縁起がいい待ち受け。 お金が貯まる強力な待ち受け画像・壁紙20選|金運・財運UPする縁起のいい画像も

ショックアイで運気アップはなぜ?待ち受け画像はどれがよい?おすすめを紹介!|Rioの日々、気になるコト。

縁起がいい待ち受け

出典: 2020年の最強の運気アップ&開運待ち受け画像1つ目は、サターンの椅子の画像です。 サターンの椅子の写真を撮影してフォルダに保存し、画像に向かって願い事を言って待ち受けにする、という手順を踏むことで運気上昇効果が強まると言われています。 サターンの椅子には性別があり、「女性用」と「男性用」に分かれています。 この性別を間違えて設定しても何ら効果はありませんので注意してください。 また実際にサターンの椅子に座っている写真なら、非常に強い効力を持つでしょう。 青い蝶には様々な種類がありますが、特に「ユリシス 別名オオルリアゲハ 」の画像が最も効果的だと言われています。 ユリシスはオーストラリアの限定された地域に生息する生き物で、現地では幸運を呼ぶ象徴とされています。 ユリシスは「1日のうちに3回以上見ると幸せになる」と言われています。 スマホの壁紙に設定すれば必ず3回以上画面を見ますよね。 このことから、スマホの画像に設定することで「幸運を呼ぶ」と言われているのです。 運気上昇にかなり効果があり、待ち受けにするといいことがあると噂になっている画像です。 赤は運気上昇・運気好転を叶えてくれるパワーカラーです。 赤く染まった富士山があなたの運勢アップを叶えてくれるでしょう。 強力な引力で運気上昇を引き寄せる満月と、奇跡の象徴であるオーロラが一緒に写った画像は、最強の開運待ち受け画像として有名です。 全体運が奇跡のように上昇し、強運の力を授かるようになるでしょう。 イースター島にある大きな顔の石像で、歴史的にみてもかなり優れた建造物だ、と評価されています。 しかし制作過程に謎が多く、科学的な根拠を見出すことができない建造物です。 なぜ建てられたのか、どうやって作られたのか謎の多いモアイ像だからこそ、神秘的な力を秘めていると言われます。 イースター島に直接出向くのは難しいかもしれませんが、宮崎県にもモアイ像が設置されています。 宮崎県を訪れる機会があれば、是非モアイ像の写真を撮ってください。 青い薔薇は自然界には咲かない花で、人工的に作るのにも非常に長い時間と手間がかかりました。 そのため「奇跡を起こす」「夢を叶える」という強い効果が生まれたのです。 青い薔薇がたくさん咲いている画像ではありがたみや希少性が薄れるため、効果が出づらいとされています。 青い薔薇一輪のみの画像を選んで特定の願い事をしてみましょう。 必ずその願いが叶えられるはずです。 これは実際の樹を指す言葉ではありません。 「7つ以上の円を等間隔に重ねた時にできる幾何学図形」を指すものです。 どこをとっても黄金比で分割されてり、究極のバランスを持つ奇跡の図形とされています。 古来エジプトやヨーロッパ諸国などでモチーフとして使われている他、日本でも大変人気のある模様です。 昔から讃えられている画像ですが、2020年でも運気上昇効果は期待できるでしょう。 特に厄年の方は、是非生命の樹の画像で強運の力を授かりましょう。 この画像は女性の運気好転に効果があると言われています。 紫色には「いろいろな人から好かれる」「尊敬される」というパワーがあります。 また厄除け・魔除けなどの効果もあり、全体的な運気上昇が期待できるのです。 紫の薔薇を待ち受けにした口コミとして、「リーダーとしての仕事がうまくいくようになった」「仕事で昇進できた」「厄年だったが大きな災害がなかった」などの嬉しい成果が寄せられています。 運気好転を図るならば紫の薔薇を待ち受けにしてみてください。 イルカには「平和を運ぶ」「幸運を呼ぶ」という言い伝えがあり、ご利益のある存在だと言われています。 イルカを待ち受けにすることで、自分の周りが平和な状態になり、トラブルや問題に巻き込まれにくくなるようです。 問題に巻き込まれないということは、自然と運気上昇が達成できるということです。 イルカは水族館などでも気軽に見られる動物ですので、是非実際に見に行って写真を撮ってください。 もちろんインターネット上の写真でも効果はありますよ。 流派伝説や想像上の生き物であり、神話や伝承などに出てくる神秘的な存在です。 日本では縁起の良い存在だと言われており、健康や恋愛、金銭運などの全体的な運気上昇に大きく影響します。 全体運勢を向上させたい人に向いている画像ですよ。 パダミャメッシンとは、ミャンマーに由来する黄金の仏像です。 あまりに願い事が叶いすぎるため、人々から恐れられて塔に封印されたという経緯を持つ、最強の開運力があります。 これは誰でも見られるものではなく、一般公開などはされていません。 ですので実際に見て拝むことはできません。 しかしテレビなどで姿を見るだけでも強い効果がありますので、是非待ち受けにしてみてください。 「一富士二鷹三茄子」という、正月の初夢で見ると縁起が良いものを並べた言葉があります。 鷹は富士山に続いて縁起が良いものであり、一年を通して幸運を呼ぶ強運効果を持つのです。 鷹の画像は、特に人間関係において幸運を呼ぶものです。 鷹は大空を自由に飛び回る鳥です。 この姿や性質から「誰とでも上手くやっていける」ようなご利益があるとされているのです。 人間関係がうまくいくことによる仕事成功の役割も担いますよ。 仕事に熱を入れたい人、人間関係に悩んでいる人におすすめの画像です。 強運開運効果があるという口コミが多い待ち受けです。 高千穂は日本の神話の神様である「ニニギノミコト」が降り立った場所と言われており、不幸な運気を浄化する効果があります。 運気全体を上げることが期待できますが、特に商売や金銭運に強運を運んでくれるでしょう。 画像を設定するだけでなく実際に高千穂に赴くことで更にご利益がアップします。 時間があるのなら脚を運んでみることをおすすめします。 どこまでも続いていく青い空は、あなたの運勢を明るく導くパワーを宿しています。 青空を待ち受けにすれば悩みが消え、ありとあらゆる事柄が上手く運ぶようになるでしょう。 「福来」「不苦労」など、縁起の良い漢字が当てられることからご利益のある存在とされます。 苦労をせずに幸運がやってくる強運を持つため、開運や運気アップにもってこいなのです。 日本だけでなく世界中でも「縁起の良い動物」として崇められていることから、どんな運勢でも切り開くことが期待できます。 強運を手に入れたい人はふくろうを待ち受けに選択してみてくださいね。 家の前にしめ縄を飾ると、悪い運気を遠ざけてくれますよね。 その効果はスマホの壁紙でも発揮されるのです。 しめ縄のサイズが大きければ大きいほど、その効果も絶大なものになっていきます。 特におすすめなのは出雲大社のしめ縄の画像です。 金運・恋愛運・健康運など、全体的な運気好転のご利益がありますよ。 自分で出雲大社に赴いて撮った写真だと更に強い効果を発揮してくれるでしょう。 白蛇といえば金運にご利益のある動物ですが、実は金運以外の運気上昇にも影響する縁起の良い生き物です。 実際に白蛇を待ち受けにして就職がうまくいった、素敵な人間関係に恵まれた、という口コミが多数寄せられています。 ここはSNS上で拡散され広く話題になった、ご利益のある場所です。 川が洞窟の中を流れている眺めは非常に神秘的で、見ている人の様々な悪い運勢を浄化してくれます。 厄がついている状態ではどんな願い事も叶いませんし、うまく運気上昇を図ることもできないでしょう。 まずは亀岩の洞窟の画像で運勢を浄化してみてください。 その後に願い事をすればきっとうまくいくようになりますよ。 朝日には体に活力をみなぎらせたり、心身をリフレッシュする効果があります。 日の出の光は人にプラスのエネルギーを注入してくれるのです。 日の出は、毎日見ることでパワーが蓄積されると言われています。 しかし日の出を毎日みるのはかなり困難を極めますよね。 そこでおすすめなのが日の出の画像を待ち受けにすることです。 日の出の画像を見るたびにパワーがたまり、運気アップ・開運につながるはずですよ。 「月でうさぎがお餅を付いている」という伝説を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。 この伝説からうさぎは「月からの使者」と言われるようになりました。 月には強運を引き寄せる効果があり、うさぎが運勢を運んできてくれるのです。 また、うさぎは後ろ足でぴょんぴょんとはねながら移動します。 その跳躍力には目をみはるものがありますよね。 「強い飛躍」というイメージから、うさぎ自体にも「出世」「開運」の効果があるとも言われています。 大変縁起の良い動物ですので、ぜひ待ち受けとして選んでください。 「大きな運河を登っていった鯉がそのまま龍になった」という伝承があることから、鯉は出世や幸運のシンボル的な魚となりました。 普通なら超えることのできない壁を突破し、自分の壁を打ち破るという願いも込められている存在です。 今の現状を打開し、大きく運勢を動かすことができるでしょう。 運気アップを狙うなら、是非幸運を呼ぶ鯉の画像をチョイスしてくださいね。 特に仕事成功、事業立ち上げなどに効果がありますよ。 「亀は万年」という言葉がある通り、長寿の象徴として知られていますよね。 一方で長寿以外の幸運を呼ぶ力も強いと言われています。 これは亀の甲羅の模様が、縁起の良い六角形の形だからだと言われています。 本物の亀の画像でも良いですし、なにかのモチーフでも良いでしょう。 非常に強力な開運効果がある動物ですので、画像選びのときの候補にしてみてはいかがでしょうか。 七福神は財運・商売運・長寿・子宝・人徳など、幅広い運気アップ・開運効果を持つ神様達です。 いろいろな開運効果が期待できるため、全体運を効率良く上げたい人におすすめの開運画像となっています。 「黒猫は不幸の象徴じゃないのか」と思われるかもしれませんが、実は開運効果が高い生き物なのです。 日本では昔、黒いネコのことを「あんこ」に例えていました。 あんこの原材料である小豆は、祝い事や供物に用いられるため縁起のよい食べ物です。 そのことから、小豆をイメージさせる黒猫は「縁起が良い」と言われているのです。 あんこは栄養価が高いので、特に健康運を上げるご利益がありますよ。 また恋愛運を強運にする効果もあります。 鳳凰とは、中国に伝わる神話上の鳥で、「伝説の存在」「神の使い」として崇められています。 鳳凰を崇め奉る人全員の運勢を、幸運な状況へ変化させることが期待されていいます。 特に金運の運気好転に強く影響します。 鳳凰の画像を待ち受けにするときは、凛々しく空を羽ばたいているものを選びましょう。 強く空を翔ける鳳凰が、あなたの元へ幸運を呼ぶことでしょう。 卵は鳥が生み出すものということから、ゴールデンエッグは「金運を生む」力があると言われています。 金の卵の中には金銀財宝が眠っているとされ、見た者に大きな幸運を与えてくれるでしょう。 是非金の卵の画像で金運の運気を上昇させましょう。 5つ葉のクローバーが見つかる可能性は、なんと100万分の1だと言われています。 まさに奇跡の象徴と言える植物なのです。 5つ葉クローバーには「金銭面の幸せを運び、経済を潤す」という花言葉があるので、金運気アップに効果がありますよ。 招き猫には「商売繁盛・運気上昇」の意味が込められています。 特に金色の招き猫は、強いオーラを放つため金運の運気上昇効果が非常に強いと言われています。 金色の招き猫を待ち受けにして宝くじに当選した、という人もいるほどです。 名前から分かる通り、ゴムの原材料となる植物です。 ゴムの木の葉っぱが人の手に似ていることから、「お金を掴む」「お金を溜め込む」という開運ご利益があると言われています。 ガネーシャとはインドのヒンドゥー教に由来する像の神様で、幸運を運ぶ象徴だとされています。 見る人すべてに幸運を振りまいてくれ、あらゆる障害を取り去ってくれるでしょう。 仕事で行き詰まっている方の運気も必ず上昇していきますよ。 またガネーシャは「英知」「秀才」の象徴ともいわれています。 大切な資格試験や昇進テストを控えているときにも効果を発揮してくれるでしょう。 方位磁石の「絶対に北を向く」と言う性質から、信頼度を高めて仕事運を上げる運気アップ効果が高いとされています。 札束を手に入れられるほど仕事が成功する、という願掛け効果があり、仕事がうまくいくようになりますよ。 一枚ではなく様々な種類・色のコインを組み合わせた画像にすることで、様々な仕事が成功するようになります。 翡翠には、優れた考え方や知識を授け、指導者としての素質を高める効果があります。 翡翠を待ち受けにすれば、人を率いて仕事をする場合の運気アップが図れるでしょう。 これは今現在恋人がおらず、新しい出会いを待ち望んでいる人に効果がある画像です。 指輪には恋愛運を上げる効果が、金色には理想を届ける力があります。 新たな出会いを求めている方に素敵な出会いの機会を運んできてくれるでしょう。 金色のリングの中でも特に効果が強いのは、ハートのモチーフが入ったものです。 ハート型があるだけで更に運気上昇が期待できるでしょう。 ユニコーンは実際には存在しない生物です。 そのため「奇跡の存在」「不幸から守ってくれる救世主」と言われて言います。 特に女性の恋愛に効果が高く、連絡が来たり仲直りができたり、告白されたりなどのご利益があります。 ユニコーンの画像ならばどんなものでも効果はありますが、即効性を期待するのならレインボーのものが最適でしょう。 レインボーユニコーンをスマホの壁紙に設定した瞬間、恋愛の悩みが解決したという話も良く聞かれますよ。 鶴は生涯パートナーを変えないという特徴を持つ鳥です。 パートナーが変わらずずっと添い遂げる姿から、恋愛面の幸運を呼ぶと有名な鳥なのです。 恋愛面だけでなく他の運勢にも効果がありますので、待ち受けに選定してみてはいかがでしょうか。 七夕の象徴と言われており、彦星と織姫が出会える場所としても有名ですよね。 2人の運命をつなぐ架け橋となることから、天の川には恋愛の運気アップ効果があるのです。 絶対に連絡を取りたい人がいる場合などに活用してみてください。 白い薔薇には「私はあなたにふさわしい人」という花言葉があります。 想い人との相性を上げることができ、熱烈なアプローチを受けやすくなります。 特に略奪愛や復縁などに効果的な画像です。 白い薔薇は非常におしゃれで魅力あふれる花です。 待ち受けにして毎日眺めていくうち、薔薇のエレガントな雰囲気があなたを包み込んでくれるでしょう。 魅力的な女性になりたい人にもおすすめです。 夜の灯台の画像は、特に仕事上の人間関係を改善し、運気をアップさせてくれます。 夜の灯台は、船が迷わないように場所を教える役割を担っています。 そのため、解決への糸口をすぐに見つけられる、という効果があるのです。 一刻も早く運気アップを図りたいという人は、是非夜の海を照らす灯台の画像を待ち受けにしてみましょう。 悩みがすぐに解決され、開運が成功すること間違いなしですよ。 スーパームーンとは通常の月の30倍の明るさを放つ月です。 月にはもともと強い開運力がありますが、スーパームーンには段違いの強運パワーが宿るのです。 すぐに開運効果を出したい人向けの画像ですよ。 シマリスは食べ物を頬袋に溜め込む習性を持ちます。 このことから、良い運気を溜め込み開運に導く効果があるのです。 日本で戦があったとき、馬には位の高い者しか乗ることができませんでした。 また馬は非常に速く走る生き物です、そのことから馬は「出世や金運を即効で上げる」という効果を持つのです。 金魚は「金のさかな」と書きますよね。 その名のとおり、主に金銭運に強力な効果を発揮してくれます。 どんな色の金魚でも運気好転の効果はありますので、自分のお気に入りの画像を選びましょう。 水晶はインテリア家具やアクセサリー、スピリチュアルなどに用いられるパワーストーンです。 水晶にはいろいろな種類があるのですが、その中でも白水晶がおすすめです。 心や体のバランスを整え、悪い気を排除して、開運してくれますよ。 風水の考え方では、黄色は「幸運な運気を引き寄せて開運する色」とされています。 黄色くエネルギッシュなひまわりは、運気アップに最適な花なのです。 天に向かってまっすぐに伸びる竹は、風水で開運に効果的と位置づけられています。 特に健康の運気好転が期待できますよ。 青く輝く海には、地球のエネルギーが詰まっています。 強い生命力があなたの心や体などの状態を浄化し、運気好転や開運を手助けしてくれるでしょう。 風鈴の風を受けて鳴る性質から、「良縁を呼び込む」効果があると言われています。 ビジネス上の関係や恋愛面、友人関係など、様々な面で開運してくれるでしょう。 今の現状を変える運気好転作用もありますよ。 効果が高いと名高い画像でも、自分の感覚に響かなければ意味がありません。 自分が「これだ!」と感じるものを選ぶようにしてくださいね。 長期間待ち受けにしておくと、どれだけ強い効果を持つものでも効果を失ってきます。 効果が薄れてきたと感じたときは、別の画像に切り替えてみましょう。 そうすることで運気を継続的に上昇させられますよ。 運気を上げて2020年を縁起の良い年にしましょう! 自分の今の運勢に即した待ち受けを設定すれば、必ず2020年の運勢は明るくなります。 効果のある待ち受けをチョイスし、運気を上昇させて縁起の良い年にしてください。

次の

【2020年】恋愛運アップに効く待ち受け画像39選!出会い運アップ壁紙は?

縁起がいい待ち受け

縁起のいい赤富士・龍神の待ち受け画像の1つ目をご紹介いたします。 それは『空がピンクの赤富士』です。 空がピンクの赤富士は、ピンクが恋愛に強い色ですから、恋愛運のアップに効果があります。 特に恋愛で悩み事がある人や新しい出会いが欲しいと望んでいる人は、空がピンクのものを設定すると良い効果がもたらされます。 待ち受け画像として設定したら、自分でも努力が必要です。 悩み事がある人は、まずは自分自身を見つめ直すことから始めましょう。 特に自分自身を大切にできているかどうかを、重点的に見つめ直してください。 出会いを求めている人は、積極的に行動を起こしましょう。 あなたの行動が出会いのチャンスを大きく広げます。 それは『オレンジの赤富士』です。 オレンジの赤富士もピンクの赤富士と同様に、恋愛に強い効果があります。 特にオレンジの場合は、復縁に大きな効果を発揮してくれます。 復縁を強く望んでいる人は、オレンジの赤富士を画面に設定すると良いでしょう。 待ち受け画像として設定したら、まずは別れた理由について冷静に考えてみてください。 どうして別れることになったか、ということがクリアにならないと復縁は難しくなります。 感情的になりそうになったら、オレンジの赤富士を見つめると良いでしょう。 冷静さを取り戻すことができ、別れた理由も明確になってくるでしょう。 それは『鳥が写り込んでいる』ということです。 鳥が写り込んでいる赤富士は、仕事運の運気を引き上げてくれます。 特に鳥が天高くに飛び立っている姿が写っていると、更に仕事運の運気は上がるでしょう。 鳥の姿自体は小さくても運気上昇に影響ありません。 現在の仕事でもっと成功を収めたいという人は、画像を設定するとあなたの努力や成果が認められます。 それと同時に、あなたの金銭面もアップするでしょう。 また、やりたい仕事や就きたい仕事がある人は、画像を設定するとそのチャンスがもたらされます。 この場合は、やりたい仕事や就きたい仕事を明確にイメージしましょう。 それは『逆さ富士』です。 赤富士の逆さ富士は、良縁をもたらしてくれます。 ここでの良縁とは「恋愛」としての意味ではありません。 ビジネスパートナーとしての良縁という意味です。 仕事で大切なのは人間関係です。 良縁を結ぶことで仕事運もアップします。 画像として設定したら、笑顔を心掛けるようにしましょう。 良縁を引き寄せるのは、あなたの笑顔なのです。 笑顔の素敵な人のところには、たくさんの良縁が引き寄せられてきます。 眉間にしわを寄せていたり、暗い表情をしている人に良縁は訪れません。 いつでも自然な笑顔でいられるように、感情をコントロールしましょう。 それは『上り龍神』です。 上り龍神とは読んで字のごとし、天に向かって上っていく龍神様を描いた画像です。 上り龍神は、出世に大変強い効果をもたらしてくれます。 現在の仕事でもっと出世したいと思っている人は、スマホの画面に設定すると良いでしょう。 画面に設定したら、謙虚に振る舞うことを心掛けましょう。 出世で必要なことは、周囲の人たちからの信頼です。 横柄なふるまいの人には、周囲の人たちの信頼は集まりません。 上を目指すのなら、謙虚であることが何より大切なのです。 卑屈になるということではありません。 謙虚であるということを、いつも心掛けましょう。 それは『龍玉を持っている龍神』です。 龍玉とは、龍神が良く持っている丸い玉のことです。 龍玉とは生命の源を意味しています。 このことから、龍玉を持っている龍神は健康運の運気アップに大きな効果をもたらしてくれます。 健康に関心のある人は必見です。 「慢性的な肩こりがある」や「頭痛がする」などのような慢性疾患がある場合にも、画面に設定することで良い効果をもたらしてくれるでしょう。 頭痛がしてきたり、腰や肩が痛くなってきた場合には、画面に設定した龍玉を持っている龍神を見つめてみましょう。 身体がリラックス状態になり、痛みが和らいでいくでしょう。

次の

SHOCK EYEの待ち受け画像の効果は?ネットの声とオススメ画像も公開!

縁起がいい待ち受け

蝶はもともと縁起が悪かった? 実は昔の日本では、蝶はあまり愛されておらず、むしろ不吉なもののようにとらえていました。 平安時代の「平将門の乱」では、都に蝶の大群が出現して、都人を恐怖させたという伝説もあります。 その当時は蝶と蛾の区別が無く、 暗闇の明かりに飛んできた蛾と見間違えたという説があります。 しだいに暗闇に住む「蛾」は不吉なもの、昼間に舞う「蝶」は美しいものという考え方が定着していきます。 その結果、 美女を蝶に例えたり、文学作品にも好意的に登場するようになりました。 蝶鳥の遊びし花のたもとには 深山の苔の生ひむとや見し「宇津保物語」• みな人の花や蝶やと急ぐ日も わが心をば君ぞ知りける『枕草子』(中宮定子) 蝶を題材にした歌は平安時代以降たびたび読まれるようになっていきます。 蝶がデザインされた家紋 家紋はその家のシンボルマークであり、非常に重要なものです。 そしてまた、縁起物の宝庫とも言えます。 昔の人は家紋に吉兆を一族の繁栄の願いを込め、デザインしてきました。 家紋にも蝶を図柄としたものがあります。 有名なものが平氏一文の「向い蝶」という家紋。 文字通り二匹の蝶が向かい合ったデザインの家紋で、平清盛の父貞盛が、 天慶の乱を討伐した功で、朝廷より頂戴した鎧に「向い蝶」の文様があったことから、平氏の代表紋となったといわれています。 蝶は幼虫からサナギ、そして成虫へと姿を変えていくことから「不死」「不滅」を表すシンボルとされて武家の家紋として好まれてきました。 海外でも蝶は縁起が良いシンボル 蝶は海外でも、人間の生と死と復活のシンボルとしてとらえられており、死者の魂が宿るとされています。 ギリシャ語で蝶は「psyche(プシュケ)」といいますが、これはギリシャ神話に登場するアモルに愛される美少女の名前が由来です。 この名前のもとは「霊魂(プシュケー)」を人格化したもので、魂や不死を意味しています。 ギリシャ神話の中で、プシュケは様々な苦難を乗り越えて、ヴィーナスの息子アモルと結婚を認められ、永遠の命を得て女神となります。 この物語は彫刻や絵画でもよく取り上げられますが、プシュケはよく、背中に蝶の羽をつけた姿で表されています。 中国語では、蝶を「ディエ」と発音しますが、これは老年を意味する「耋」という言葉と同じ音。 中国では蝶は長寿のシンボルとなります。 さらに、蝶のイメージは美しく軽やかなので、美しさやめでたさの象徴にもなっており、花を慕う蝶は、愛情あふれる円満な夫婦に例えられています。 荘子の 「胡蝶の夢」という有名な故事があります。 荘子が蝶になった夢を見たが、覚めた後、自分が夢で蝶になったのか、蝶がいま夢のなかで自分になっているのか疑った という話で、夢と現実とがはっきりと区別できないこと、転じて、人生は儚いということの例えです。 このほかキリスト教では「復活」の意味があり、仏教では「輪廻転生」の象徴。 またインディアンは「変化」と「喜び」の象徴として、願いを部族の神様に伝える使者だとしてきました。 オーストラリアでは、ケアンズなどの熱帯地区に生息する、見ると幸せになれると言われる幸運のシンボル、青い蝶『ユリシス』が有名です。 このように世界中で蝶にまつわるエピソードをみることができます。 蝶を見かけただけで運気上昇? 蝶は見かけただけでも運気が上昇すると言われています。 古くからとても縁起の良い生き物として言い伝えが残っています。 蝶の色で恋愛運や仕事運などが分かれてきますが、 基本的に蝶全般に幸運を表すシンボルとなっていることが多いです。 元々、蝶は神様や高次霊、天使などの使いとされており、高次元の霊たちが操りやすい生き物として、蝶を選んでいるとも言われています。 色によって表す吉兆が異なります。 有名なものをいくつか紹介します。 青い蝶・・・仕事運・勝負運 日本には「オオムラサキ」「オアスジアゲハ」「ムラサキシジミ」などの青い蝶が生息しています。 このうち「オアスジアゲハ」は黒と青のコントラストがとてもきれいな蝶で、都心などでも緑の多い公園などで出会うことができます。 それでも、数は年々減ってきていますので、出会うことがあればラッキーです。 青い蝶は「仕事運」「勝負運」を運んでくると言われています。 白い蝶・・・幸せの予兆 白い蝶は幸せの予兆といい、幸運の蝶とされています。 また、「天使たちの守護」ともいわれています。 悩み事があるときに、白い蝶を見かけたら天使たちからのサポートがあるかもしれません。 黄色い蝶々・・・金運・仕事運 黄色い蝶は、金銭面や仕事面が上昇すると言われています。 他にも「変化」や「飛躍」「富」という意味合いもあります。 また、「宇宙からのメッセージ」「天使からのメッセージ」ともされており、「幸運」などの嬉しいメッセージを運んでくれるかもしれません。 1年の初めに黄色い蝶を見ると、その1年間は幸せに暮らせるともいわれています。 とても縁起が良い蝶の色ということが分かります。 黒い蝶・・・出会いの予兆 黒い蝶は、神様や死者の魂の使いとも言われ、特別な存在ともされています。 神社で黒い蝶を見たら、それは神様があなたが来たことを歓迎しているというしるしです。 その場所の神様とも相性が良いとなります。 見た場所が「お墓」だった場合、亡くなった方の魂が蝶にのり移って、あなたに挨拶をしに来てくれた、家の中に入ってきたら、良い知らせをもたらしてくれる人との出会いの予兆を表しているといわれます。 また、黒い蝶の夢は、トラウマや負の感情を洗い流してくれるとも言われており、スッキリ起きることができる蝶の夢は、吉夢とされています。 日本のみならず世界中に残る蝶にまつわる縁起話。 もし蝶に出会えたらそれは良いことの前触れかもしれませんね。

次の