エメラルド ザロクバグ。 エメラルド バグポケモン

[エメラルド]ザロクバグを利用した最果ての孤島、誕生の島、ヘソの岩、南の孤島への行き方

エメラルド ザロクバグ

1)バグ0x085Fの生成 生成に使用する個体は交換の NN:セブン です。 交換にはが必要なので所持していない場合は102番道路で捕まえます。 カナズミジム隣の民家にいるに話しかけます。 が欲しいと言われるのでと交換します。 ここで交換したのをH95、A8に調整します。 私は以下の通りに振りました。 成功するとこの画像のようなバグが生成されます。 PID破損したタマゴが生成された場合はボックス12の11匹目からボックス14の30匹目までを全て空欄にし、ボックス1の名前をボックス1『いぶたぃ び』、ボックス2の名前を『アアアyコくく』にしてから 内で孵化させてください。 外で孵化させるとフリーズします。 例外が存在する可能性有り 「おや…?」からの暗転時間が少々長い 恐らくLZ77解凍処理の不正実行によるループ ですが、約5秒程度待機すれば正常に孵化処理が実行されます。 孵化処理後はメモリが不安定になっている可能性があるのでレポート保存後のリセットをおすすめします。 以上でバグ0x085Fの生成は終了です。 この段階ではまだ0x085Fの様子は見ないでください。 2)任意コードの入力 重要:ボックス12の11匹目からボックス14の30匹目までを全て空欄にしてください。 実行されるプログラムの記述にはボックス名1-14を使用することができます。 プログラムを記述したら 0x085Fの様子を見ます。 実行の場合ボックスを閉じたタイミングで処理が発動します。 以下はコードの例です。 さいはてのことうへのワープ ボックス ボックス名 ボックス1 『くぶ むあめあミ』 ボックス2 『アいメGタ l』 ボックス3 『いむだメえぱうチ』 ボックス4 『アのメえぶけl』 ボックス5 『ぎせ うぃVうい』 ボックス6 『アアアぐはぎ 』 ボックス7 『ねタミび』 ボックス6の『はぎ』の部分を適当な文字列に書き換えるとワープ先を任意のものに変更できます。 ワープ先 対応する文字列 みなみのことう 『はけ』 たんじょうのしま 『はげ』 へそのいわ 『はぢ』 エンディング処理実行 ボックス ボックス名 ボックス1 『 ぶ びじオぬく』 3)コード実行の原理について 完全におまけなので興味なかったら見なくていいです エメラルドで追加された処理の内の一つに 『のアニメーション』というものがあり、の種族ごとに様々なアニメーションが割り当てられています。 内部処理的にアニメーションの割り当てには1ByteのID指定と、そのIDに紐付けられたアニメーションのプログラム参照テーブル、そしての種族とアニメーションのIDを紐付けるテーブルが使用されます。 バグは不正なコードを持っているのでコードを使用して参照されるテーブルの殆どで不正参照が行われます。 正面画像等の例外は有り 前述した通りのアニメーションのプログラムはIDに紐付いたテーブルを参照して実行されるので、不正なIDを渡すと本来プログラムでない領域を参照させることができます。 アニメーションのプログラム参照テーブルは0x085D34E8に配置されています。 このテーブルの内容を調べると有効なアニメーションIDは 0x00-0x96でそれ以降のIDは不正領域参照となっていることが分かります。 使用可能な1Byte分のIDを一通り調査した結果、プレイヤーが自由に変更できるRAMを参照させることのできるIDは 0xBA 参照RAM:0x0202FFFF のみとなりました。 0x0202FFFFのプログラム参照の場合、 参照位置より先にを置かないことによってボックス名の格納RAMまで安全にアクセスすることができます。 0xBDはボックスRAM0x0202FFFEを参照しているので一見使用できるように思えますがTHUMBステートで実行されないアドレスなので除外しています 毎のアニメーションIDの指定テーブルは0x082FA374に配置されているので、この領域を調査することでバグに割り当てられたIDを調べることができます。 アニメーションID0xBAを参照していて尚且生成に必要な調整数の少ないバグを調べた結果、 0x085Fがこの条件に合致しているのではないかと考えました。 このコード実行バグについて調査・考察した内容は以上となります。 因みにこのコード実行法はFRLGでは無理です。 BZL.

次の

大人でもポケモン好き : デオキシス 色違い エメラルドで作成する手順 ザロクバグ

エメラルド ザロクバグ

エメラルドでのバトルタワーバグを使い、大量コピー ポケモンと道具の同時コピー 準備: バトルタワーに行けるまで物語を進める コピーしたいポケモンをパソコンに預けておく コピーしたいポケモンの数だけ手持ちを開ける コピーしたいポケモンも含めて手持ちは最低2体バトルタワーに参加できるポケモンになるようにする。 手順: 1. バトルタワーのパソコンの前でレポートを書く。 コピーしたいポケモンを手持ちに加える 3. パソコンを閉じる 4. バトルタワーの一番右のつうしんマルチバトルルームの受付の人に話しかける 5. 50レベル、オープンレベルどちらでもいいので挑戦する 6. ポケモンは何でもいいので、2匹適当に選んで参加する 7. 「ごあんないする まえに レポートを かきますが よろしいですか?」 で「はい」を選ぶ 8. 「ここまでの かつやくを ポケモンレポートに かきこみますか?」 が表示されたら ゲーム機の 電源を切る 9. ゲーム機の電源をつけなおすと手持ち、パソコンの両方に同じポケモンがいる。 手持ちは最低2体バトルタワーに参加できるポケモン 1. バトルタワーのパソコンの前でレポートを書く。 コピーしたい道具をボックスポケモンから預かる 3. パソコンを閉じる 4. バトルタワーの一番右のつうしんマルチバトルルームの受付の人に話しかける 5. 50レベル、オープンレベルどちらでもいいので挑戦する 6. ポケモンは何でもいいので、2匹適当に選んで参加する 7. 「ごあんないする まえにレポートを かきますが よろしいですか?」で「はい」を選ぶ 8. 「ここまでの かつやくを ポケモンレポートに かきこみますか?」 が表示されたら ゲーム機の 電源を切る 9. ゲーム機の電源をつけなおすとバッグ、パソコンの両方に道具がある。 バグが発生する内部的使用の予想 このバグ(裏技)が発生する理由を考えてみました。

次の

エメラルド ポケモンと道具コピーやり方【バトルタワーバグ・裏技】

エメラルド ザロクバグ

以前紹介した色違いミュウを作成する方法を纏めました。 最低でもエメラルドの裏IDを知っていないとできません。 6世代に送って解析が一番早いかと思われます。 色違いのミュウやデオキシスを作成するのはかなり厳しいです。 ある程度の根気が必要です。 ただ、色違いのミュウを作成できればデオキシスまではそれほど難しくありません。 (デオキシスはXDまたはコロシアム必須) あとは10進数と16進数の計算や変換ができるサイトを見ながらやりましょう。 流れを簡単にまとめるのでコメントで質問いただければ私がわかる範囲で答えますが、理論的にほとんど理解していません。。 私のエメラルドを例に記事を書きます。 もちろんこのままやってもできないので自分のIDに合わせてRSで孵化乱数を行ってください。 どんなツールでも大丈夫ですが、私はこれを使いました。 IDと裏ID、狙う性格を入力して色違いになる性格値を調べます。 フレームや差分は全然関係ないのでどれでも大丈夫です。 とにかく色違いになる性格値ならOK。 ただし、良い条件の性格値となるとかなりの候補が必要です。 今回は F3E66D0D を使います。 (フレーム71147 差分898) 手順2 その性格値がこのバグを行う条件を満たしているか確認する。 変化後に色違いになる性格値になることが重要の為、引いた性格値でバグができるか確認 が必要。 なので ツールで検索した性格値ではなく、40000000引いた性格値 B3E66D0D をRSで孵化乱数します。 ツールで性格を指定している場合は条件を満たしているはずです。 ここまで来たらRSでの孵化乱数に移ります。 手順3 RS Egg Calcuratorで変化前性格値が孵化可能か(自分が待機時間に耐えられるか)判断する。 爺前固定の部分のフレームを自分が耐えられるフレームで検索して、検索結果の中に手順2で求めた変化前性格値の下4ケタがあるか探す。 引っかかったら次へ。 私の場合、目的の変化前性格値の下4ケタ6D0Dを検索すると4158Fでヒットします。 次に上部の欲しい個体値を検索でまた自分が耐えられるフレームで検索して、検索結果の中に爺前固定で引っかかった変化前性格値の上4ケタがあるか探す。 引っかかったら乱数作業に入ります。 私の場合、目的の変化前性格値の上4ケタB3E6を検索すると22522Fでヒットします。 ここまでやって初めて乱数に使える性格値の判断ができます。 正直、好条件はなかなか見つかりません。 乱数調整初心者の方(私も今回RSの孵化乱数初でした)は『それほど』推奨。 『とっても』や『まずまず』ではタイミングがずれていてもタマゴができ、下4ケタの一致が判断が難しく挫折する可能性が高いです。 0 育て屋からポケモンを引き取る。 1 育て屋に2体を預ける。 先に預けた親と後に預けた親を必ず覚えておくこと。 2 預けたらすぐにゴールドスプレーを使い250歩歩き効果が消えるのを確認。 3 そのあと4歩歩きセーブ。 4 電源を切りソフト選択からフレーム計測。 5 目標の下4ケタの出るフレームになると同時に1歩歩き。 タマゴができているか確認。 6 できていたら 目的の下4ケタになったと仮定して、 お爺さんの前でセーブ。 できていなかったら4からやり直し。 7 とりあえず、電源を切り、ゲーム起動から適当なフレームを計測してタマゴ受け取り、孵化。 性別が下四けたを検索した時の結果と同じなら8へ。 違うなら0からやり直し。 性別の判断の仕方は画像参照。 文字化けしない方法がわかりません・・ 下線が引いてあるところが私の目標の下4ケタの性格値。 一番右の数字が性別を表します。 なぜかというと、『それほど』の場合前後のフレームではタマゴができにくく、タイミングずれしている場合はタマゴができないことが多いのです。 それに比べ『とっても』の場合は1フレーム(60分の1秒)ずれていただけでタマゴができることもあり、タマゴを孵化するまで成功・失敗が全く判断できません。 しかも前後が同じ性別の場合は個体値で判断するまでわかりません。 例えば、私の狙っている下4ケタの性格値は、前後と8フレーム離れています。 これは0. 1秒以上離れているので待機時間が少しずれているだけならタマゴができません。 タマゴができていなければ待機が4158Fなのでかなり早いペースで回せます。 さらに、この8フレームずれの前後共に、目的の性格値と性別が違うのです。 ということは、たとえタマゴができていて目的の性格値で無かった場合、性別を見ただけで合っていたかずれていたか瞬時に判断できます。 17F前には同じ性別がいますが、 17フレームは約0. 28秒ずれているのでココまでずれればタマゴ確認する前にリセットしています。 では続きです。 8 計測したフレームを親の個体値から特定。 それにより上4ケタの性格値特定。 9 確定した上4ケタと 仮定した下4ケタを単純に並べた8ケタを10進数にして25で割った余りが孵化したポケモンの性格と一致するか見る。 余り 性格 0 がんばりや 1 さみしがり 2 ゆうかん 3 いじっぱり 4 やんちゃ 5 ずぶとい 6 すなお 7 のんき 8 わんぱく 9 のうてんき 10 おくびょう 11 せっかち 12 まじめ 13 ようき 14 むじゃき 15 ひかえめ 16 おっとり 17 れいせい 18 てれや 19 うっかりや 20 おだやか 21 おとなしい 22 なまいき 23 しんちょう 24 きまぐれ 10 一致していれば下4ケタの乱数調整に成功している可能性が高い。 リセットして7から何回か繰り返して確定させる。 下4ケタが成功していれば11へ。 性格が合わない場合は0からやり直し。 11 リセットしてソフト選択から実際の待機時間で乱数。 個体値からずれを確認。 性格一致すれば成功している可能性が高い。 個体値から上4ケタを確定し、性別も一致、性格も一致ならおそらく乱数調整成功です。 私の場合は22522Fで受け取り。 成功したらこのドーブルを念の為、エメラルドの増殖バグで量産しておきましょう。 ・とける ・スケッチ ・適当 ・PP40の技をPP64にする。 かっこよさ255 うつくしさ63 けづや255 ミナモのコンテスト会場でNPC3人と作成する。 必要なもの ・ザロク むらさきポロックLv. 24ができるのでマトマの代わりに ・ロメ こんいろポロックLv. 24 2個 むらさきポロックLv. 24を最後に使いましょう。 本来エメラルド産にデータを変更するには防御に128、素早さに1振る必要があります。 個体値5Va0の場合(臆病など) 防御128 特攻31 特防252 素早さ1 個体値5Vb30の場合(陽気など) 特攻255 特防252 素早さ1 最低でも1体予備にエメラルドでドーブルをコピーしておきましょう。 正確には経験値が65536より低いことです。 これ以上でも成功しますが、色々とこのドーブルを他のことに応用できるので。 ただし、スケッチを使うにはXDやコロシアム必須。 赤で囲んである3体が変化するので必須。 3体目と交換して逃げる。 上を三回(または四回)押す。 押しすぎるとまずいらしいです。 できていたら孵化する。 タマゴができていても『うまれるまでかなりかかりそう』なタマゴは失敗です。 感想・その他 今回、色違いミュウ作成は2回目だったのですが、かなり厳しかったです。 理由は、最後のザロクバグが成功しなかったからです。 普通のタマゴは比較的すぐにできますが、孵化できない『かなり時間が~』なタマゴばかりでした。 色違いミュウ作成一回目の時は(私は通常色のミュウすら作ったことが無いのに色違いミュウをぶっつけ本番)1度も『かなり時間が~』なタマゴもできずあっさり成功していたので焦りました。 その次の色違いデオキシスもあっさりと。 『上四回押し』を試したらすぐに成功しました。 確実ではありませんが、上三回で失敗が続くようなら上四回も試してください。 数分でできる時や数時間かかることもあるのでめげないことが重要です。 何回やってもダメタマゴしかでないようなら性格値が適合していない可能性があります。 初めてこのバグをやる場合はこのバグに適合した使える性格値を見つけてRSで乱数する作業が一番大変です。 これに成功すれば後は時間の問題です。 コメント一覧 10• デテロニー• 2016年04月08日 22:06• 2016年04月09日 02:21• コメントありがとうございます! 出身ROMの防御努力値必須ではないんですね~。 参考になります! 次回以降それでやってみますね。 RSの性格値乱数時にID調整でチェックですか! 記事に追記させていただきます。 ちなみに性格値検索は何を使ってますか?? 掲示板だと場違いになりそうなので聞きたいこといろいろあったのですが聞けなくて(笑)• デテロニー• 2016年04月09日 09:04• 2016年04月09日 11:21• 3gensearchのID調整を使っていたのですが不具合があって使用をやめてしまったんですよね。。 私のパソコンのせいかもしれないんですが、3gensearchで0を入力できますか?ID調整の時にIDと裏IDを指定しようと入力してもダメでした。 タマゴ作成のさいに参考にさせていただきます。 デテロニー• 2016年04月09日 12:53• うーむ、私の方ではちゃんと入力も検索も出来ますねぇ… Windowsのアップデート後に0が入力出来なくなったという不具合を聞いたことがありますが、あれは全面的に0が使えなくなってしまうのでちょっと違うのかな… しかしRS Egg Calculator の表示結果が文字化けしているのを見るに、もしかしたらご使用のPCのどこかに異常があるのかもしれませんね…• 2016年04月09日 16:00• ありがとうございます。 パソコンの設定を見直してみますね!• ジョーカー• 2016年04月17日 16:41• とっても分かりやすかったです! ありがとうございます!! それで、出来ればなのですが色違いのデオキシスの生成方法もまとめてもらえるとありがたいのですがお願いできますでしょうか?• 2016年04月17日 16:50• はじめまして。 そのうちデオキシスについても記事にしますね。 性格によってこの記事と同じように乱数が必要ですが、臆病でいいのならこの記事で作成したドーブルを使えば短時間で ザロクバグがすぐに成功すればですが。。 作れます。 ジョーカー• 2016年04月17日 20:21• 充電器• 2017年02月14日 18:25• はじめまして いつも拝見させていただいてます 今、色違いミュウのザロクに挑戦しているのですが、孵化乱数で詰まっています 孵化乱数の受け取り時に空白時間はあるのでしょうか パッチールを使って確認できると有るのですが、調べても出てこないので、どのフレームで卵ができてどのフレームで個体値確定しているのか解らず困っています 教えたいただけたらと思いコメントさせていただきました 長々とすいませんでした.

次の