かぐや様は告らせたい 167。 かぐや様は告らせたい167話ネタバレ最新話の考察|つばめ先輩と石上のデートは大成功!

かぐや様は告らせたい167話ネタバレ 伊井野の反応は

かぐや様は告らせたい 167

今週のかぐや様は完全なる 前フリ回。 石上と 子安のデートはどうなるのか、そして 早坂はどうするのか。 どちらの話も今週だけでは起承転結で言えばおそらくまだ起の部分に過ぎません。 週刊ヤングジャンプ 赤坂アカ かぐや様は告らせたい167話 「四宮かぐやの無理難題「燕の子安貝」編(4)」 まずは、 ねんどろいどの かぐやの予約開始とサンプル画像の告知がありました。 確か 白銀と 藤原も発売する予定だったかと。 いつか 伊井野も出るかな? さて、今週は前フリ回と言いましたが単独で見ると、今週は石上と早坂が自分の渾身の デートプランを駄目出しされる回です。 私はなんか二人がかわいそうにも思いました。 笑えますけどね。 冒頭シーンは子安とのデート成約で 喜色満面の石上。 石上のこんな嬉しそうな表情見たことないです。 それもこれも全部 かぐやの体を張った指導のおかげ。 かぐやの指のケガに気づいて、謝るよりも感謝を強調する石上になんかちょっと好感が湧きます。 卑屈じゃなくていいね。 で、デートをどうするか会議。 石上の ファッションレンタル案を即座にかなり強めに却下するかぐや。 このへんは前回(143話)(単行本では16巻153話)のテンドンです。 でもここ、石上を弁護するわけではないですが、このプランそのものが駄目なのではなく、これはただかぐやの趣味じゃないってだけです。 かぐやの意見を女全体の意見だとは思いたくないです! ねー! もし私だったら、デート相手に直接どんなところがいいか聞きます。 「どこに行こうか~」と一緒に計画することもデートの一部ですもん。 ですよね? 「あなたが決めて」ってことを望んでる相手だとしても絶対に希望とか傾向はあるものですし。 石上のファッションレンタル案だって、提案してみて相手が乗り気だったらOKだし、嫌がったらやめればいいだけですのことですよね!!! とまー私個人の見解を必死に語っても虚しいのでこのへんにして。 ともあれ石上とかぐやは「普通で無難」の ディズニーとかがいいんじゃないの?となって、夜の四宮邸のかぐやと早坂の就寝前の定例会議に持ち込まれました。 そしたら今度は早坂からのきつい駄目出し。 ディズニーガチ勢からしたらそもそもデートなんかに行くべき場所ではないのだと。 そして早坂のデートブランが披露されます。 私は首都圏のことは無知なので彼女の話を感覚として理解はできないのですが、理屈は分かります。 東京っ子の子安があんまり行かなさそうな場所として、 横浜。 なるほど。 しかし横浜に疎い私でも彼女のプランがめっちゃ詰め込み過ぎなのはさすがに理解できます。 夢詰め込み過ぎ。 それは早坂の横浜知識が妙にすごいってことで、かぐやはよせばいいのにそのへんをつっついてしまいます。 しかも執拗に。 早坂逆切れ。 いや、逆ではないか。 妄想知識が旺盛で何が悪いというのでしょう。 ここはかぐやが悪いですね。 かぐやはごめんなさいしてありがたく早坂案を石上に提案します。 そしたら今度は石上からのきつい駄目出し。 今週は本当に駄目出しの応酬やなあー。 みんな結局 傍目八目です。 他人のアイデアを採点するのは楽なんです。 そして自分でアイデアを出す際には自分を客観視できないからどこか粗や偏りが発生してしまっても自分で気づけないのですね。 この世の虚しい真理を見た気がします。 で、今週はこれで終わりかなと思ったら、ラストに意外なオチが待ってました。 なんと早坂がかぐやの 付き人を解任されるかもしれないと。 うーむこのへんは今の時点ではなんともかんとも言えないので展開を待つのみです。 石上と子安のデートはどこに行ってどうなるのかも、早坂の進退も。

次の

かぐや様は告らせたい167話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

かぐや様は告らせたい 167

これまでテストで50位以内とクリスマスイブで無理難題が出されてました。 コミック104話 コミック153話 コミック154話 コミック155話 果たしてこの無理難題シリーズはどこまで続くのでしょうね。 最終的には3学期のテストで50位以内に入って石上が告白するって流れになるはずですので、そこでミコちんがどう絡むのかと楽しみすぎる。 今回の難題(というより相談)はデートプランです。 石上のデートはやっぱり気色悪い 行く先々に一輪の花が置いてあるんです まるで成長していない…。 もはや無理難題「燕の子安貝」編は、石上がきしょい提案してかぐや様がばっさり切り捨てるのが様式美となっております。 アホなやり取りの果てにディズニーランドというプランに落ち着くわけですが、こちらは早坂さん的にアウトだったのでした。 家に帰ったかぐや様は早坂さんに相談したら、横浜デートを提案されるのでした。 早坂さんの横浜デートプラン えっ…つまり妄想って事? くっそwwww 今回のネタは早坂さんが石上以上にきしょかったことが全てでしょう。 横浜デートを提案した時に冊子を持ち出したところかや ヤバさが滲み出てましたけど、かぐや様の妄想じゃん!って指摘でヤバさが浮き彫りになってしまうのでした。 早坂さんは彼氏が出来たときのシミュレーションを楽している少女だったのです。 それを妄想と指摘されちゃったわけですからね。 そりゃ、相川七瀬も歌うっちゅーの! 夢見る少女じゃいられない! いやー、腹筋崩壊レベルでゲラゲラ笑えました。 これまでの「石上気色悪いネタ」を踏襲しつつ、早坂さんの気色悪いネタで落とす流れが完璧です。 M-1グランプリのミルクボーイもビックリの、同じ流れを前フリにしたネタでどっかんどっかん笑いを取ると。 読者的にも「また同じネタか…」となるところですし、前のネタを超えなきゃいけないじゃないですか。 前の方が面白かったとならないためにすごく難しいと思うんですけど、 妄想系少女早坂さんが余裕で気色悪いネタを超えていきました。 こんなん笑うわ。 てか早坂さん…。 「妄想とかじゃないです」「そういうのじゃないです」って言ってるけどさ、 どう見てもただの妄想です。 本当にありがとうございました。 早坂さんは夢見る少女 そっちが私好みのデートを言えって言ったんですよね?? 逆ギレである。 いやはや今回は早坂さんが全てですね。 完全に痛い子です。 彼氏ができたらって妄想デートをしてそれを冊子にするぐらい書きまくるって黒歴史を重ねる中二病もビックリのことを現在進行系でやってますから。 そもそも早坂さんは最初からこういう妄想系少女だったかと言えば答えはノーでしょう。 どちらかといえば、夢見る少女は主人のかぐや様で冷静に突っ込む系従者でした。 いつから早坂さんはこんな痛い子になってしまったのか。 ラップ回で「私もしたい青春っぽいこと!」「私も欲しい!男友達!」と本音を吐露したあたりから前兆はありましたが、本格的にこうなってしまったのはキッス事件からなのかなと。 キスに憧れるようになってたしね。 <関連記事> もうやめて!とっくに早坂さんのライフはゼロよ! 横浜デートプランはかぐや様から妄想指摘されるだけに留まらず、元祖気色悪い石上にまで辛辣にボロクソに言われてしまいます。 ・なんか全体的に夢詰め込みすぎ ・滅茶苦茶キスしたい欲出ちゃってる ・僕はそこまで飢えてるわけじゃない ・この人、妄想はするけど実際にデートした事は無い もうやめてさしあげろ。 石上に夢見る少女プランはトドメを刺されてしまうのでした。 いや、石上だってデートした事ねーだろって。 そんなデート童貞から見ても「夢詰め込みすぎ」「キスしたい欲出ちゃってる」「飢えてる」とみなされたのでしょう。 シミュレーションも穴だらけだった! 早坂さんは石上の冷静で的確な分析におこでした。 本日の勝敗、早坂愛の敗北 はい!可愛い! 妄想を見透かされた早坂さんのおこはトニカクカワイイ! 早坂さんのきしょいところでゲラゲラ笑わせつつも最終的に夢見る少女は可愛いという結論を出す流れが素晴らしい。 怒ってモノを投げつけてプンプンしながら去る早坂さんにハートを撃ち抜かれるってもの。 どうでもいいけど、真冬なのにこの格好寒くないのだろうか…。 そんなわけでめちゃんこ笑った今回のキレキレのギャグ回…では終わりませんでした。 なんか良い話風に見せかけてからの衝撃の新事実が明かされたのです。 早坂さん従者解雇だってよ! 早坂、付き人やめるってよ ママからのメール (てかこれGmaileやね) かぐや様の付き人解任についてのお話があります。 修学旅行は京都と聞きました。 一度本邸に足を運ぶように え、えぇー!? 爆笑するギャグ回から一転する超シリアスモードだ。 かぐや様の付き人を解任させられてしまったようです。 早坂さん自信もこれは決まって覆せないものだと受け入れて、今のかぐや様はひとりじゃないから大丈夫ってモノローグである。 「付き人解任」もずっと一緒にいる関係解消でなく早坂さん的にはかぐや様とのお別れを示唆してるのもミソよね。 他のメイド&執事のように東京別邸に居られるわけでも無さそうな感じだぞい。 かぐや様と早坂さんはそれこそ7歳からの主従関係です。 10年も本当の姉妹のように育ってきたのに離れ離れになるってことかよ! 主従関係は小等部からの10年 生後~2歳 四宮別邸(東京)で育てられる 2歳~7歳 四宮本邸(京都)で育てられる 7歳~ 四宮別邸(東京)で早坂さんと主従関係 <関連記事> あまりにも衝撃的である。 解任ってようするにクビってことだよね。 早坂さんは一体何をしてしまったんだってばよ! 解任になりそうなこと コミック108話 私は四宮家の本家の意向でかぐや様の身辺を調査しろと言われているんです これまでの『かぐや様は告らせたい』物語で早坂さんを解任させる材料があるとすればコレしか思いつかんよなあ。 早坂さんは東京別邸で従者してるのは仮の姿というか裏任務があります。 本邸から「かぐや様の身辺を調査」という命令を受けているのです。 現在のかぐや様は白銀と付き合っています。 ベロチューまでかましております。 果たして、早坂さんはそのことを本邸に連絡してるのだろうか。 絶対してないな(断言)! かぐや様と白銀が付き合ってることを知ってるのはごく少数です。 早坂さん、柏木さん、マキちゃん、(石上)、白銀家族、小野寺さん…。 これぐらいかなぁ…? もしもどっかで漏れてたらヤバタニエンです。 本邸からの裏任務「かぐや様の身辺を調査しろ」をやってないことになってしまう。 早坂さんは意図的に報告してなさそうだしな。 これは解任させらる材料としてはかなり有り得そう…。 流石にかぐや様フレンズにユダはいないと思うけど、定期的に本邸から東京へやってくるヤバ目な従者(監視者)がクサい。 本邸から派遣されてる執事2匹 <関連記事> 晴れて白銀と付き合うようになったかぐや様は、いかに本邸から来た執事の目を掻い潜るかがフォーカスされてました。 もしもバレてたら?早坂さんは任務をまっとうしてない、もしくは見落としてたということになりそう。 早坂さんがクビになるのは… かぐや様と白銀が付き合ってることが漏れた説!である。 コミック167話 もし会長との関係が知られれば、本家の人間がどのような行動に出るか想像も出来ない。 この恋愛は絶対に隠し通さなければならない <関連記事> これまでのエピソードを考えるとこれに行き着く(ような気がする)。 どこで漏れたかは不明だが早坂さん解任で一番ありそうな説です。 早坂ママが「かぐや様の付き人解任についてのお話があります」と聞きたがってるのも、を踏まえると一番「っぽい」しパズルが合わさるんだよなぁ…。 早坂さん解任はかぐや様(恋路)のせいなのではと。 FA(ファイナル愛ちゃん)です! 全然違うかもしんないけど。 かぐや様が勝手にスタンフォード大行くって決めたのがバレたってのもあるか。 むしろそっちの方が可能性高いかも。 こっちは時間の問題で漏れるだろうしね。 では父親が許さないことを述べてましたし。

次の

かぐや様は告らせたいネタバレ166話最新話の考察|かぐやと会長はキスだけで終わったのか?

かぐや様は告らせたい 167

朝5時に起床して6時からフルスロットで働くことが…。 そんな早坂さんの過酷な毎日のルーティーンの中で、ふと見せた泣き顔。 実は朝泣いていたというのがすこぶる胸をうちます。 コミック108話で「 私は四宮家の本家の意向でかぐや様の身辺を調査しろと言われているんです」と言ってたように早坂さんはある意味、本家のスパイというか密告者のような仕事が本当の仕事でした。 <関連記事> その罪悪感に押しつぶされそうになって 涙を流していたのが彼女の真の姿ってわけかえ。 ルーティンに裏読みができるよね。 ここで思い出すのは コミック81話「かぐや様は触りたい」でしょう。 ルーティーンは仮面でもある コミック81話 「ルーティーン」とは決まったことを繰り返す習慣的な動作。 スポーツ選手なんかは緊張などでベストパフォーマンスができなくなることがないように、いつも同じ動作を繰り返して落ち着かさ、安定したパフォーマンスができるようにしていますね。 イチローとか。 かつて(現在進行系?)はかぐや様もこのルーティーンを取り入れました。 白銀好き好き大好きすぎて メス化してしまうため、ルーティーンを取り入れて右手で左頬を触ることによってリラックス状態を保つことに成功しました。 毎日毎日、左手で右頬を触るルーティーンをしてメス化せずに 精神状態を落ち着け安定した表情ができるようになったわけですね。 さて、今回の「早坂愛のモーニングルーティン」のミソはここよねぇ。 かぐや様が乙女表情してしまうのが素だとしたら安定した真顔は精神状態を落ち着かせてる 仮面みたいなものじゃないですか。 これは早坂さんにも当てはまるのでは?と。 そもそも早坂さんがルーティーンを試してみようって提案したわけですしおすし。 これって自分の実体験…つまり、本当の素状態では泣いてしまうところを仕事で忙殺されるルーティーンによって 泣かないようにトレーニングしてた説である。 ルーティンで精神安定 本当は…? かぐや様 メス化表情をしない 恋する乙女全開 早坂さん 冷静沈着なメイドさん 罪悪感で泣いてしまう いま、早坂さんの提案した精神を落ち着かせ、いつも通りのパフォーマンス(表情)を出せるルーティン方法はめちゃくちゃ意味深だ。 てかね、状況に応じて複数の性格を切り替えるってのがあれよね。 本当の早坂さんはどこにいるのって。 ルーティーンは素の部分を隠す仮面みたいなものかもしれんな。 かぐや様がメス顔しないのと同じように、早坂さんは泣かないように…。 早坂愛は演じる 93話 演じない方が…いい? 嘘よ 人は演じないと愛してもらえない 早坂愛は常に演じている。 コミック3巻で「性格を切り替えており」と書かれてるようにね。 学校生活のギャルモード、イケメン執事のハーサカくん、スミシー・A・ハーサカさん2パターン(カラコンしたメイド&別の高校女子高生)、完璧メイドさんの従者モード(これすら仮面か?)…様々な顔を持ってる。 どれが本物の早坂なんだろう? 全部演技なんだろうか。 人は演じないと愛されないって意味深すぎるよなあ。 白銀は影の努力。 かぐや様は性悪な氷ちゃん部分を見せたくない。 思春期男女の可愛らしいプライドや乙女な一面だったけど早坂さんの場合は 闇!!重!!っぽいからね。 <関連記事> 早坂愛は演じない愛されないと思ってる ・誰に愛されたいのか? ・何を演じているのか? 早坂愛はずーっと仮面をかぶってるとも言える。 この時間だけが 早坂さんにとって特別な何からしい。 やはり、唯一無二で演技をしなくていいとか仮面をかぶらないとか 本当の早坂さんが具現化する時間なのかなあと思ったり思わなかったり。 全然違うかもしれんけど。 ずーっと演技し続けてること。 演じないと愛されない(誰に?)と言ってたこと。 仕事ってルーティーンは泣き出さないための精神トレーニング? 早坂さんは演技をやめるべき。 仮面を取るべき。 「私たちの仮面(早坂編)」へ 仲良し姉妹やなあ 早坂愛は気づいた。 これが自分の最後の仕事だと。 この可愛い甘えん坊の手を振り払う事こそが。 修学旅行前に付き人でなくなることをかぐや様に打ち明けました。 当日は絶対離さないんだから!って勢いで早坂さんを掴むかぐや様である。 早坂さん自身はこの手を振り払うのが最後の仕事だと考えております。 でも、本心ではどう思ってんじゃろね? 振りほどくことがガチのマジで早坂さんの本音なのか?絶対違うよね。 今こそ、消えてなくなってしまいたいって言ってた氷ちゃんを叱咤したかぐやちゃんの言葉を早坂さんに送りたい。 これは絶対、そのうち来るであろう「私たちの仮面(早坂編)」への布石だから(多分)。 自分自身にまで嘘をつこうとすのね かぐや様の手を振りほどくのが最後の仕事? それって本心なの?演技や仮面じゃないの? YOYO早坂!お前は言ったな演じなきゃ愛されない!その質問に今こそアンサー!ありのままじゃ愛されない?だから演じる?堅実?それが現実?ファッキン!ですよ。

次の