移動しても移動先のWEBサイトにそのブランドの広告が出てきたり アパートを検索した翌日、別の調べ物をしている時にアパートの広告が出ていたり ベビー服を探して色々悩んでいたら、どこのWEBページに行ってもベビー服の広告が表示されたり という感じで、気になる広告ばかり出てくるからついクリックして広告をチェックしてしまった… ということ、あなたにもありますよね^^ その1クリックが、その記事を書いているブログオーナーの収益になっている、という事です。 ブログって、何となく 『芸能人とか、特別に発信できる何かがあるスゴイ人たち』しかやっていないものという意識があったので 笑 Googleアドセンス広告を私たちが利用できるようになる為には、自分でブログを立ち上げた上で広告を使用してもいいかどうかGoogleに審査してもらう必要がありますが、そちらはまた別の機会に説明するとします。 Googleアドセンス広告は、先述した通り自分のブログに訪れてくれた人が広告をクリックしてくれることによって収益が発生します。 『クリック型広告』と呼ばれるシステムなのですが、 こちらは 『クリックしてもらうだけで収益が発生する(購入に至る必要はない)』という太っ腹なシステムなんです。 初心者でも挑戦しやすく、リスクがほとんどない、とても安全なシステムです^^ アドセンス広告の単価ってどのくらい? アドセンスの仕組みについては何となく分かってもらえたかと思いますので、続いては『広告の単価』についてお話したいと思います。 アドセンス広告が1クリックされた場合の単価はいくらぐらいだと思いますか? ブログ記事の内容によりばらつきがあるのですが一般的に1クリックの収益単価は『数十円』と言われています。 平均で考えると、 『1クリック約30円』と思っていただければいいと思います。 一般的に、アドセンス報酬は以下の計算式で試算できると言われています。 私自身は、 普段この数式は全く意識していません・・・(数字に弱いんです^^;)。 アドセンス収益は1日何アクセス(PV)でいくらくらいになる? アドセンス収益の1日の報酬金額も気になりますよね。 私の場合、直近2018年9月のアドセンス収益は、2ブログ合算で 357,645円でした。 月間の総アクセス数は836,719PV(9月)でした。 運営している2つのブログはどちらもごちゃまぜブログ(テーマを決めずに色々投稿するブログ)で、 1つ目(2017年10月末立ち上げ)が平均して毎日10000PV~20000PV位 2つ目(2018年3月17日立ち上げ)がここ最近やっと安定して5000PV~10000PV位 のアクセス数で、毎日アドセンス収益が10,000円~13,000円前後という感じです。 1日5,000円の収益があれば、30日で15万円です。 それが在宅で稼げてしまうなんて、アドセンスって本当にすごいですよね。 もし、あなたが3万円の収入が欲しい!ということであれば1日1,000円の収益があればいいという事なので、毎日2000PV~3000PVをキープできていれば3万円は到達できるということです。 もちろん私も連日50PVとか100PVとかをウロウロしている時期もありました。 安定5,000PVなんて、そんな日が来るのか!? と半信半疑で作業を続けていました。 でも、 正しい方法で、コツコツ作業を続けていくことで私も今では毎月30万円前後の安定した副業収入を得るまでになりました! 始めた当初は、月3万円位の安定した収益になったらいいな~ という気持ちで始めたアドセンスですが、今や本業と同等くらいの収入源になりました。 頑張れば頑張った分だけ返ってくるので、 いつまでも昇給が見込めない本業より、よっぽどいいなとまで思うようになりました 苦笑)。 アドセンスの平均収入と目安は? アドセンスの収入に関して、私の収益に関してはお伝えしましたが『世の中のアドセンス実践者の平均的な収入』も気になりますよね。 アドセンスに関しては、 月収5,000円を突破できる人は5%に満たない と、よく言われています。 これは、稼ぐ前に辞めてしまう人がとっても多いということでもあるのですが… 1年間私がアドセンスを実践してきて色々な情報を見聞きした結果からお伝えすると、 平均して数千円~10万円未満の収入の方が多いな~ という感じがします。 コツコツ続けて来た方は手堅く3万円以上稼いでいたりするので、副業や主婦業の合間でもその位の収入は得られると思います。 私は副業でアドセンスを行っているので、仕事がある日の作業時間は2時間~3時間位です。 それでもしっかり収益が出ているので、稼ぐ手前で辞めてしまう人を見ると もったいない!!!!! と心の底から思います。 lovepop. jp 続いて、アドセンスのアクセスを増やすポイントについて簡単にご紹介します! アドセンスのアクセスを増やすポイントは? アドセンスは、 何といってもアクセス数が命です。 芸能人のブログというと、 日常生活や、旅行のオフショット、購入したもの・・・などをアップして「日記のように」記事を書いていますよね。 辻希美さんは 月収500万円以上をブログで稼いでいると言われています。 芸能人のように、• 自分の趣味• 美味しかったランチ• なので、一般人の私たちがブログを運営する場合は、 『世間で求められている情報』を記事にする ことが大事です。 世間の人が知りたい情報、役に立つ情報を発信したり、 ばらばらになっている情報を一つの記事にまとめて読者の手間を減らしてあげたり こういう記事を積み重ねて、アクセスを集めるわけです。 オタク的なことでも構いませんし、マニアックなことほど、コアなファンには喜ばれることもあります。 後はご自身の趣味や仕事を生かしたブログ運営というのも、専門性が高くGoogleから『価値があるブログ』とみなされて評価も高いです。 日常的に大きなアクセスをドーン!と稼ぐのは難しいかも知れませんが(でもそのジャンルがテレビに話題になった時は爆発します)、堅実なアクセスを日々稼いでくれるブログになるでしょう。 そして、専門性の高いブログだとブログ内の回遊率も上がります。 ごちゃまぜブログの場合は、1記事読んで満足・・・ということも少なくありませんが、専門性の高い特化ブログの場合は 1記事読んだら関連記事も全部目を通したくなる 確立が高いので、1人の訪問者が何記事も読んでくれるということが起こります。 そういった点もGoogle先生から高評価になりますので、順位が上がりやすくなります。 では、そういった得意分野がない場合はアクセスを集めるのは難しいの? というと、全くそんなことはありません^^ 次で詳しくご紹介しますね。 ジャンルは様々ありますが、一例として挙げていくと下記のような感じです。 芸能人のゴシップ記事や経歴• スポーツ選手のゴシップや経歴• 食品にまつわること(ダイエット食品、健康食品)• バラエティー番組で特集されたグッズ• 季節行事や、イベント、テーマパーク• 流行りのコスメ商品• 体調に関する悩み事• 掃除の仕方や、収納方法のコツ などなど・・・ 普段から、自分かネットで検索する事や周りの友達の会話に耳を傾けるだけでも、記事のネタがゴロゴロ見つかりますよ^^ 旬のネタを掴めるようになってくると、 安定したアクセスを集める記事が量産できるようになってきます。 ちなみに、 私が過去に一番大当たりした時は1記事だけで99,410アクセス(PV)を集めてサーバーダウンした事もあります。 あの時の爆発力は凄まじかったので、サーバーに制限がかかっていなければ、何十万アクセスを集めていたと思います。 また、ネタの選び方だけでなく キーワードの選び方、記事の書き方にも色々コツがあるのですが・・・ それはまた別の記事でご紹介していきますね^^ アドセンスで稼ぐ場合、3か月は我慢が必要? アドセンスに興味を持ったあなたであれば、すでに色んな場所で『アドセンスはすぐには稼げない』とうことは目にしているかもしれません。 アドセンスは、最初に地味な記事の量産が必要で、かなり作業時間を取られるわりに最初は全く稼げないので『割りに合わない!』と辞めてしまう方が多いんですね。

次の