日 創 研 気持ち 悪い。 代表 田舞徳太郎 挨拶

日創研の可能思考研修(SA)体験記│噂よりも自分で決めて体験することに意味がある!

日 創 研 気持ち 悪い

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2017年2月)• はなどを用いてください。 ( 2017年2月) 株式会社日本創造教育研究所 Japan Creative Education Research Institute Co. , Ltd. 本社所在地 〒564-8555 豊津町12-5 設立 (62年) 事業内容 人材育成に関する各種研修、 起業家養成スクール・ビジネススクール開催、 企業内研修インストラクターの育成・指導、 経営診断及び指導、ビジネス書籍出版・販売、 教材開発・販売事業 代表者 松原誠 資本金 9,000万円 売上高 19億4313万円 2016年12月期 従業員数 140名 支店舗数 6支店 研修センター含む 主要子会社 外部リンク 特記事項:所属・参加団体• 公益社団法人全日本能率連盟• 全日本マネジメントコーチング協会• 日創研経営研究会 株式会社日本創造教育研究所(: Japan Creative Education Research Institute Co. , Ltd. )は、に本社を置く、向けの人材育成に関する各種研修の開催(階層別・職能別)、家養成・ビジネススクール開催、企業内研修インストラクター育成・指導、診断・指導、ビジネス書籍出版・販売、 ・販売事業を行う企業。 略称は 日創研。 沿革 [ ]• 昭和62年• 株式会社日本創造教育研究所設立。 昭和63年• 大阪研修センター・東京出張所開設。 平成2年• 東京研修センター・名古屋オフィス開設。 平成4年• 株式会社コスモ教育出版設立。 名古屋センター・福岡研修センター開設。 平成5年• コンサルティング部門設立 現:㈱CODコンサルタント。 人事コンサルティング開始。 平成6年• 札幌研修センター開設。 第1回起業家育成スクール開講。 財務コンサルティング開始。 日創研経営研究会発足。 平成10年• 広島営業所開設。 平成11年• 大阪センター大阪府吹田市へ事務所移転。 平成15年• 大阪研修センター・東京研修センターISO9001取得。 平成17年• オールウィンサポートの設立。 「理念と経営」出版事業部東京都千代田区麹町に事務所開設。 平成18年• 月刊経営誌「理念と経営」発刊。 理念と経営・経営者の会設立。 研修センター「箕面加古川山荘・明徳庵」を大阪府箕面市に開設。 学問の道「時習堂」開設。 平成19年• PSSプログラム改革。 月刊「理念と経営」主催研修開催。 株式会社建設みらい研究所設立。 平成20年• ありがとう経営・増益経営推進事業開始。 平成21年• 株式会社コスモ教育出版にてトーハン取次コード取得 一般書店での書籍販売開始)。 平成22年• ネット書籍販売開始。 平成24年• OJTアドバイザーサービススタート• 平成25年• ブランド道場、Get a job college開催。 平成26年• カード決済システム導入。 起業家養成スクール開講20年。 研修センター・営業所 [ ] 研修センター [ ]• 札幌研修センター 北海道札幌市北区• 東京研修センター 東京都江東区• 名古屋研修センター 愛知県名古屋市中村区• 大阪研修センター 大阪府吹田市• 福岡研修センター 福岡県福岡市博多区• 箕面加古川山荘・明徳庵 大阪府箕面市 営業所 [ ]• 広島営業所 広島県広島市中区 日創研経営研究会 [ ] 会員企業を組織化した関連団体で全国に支部がある(本部は大阪)。 講師・関係者 [ ]• - 高崎商科大学客員教授• 安藤竜二 - 株式会社DDR 代表取締役社長• 伊與田覺 - 論語普及会 学監• 坂東弘康 — 株式会社ヒューマン・スキル・カレッジ 代表取締役• 湯ノ口弘二 - コミュニケーションエナジー株式会社 代表取締役 国際貢献 [ ]• 株式会社CODコンサルタント• 株式会社コスモ教育出版 関連項目 [ ]• 脚注 [ ]• 2017年2月1日確認• 「モンゴル・スダディツアー」 2017年2月1日確認 参考文献 [ ]• ビジネス誌 月刊「理想と経営」2016年9月号 2017年2月1日閲覧• 株式会社日本創造教育研究所「CorporateProfile」 2017年2月1日閲覧 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の

日創研 自己啓発セミナー

日 創 研 気持ち 悪い

ご愁傷さまです 最近は自己啓発セミナーが本当に問題になっていますね 会社によっては強制参加のところがありますが こういう場合、会社のトップがセミナーにはまってるケースですね こうなると厄介でその会社の社員は強制参加となります しかし、セミナーなんて所詮は営利目的の洗脳教室。 なので上手く断りたい気持ちすごく分かります。 実際に、セミナーに参加しないと、会社を首になったりとかはよくある話しです しかし、そうなってしまった場合は、所詮それだけの会社だったんだ と気持ちを強く持ちましょう。 さて、上手い断り方ですが、たとえば、血圧がすごく高いなどの持病等があるという理由で断れないでしょうかね? というのもセミナーには非常に体力を使うカミュクラムが存在する場合が多いので 参加条件として「健康体」でないと参加できない場合があるからです 2-3年前に日本創造教育研究所の研修を受けたことがあるものです。 この研修会社は、もともと中小企業を対象としています。 まずは社長がいき、社長が洗脳され、 従業員を送り出し従業員も洗脳するという手法です。 私も行く前に、ネットで社名を検索したら必ず洗脳とでてくるのでびっくりしましたが、 自分は絶対洗脳されないというだろうと気軽に受けたら、まんまと洗脳されました(笑) Facebookで、出身校に、「日本創造教育研究所」と書いている人がいれば、 その人は洗脳されている人ですね。 結構いるんですよ。 今は洗脳がとけ、退職しています。 社長は洗脳がとけておらず、今も従業員を送り出しています。 高い研修費をだして…。 日創研HPで、参加した企業は業績アップとうたっていますが、 この研修にきている会社はブラック企業ばかりです。 社会保険未加入、サービス残業など…。 人件費、法定福利費を削減して、業績アップ・利益が出ているなんていってるんだから笑えます。 従業員も洗脳されているからサービス残業しまくりです 参加を断ると出世できないでしょう。 参加直前にアンケートを提出させられます。 その中に体調を自己申告するページがあるので、 持病 血圧高め、心臓弱めなど があれば場合によってはむこうから参加拒否されます。 この自己申告ページに、「研修中何かあっても文句いいません」という旨に同意サインさせてくるぐらい慎重です。 昔、研修中に死亡事故がおきたからです。 もしrereraraさんが何か持病があれば…ですけど…。 お早うございます。 自己開発セミナーとは、人間の「信じる」ということを利用して潜在能力を最大限に引き出すことなんでしょうね。 脳の記憶を深層心理まで閉じ込めるか記憶を書き換える教育を行うと思います。 「今まで自分の思うようにならなかったことが思い道理になると思いこませるんでしょうね」 会社の指示道理に働けということでしょう。 今の成績では、解雇するということかもしれません。 貴方が自分でお金の管理をしっかりすることです。 私は、今からの日本は「洗脳」教育では無理だと考えます。 幾ら、自己中な押しの強い礼儀正しい人間を作っても、これからの世界は、自分の感性、知性、理性や直観(ヒラメキ)で勝負する人間しか生き残れないと思います。 会社の社長の未来は無いのかも知れません。 残念な会社です。 Q 最近、ビジネスグランドワークスという会社で短期の新人研修を受けました。 体育会系のノリで、とにかく大声を出させます。 自己紹介や挨拶、それだけならまだしも、 トイレに入る時や誰かが前を通るときも全て、 大声で「失礼します」、や「どうぞ」、と研修中ずっと大声を出さなければなりません。 また声がでないとやり直し!みたいなことで何回もやらせて、ホントバカみたいな研修です。 大声でかつ15秒(早口)で、何か販売のルールみたいなのもを読ませてたりもします。 喉がかれるほどの大声と早口なんて何の意味があるのでしょうか? 最も重要なことは、お客様にわかりやすく、伝えることが重要だと思います。 また、意見を聞いて、かならず、先生が思ったような意見がなかったりだと、 しつこく聞いてきてきて、その意見が出るようにします。 結局はその反論の意見に対して否定するだけで、筋書き通りの説明するだけなのです。 教育させるために、わざわざ思ってもないことを無理に言わせるなんてどうかと思います。 また何か感想をいうと、それは違うよ的なことをいって、 個性の否定に近いことをいいます。 なら聞くなよ!と思うのですが。 もちろん、敬語などを教育など役に立つものもありますが、 上記の内容がくだらなさ過ぎて飽きれます。 餃子の王将の研修が酷いとネットにのっていましたが、 近いのかな?と思ってしまいました。 質問 販売系の新人研修なのですが、こんなのが普通の研修なのでしょうか? 委託の仕事なので、独自の研修ではなく、研修会社を使ってるので、しょぼいのでしょうか? それともこんなものですか? 研修会社が行っている内容を、会社は理解しているのですか? よろしくお願いします。 最近、ビジネスグランドワークスという会社で短期の新人研修を受けました。 体育会系のノリで、とにかく大声を出させます。 自己紹介や挨拶、それだけならまだしも、 トイレに入る時や誰かが前を通るときも全て、 大声で「失礼します」、や「どうぞ」、と研修中ずっと大声を出さなければなりません。 また声がでないとやり直し!みたいなことで何回もやらせて、ホントバカみたいな研修です。 大声でかつ15秒(早口)で、何か販売のルールみたいなのもを読ませてたりもします。 喉がかれるほどの大声と早口なんて... A ベストアンサー この春大学を出られ無事就職をされたのですね。 きびしい就活の末の就職のはずですね。 自身の会社で新人研修をされていないところを見ると 大手ではないのでしょうか。 販売、営業系で国内もしくは地域内での営業をしている会社で求めている人材とは、会社を発展させる能力を持つ人より 会社を維持してくれる人でしょう。 あまり発展性の企業ではトップは限られて人間で十分で必要であればいくらでも有能な人材を引き抜いてこれます。 ある程度規模が大きくなったが市場規模であまり成長が見込まれない会社がほとんどです。 新入社員も現場の戦力としか見ていないでしょう。 求められるのは、決められたことをいかに早く正確に実行し成果を残せる人材です。 無理をいってもやり通すことができる人材です。 このような人材にするために トップ20%以下の学卒に対して求めるのは 知識の教育ではなく 考え方の教育です。 つまり 会社の無理難題を批判せずに実行できる人材の育成です。 そう意味で 貴方の受けた新人教育は 会社の意図するものでしょう。 昔は中間管理職を育成するために学卒を採用しましたが、情報化が進みすべてがパソコンを通して業務が動きますから 比較的 判断業務、企画業務が少ない販売・営業系の仕事は努力、精神的なものが重要視されるのではないですか。 Web上で 株式会社ビジネスグランドワークス. 企業PR. 知識集積型研修を最小限にとどめ、精鋭講師による体験学習、事例研究、ロールプレイを多用した行動習得型研修で、研修効果の高い人材育成、能力開発をサポートしている研修会社です。 となっています。 入られた会社が求めているものがはっきりされているようです。 この方針に納得されないのならもっと能力を生かせる会社を探すべきです。 は この春大学を出られ無事就職をされたのですね。 きびしい就活の末の就職のはずですね。 自身の会社で新人研修をされていないところを見ると 大手ではないのでしょうか。 販売、営業系で国内もしくは地域内での営業をしている会社で求めている人材とは、会社を発展させる能力を持つ人より 会社を維持してくれる人でしょう。 あまり発展性の企業ではトップは限られて人間で十分で必要であればいくらでも有能な人材を引き抜いてこれます。 ある程度規模が大きくなったが市場規模であまり成長が見込まれない会社がほ... A ベストアンサー こんにちは。 >まともな自己啓発セミナー・・・は存在しません。 そもそもこの手法は、アメリカ軍が兵隊が平気で人殺しをできるようにする為につくり出した教育方式を民間に払い下げ? 文句言わずにどんな仕事でもやらせる為に普及させたものを日本に持込み、企業に売り込んで儲けるために始めたものです。 なので、このセミナーを受ける事は、なんらかの洗脳教育を受ける事にほかならず、「自分を変える」のではなく、「思考能力を麻痺させ支配者のいいなりになる人間に作り替える」というものです。 一部の新興宗教 かつてのオームなども含めて 、労働者の賃金、待遇改善要求などを抑える為に活用されているものです。 おっしゃる目的は全く達せられません。 自分を変えたいと思うならば、こんなまやかしにのるのではなく、より多くの経験を積む事です。 サークルやボランティア、近所つきあいなど、より多くの人間関係の中で変わって行くのが一番自然でしょう。 A ベストアンサー 再度アドバイス致します。 ご友人がどんなに信頼できる人間であってもうつ病を体験したり、それなりの知識がない限り、あなたを励まし元気付ければいつか良い方向へ向かうだろうと思っている限り、その友人のアドバイスに乗らない方がいいと思います。 「お礼」の内容を読んで気が付いたことは、会社の上司が「皆徹夜続きなんだ、悪いけどがんばれないか?」と言っていることです。 これはあなたの職場が典型的な日本の「過労死」を生み出す可能性のある職場であることの証明です。 今や「KAROUSHI」は日本生まれの世界共通語となってしまっています。 私はドイツに友人がいますが、失業率は日本より高いけれど、自分の命や自由まで犠牲にしてまで働くことは人間のやることではないと言っています。 という私も日本の典型的な会社で8年間も我慢しながら働き続け、その間心療内科に通って投薬治療を続けてもうつ病が治ることはありませんでした。 最後には私の精神が反発を起こして、出社拒否という状態になり、外出さえもままならない状態になり、2ヶ月間休職しました。 その間、家内と医師とカウンセラー以外には両親、兄弟、友人さえにも会うことを制限され、激しい運動や労働も制限され、外界からの刺激をなるべく遠ざけ、充分に心と体の休息を取ったお陰で、うつの状態もかなり良くなりました。 そのあとは、会社に戻る気になれず、退職しました。 それからかれこれ17ヶ月経ちますが、未だに無職です。 でも悲観はしていません。 むしろ会社というものに自分が今までどれだけ縛られていたかが充分にわかりましたし、自分の本当にやりたい仕事も見つけ出すことができました。 因みに私は今最もリストラの対象になっている40代後半です。 人生は永いです。 でもそれは自分のための人生です。 決して会社のためではありません。 あなた以外の職場の人間がいくら徹夜しようが、あなたがうつ病であるなら、そういった環境に妥協しているべきではありません。 とにかく、適切な診療を受けて早く元気になるように最善の方法をとるべきだと思います。 会社や自己啓発セミナーは、決してあなたの将来を真剣に考えてはくれません。 自分のことは自分で守らなければこれからの世の中は生きてはいけません 少しきつい言い方になったかもしれませんが、人生の先輩として私から言えることは以上です。 本当にお大事に! 再度アドバイス致します。 ご友人がどんなに信頼できる人間であってもうつ病を体験したり、それなりの知識がない限り、あなたを励まし元気付ければいつか良い方向へ向かうだろうと思っている限り、その友人のアドバイスに乗らない方がいいと思います。 「お礼」の内容を読んで気が付いたことは、会社の上司が「皆徹夜続きなんだ、悪いけどがんばれないか?」と言っていることです。 これはあなたの職場が典型的な日本の「過労死」を生み出す可能性のある職場であることの証明です。 今や「KAROUSHI」は日本生まれ... Q 先日とても頭のキレる友人からこのような誘いがありました。 1 研修である 2 その研修は日中9時くらいから18時くらいまでを3日間、そして一日合宿のようなものがある。 3 研修には15万ほどかかる 4 研修の説明会があるが、それはタダ。 五反田であるらしい。 5 研修といっても、話を聞く限り自己啓発のようなものらしく、考え方、人との付き合い方などの研修らしい。 と、この程度しか情報がないのですが、友人を疑うわけではないのですが、まるで宗教のように強く勧められています。 かならず有益で、人生を生きるのにこの研修を受けないのは絶対損だ、と。 まちがいなく「やってよかった」って思える。 そう思えなければ全額俺(友人)が払う、という風に説明を受けました。 詳しいことを聞くと、「まずは説明会に来てくれ、聞くのはタダだし、来てくれればきっと研修に参加したいって思うよ」と。 どんな団体の、どんな内容の研修なのか、とても気になります。 すごく気の知れたいい友人なので、まさかねずみ講のようなものではないと思うのですが、今は参加するつもりはないのですが、また誘われるかと思います。 もしこのような講習を開いている団体をご存知の方、団体のHPのようなものでもいいのですが、情報を集めたいのです。 よろしくおねがいします。 先日とても頭のキレる友人からこのような誘いがありました。 1 研修である 2 その研修は日中9時くらいから18時くらいまでを3日間、そして一日合宿のようなものがある。 3 研修には15万ほどかかる 4 研修の説明会があるが、それはタダ。 五反田であるらしい。 5 研修といっても、話を聞く限り自己啓発のようなものらしく、考え方、人との付き合い方などの研修らしい。 と、この程度しか情報がないのですが、友人を疑うわけではないのですが、まるで宗教のように強く勧められています。 かならず有益... A ベストアンサー 私も同様の誘いを受けたことがありました。 おそらくこれかと思います。 『ランドマークエデュケーション』のシリーズというプログラム 以下私を誘ってくれた人の話です。 私はこのプログラムに出会わなければ 今の平安さは手に入らなかったと思います。 確かに沢山お金使ったけど、この平安さが手に入った今は 安い買い物?だったと思っています。 今夜私が参加するシリーズと言うプログラムには 説明会が併設されています。 19:00-22:15で場所は五反田駅から徒歩7-8分です。 私は自己啓発には興味ありますが、これほどの大枚を叩く気は毛頭ないのでお断りしました。 この方とは仕事関係があったので、最初はきっぱり断れず、都合が悪いを繰り返していましたが、そういうと何度も誘われるので、興味が無い旨きっぱりお断りしました。 仕事上の付き合いもあり尊敬している方でしたが、断ったら『どうしてこんないい話を断るの?』といわれ、ちょっと困りましたが、それ以来お誘いはありません。 きっぱり断れば宗教のようにしつこく誘われないと思いますよ。 私も同様の誘いを受けたことがありました。 おそらくこれかと思います。 『ランドマークエデュケーション』のシリーズというプログラム 以下私を誘ってくれた人の話です。 私はこのプログラムに出会わなければ 今の平安さは手に入らなかったと思います。 確かに沢山お金使ったけど、この平安さが手に入った今は 安い買い物?だったと思っています。 今夜私が参加するシリーズと言うプログラムには 説明会が併設されています。 19:00-22:15で場所は五反田駅から徒歩7-8分です。 やると選択した場... A ベストアンサー 「このようなセミナーに参加させていただいて、私は本当に幸せ者です。 」くらいのことは言えないと・・・。 ところで、自己啓発セミナーの本当のメリットって何だとお考えですか? それは、他社や他業種の人たちが集まる場を活かして、人脈を築くことなんです。 『自己のスキル向上』だけだと考えていると「自分的には余計なお世話なので・・・。 」ということになりかねません。 良い仕事をするには、広い人脈は欠かせません。 ここに参加している人の何人かは、将来の大物です。 そう考えて、セミナーの内容はそれはそれとして、参加者との交流に重点を置いてください。 このような機会は、そうそうあるものではありませんから。 セミナーの後は、何人かを誘って飲みに行くくらいのリーダーシップを、ぜひ発揮してください。 余談ですが、私も若い頃は頻繁に参加させてもらいました。 気持ちは『余計なお世話』的だったのですが、某テレビ局の駆け出しディレクターと臨席したことがきっかけで、考え方が変わりました。 管理職になって、部下を自己啓発セミナーへ参加させる時は、「一人でも多くの友達を作ってこい」と言って送り出しました。 報告書には、どこの人間と友達になったかを、必ず書かせました。 「このようなセミナーに参加させていただいて、私は本当に幸せ者です。 」くらいのことは言えないと・・・。 ところで、自己啓発セミナーの本当のメリットって何だとお考えですか? それは、他社や他業種の人たちが集まる場を活かして、人脈を築くことなんです。 『自己のスキル向上』だけだと考えていると「自分的には余計なお世話なので・・・。 」ということになりかねません。 良い仕事をするには、広い人脈は欠かせません。 ここに参加している人の何人かは、将来の大物です。 そう考えて、セミナーの内... Q 一人暮らしをしているのですが、実家にいる現在大学三年の妹がランドマークエデュケーションという会社の自己啓発セミナーにはまってしまい、困っています。 前に話し合って、一時はそれ以上これにお金を使わないということで決着を見たのですが、実家に居る父と母もこのセミナーに行ってしまいました。 最近は仕事中でも夜中でも延々とその勧誘の電話を妹が何十分もしつこくほぼ毎日してくるので、ほんとうに辟易しています。 「興味が無い」といっても「なんで興味が無いの?悲しいよ。 」と返してくるし、「いい加減にして。 本当にしつこい。 」といっても「なんでしつこく誘うと思うの?あなたのことを本当に大事に思っているからだよ。 」という具合に延々と続くので、どう切り返してよいか困っています。 こういう場合、どうしたらよいのでしょうか。 A ベストアンサー 僕の友人も過去に数人、このようなセミナーで洗脳されてしまいました。 あれから数年、その彼達はどうしているかというと、挫折・矛盾などを味わって元に戻っています。 悲しいかな、当時どんなに説得しても「周りの批判に対する洗脳」を受けているので素人の僕には救えませんでした。 「こういわれたらこう言い返す」「周りはこう思っているが、それは周りの人が気付いてないだけ」などと言った洗脳を受けているので、時が解決してくれるのを待つしかないでしょうね・・・。 結局、こういったもの(人の欲望や弱みに付け込んだ商売)は必ず滅びます。 しばらく、疎遠になるべきです。 電話番号も変えて、一切の連絡を絶ちましょう。 間違っても、「頭ごなしに否定するのは良くない」などと馬鹿な考えを起こしてセミナーに参加することはやめてください。 相手はそうやって利益を生んでいるプロフェッショナルです。 ご家族の方は残念ながらプロによって一時的に洗脳されてしまったのです。 いずれにせよ、必ず回復(今は一時の病気)しますから、あなた自身が強い意志を持って、疎遠になりましょう。 もう一度言います!絶対にほんの少しでも同情したり許すようなそぶりを見せないことです! がんばってください。 お気持ちは僕もわかります! 僕の友人も過去に数人、このようなセミナーで洗脳されてしまいました。 あれから数年、その彼達はどうしているかというと、挫折・矛盾などを味わって元に戻っています。 悲しいかな、当時どんなに説得しても「周りの批判に対する洗脳」を受けているので素人の僕には救えませんでした。 「こういわれたらこう言い返す」「周りはこう思っているが、それは周りの人が気付いてないだけ」などと言った洗脳を受けているので、時が解決してくれるのを待つしかないでしょうね・・・。 結局、こういったもの(人の欲望... A ベストアンサー 私、G-COOLを持っていますよ 時刻の設定についてはNo. 1のかたがかかれているので大体OKだと思います。 解り難いかなと書かれているので、私は分かりやすく書けるよう努めますね。 ADJUSTを押しつづける(ピッと音がします。 (時が狂ってることはないと思うけど。 全部合わせたら、最後にADJUSTを押す。 私、G-COOLを持っていますよ 時刻の設定についてはNo. 1のかたがかかれているので大体OKだと思います。 解り難いかなと書かれているので、私は分かりやすく書けるよう努めますね。 ADJUSTを押しつづける(ピッと音がします。 (時が狂ってることはないと思うけど。

次の

日本創造教育研究所

日 創 研 気持ち 悪い

こんにちは、管理人のヤメタイジョーです。 私の知人が一週間ほどで会社を辞めました。 理由は、何か洗脳?か、宗教?みたいな儀式をやらせられるからだというのです。 以下は知人から聞いた話、あくまでも個人的な体験談です。 >> 以下、聞いた話をそのまま書きます。 その会社では、毎朝、仕事が始まる前に「13の徳目」というものを行うというのです。 その知人は、最初は、そこで行われる儀式?めいたものに、ただただ違和感を感じた、奇妙な感じがした。 宗教儀式のような感じであったと言いました。 どこかのコンサルティング会社の指導らしいですが。 その知人も、詳しいことは知らないと前置きしつつも、この「13の徳目」というものは、ベンジャミン・フランクリンが提唱したものであるらしいとのことでした。 社長が、この研修に結構な金額の費用をかけているとのことでした。 結構な金額とは、いったいいくらでしょうか? それで、テーマが全部で13個あって、1. 挨拶 2. 笑顔 3. 言葉 4. 親切 5. 約束 6. 責任 7. 前向き 8. 尊重 9. 努力 10. 誠実 11. 自律 12. 健康 13. これらについて、各自が朝礼で発表するのだと言いました。 そして、発表が終わると、その話の内容を聞いていた従業員一同が、「暖かい拍手を10秒間?」行うことになっているというのです。 自分も発表のために、内容を考えてこいと先輩社員に言われたけれど、何も思いつかなかった。 とにかく違和感しか感じなかった。 こうした「13の徳目」あるいは、そこで行われることは、当然のことながら求人票にも会社案内にも書いてなかった。 それで、自分の発表の順番が回ってくる前に退社してしまったというのです。 ちなみに、この先輩社員は「オネエ」つまり同性愛者の雰囲気がした。 襲われそうで気味が悪かったということも言っていました。 それは、気にし過ぎではないか、と私は彼に返したのですが、何れにしても、彼はすぐに、その会社を辞めることにしたというのです。 >> 以上が、聞いた話の要約です。

次の