パワプロ pg デッキ。 【パワプロアプリ】フリート高校PG野手育成デッキ解説【パワプロ】

【パワプロアプリ】アンドロメダ野手デッキ・立ち回り紹介!凡才でもPGを叩き出せる怒涛の経験点!

パワプロ pg デッキ

2人とも前イベのため、不本意に安打製造機コツが被ってしまうリスクが少ない。 経験点バランスが整いやすい キャラ役割がガード2・バウンサー2・レンジャー1・スナイパー1とバランスがかなり良い。 フリート野手で共通して不足しやすい精神ptも寺道の船積みタッグで大量に稼げるため、経験点バランスが整いやすい。 超優秀単練キャラの館橋・ハクで大量経験点を稼げる 館橋・ハクは船積みボーナスの値が高くなる単練 得意練習1種 キャラであり、それぞれ練習性能もかなり高いため、船積みタッグで大量経験点を稼ぎやすい。 体力維持がしやすい 沖野・王子の2人のメンタルキャラにより、体力維持がしやすい。 沖野のメンタルタッグで黄色積荷配置箇所でも船積みタッグの可能性があるのも嬉しい。 そのため、館橋の船積みタッグは優先して踏みにいき、積荷売却時にもなるべく多く敏捷ptを稼ぎたい。 覚醒した2人は 単練・得意練習率UP・やる気効果UPなど船積みタッグで経験点を伸ばすことのできる要素を多く所持しており非常に強力。 2人とも前イベのため、不本意にアーチストコツが被ってしまうリスクが少ない。 前イベ全完走率がかなり高い フリート高校は前イベの空き数が37と少なく前イベの全完走率の低さがネックとなるが、本デッキは 前イベ数が計9回 ソニアが3回で優秀 と軽いため、前イベ全完走率がかなり高い。 真アーチ用に筋力ptを多く稼ぐ必要あり 真・アーチスト取得に大量の筋力ptを要するため、筋力ptを多く稼ぐ必要がある。 合同練習キャラとのタッグで筋力ptを多く稼げる北雪やパワ高への出航で筋力pt不足をカバーしたい。 沖野・王子冴木のメンタルタッグで体力を回復しつつ、積荷を圧縮する動きが非常に強力なため複数回訪れることができると経験点が非常に伸びやすい。 船積みタッグの発生状況によっては技術は余ることも多いため、積荷売却で技術ptが多く入ってくるような積荷の稼ぎ方は避けたい。 真アーチ用に筋力とパワヒコツを早めに確保 真・アーチスト取得に大量の経験点が必要なため、筋力ptは意識して稼ぐ。 特に沖野・ソニアイベントが早く進行した場合に備えて、アーチスト取得のための筋力ptとパワヒコツはなるべく早めに確保しよう。 パワ高のはコツイベで必ずパワヒコツをくれるため、オススメ。 2人とも前イベのため、不本意にアーチストコツが被ってしまうリスクが少ない。 真アーチ用に筋力ptを多く稼ぐ必要あり 真・アーチスト取得に大量の筋力ptを要するため、筋力ptを多く稼ぐ必要がある。 合同練習キャラとのタッグで筋力ptを多く稼げる北雪やパワ高への出航で筋力pt不足をカバーしたい。 あかつきへの出港はしにくい アレフトをデッキに編成しているため、 あかつきでの合同練習キャラが1人少なくなってしまう。 その反面レンジャーが館橋1人になってしまうため、敏捷ptは意識して稼ぐようにしたい。 瞬鋭・支良州への出港は優先度激高 デッキ編成キャラと積荷配置の相性の良い瞬鋭・支良州高校への出港優先度は非常に高い。 沖野・王子冴木のメンタルタッグで体力を回復しつつ、積荷を圧縮する動きが非常に強力なため複数回訪れることができると経験点が非常に伸びやすい。 積荷売却時は紫 敏捷 ・赤 精神 ・黄 全経験点 の積荷売却で経験点を稼げるように意識し、経験点バランスを整えたい。 真アーチ用に筋力とパワヒコツを早めに確保 真・アーチスト取得に大量の経験点が必要なため、筋力ptは意識して稼ぐ。 特に沖野・アレフトのイベントが早く進行した場合に備えて、アーチスト取得のための筋力ptとパワヒコツはなるべく早めに確保しよう。 パワ高のはコツイベで必ずパワヒコツをくれるため、オススメ。 得意練習と対応積荷 役割 デッキの特徴・ポイント 沖野を使用できなくてもPG1以上が狙える 沖野と同じ肩力上限UP持ちの走一郎と、テーブルがフリートにかなり刺さっている四条兄を入れた編成。 王子・四条兄のメンタルタッグにより体力維持しやすい 王子・四条兄の2人とメンタルタッグが可能。 タッグでの回復量も多いため、体力維持がかなりしやすい。 モテモテ取得により泡瀬評価を上げやすくなる 走一郎の全レアイベでを高確率 体感7割ぐらい? で取得可能。 モテモテ取得成功時は泡瀬評価も10上がるため、 クリスマスまでに泡瀬を彼女にしやすく、エピも満点で取りやすい。 捕手育成にも対応可能 捕手時に走一郎から超高査定金特を確定入手できるため、捕手育成時にも対応可能。 捕手以外時は走一郎の金特失敗が怖い 捕手以外時は走一郎の金特がとなるが、 不確定であり成功率も高くなく 体感6〜7割ぐらい? 、リスクが高い。 沖野がいないので対応役割が1種少ない フリート固有キャラの沖野がいないので、沖野入りデッキと比べるとデッキ全体での対応役割は1つ少なくなる。 突出して不足するわけではないが、積荷売却でなるべく多く筋力・精神ptを稼いでいきたい。 四条の評価を優先して上げる 四条は初期評価が低くタッグ発生が遅くなりやすいため、優先して評価上げをしよう。 特にコツイベ発生時は優先して踏みに行きたい。 沖野入りよりも黄色積荷高校の優先度低 得意練習がメンタルかつ対応役割が黄色になる可能性がある沖野がいない。 そのため、黄色積荷が配置されている高校への出航は沖野入り編成時よりも低め。

次の

【パワプロアプリ】MIXキャラ入り新テンプレでエビル野手PG爆誕!デッキ・立ち回りを徹底解説

パワプロ pg デッキ

MIXキャラ入りエビル高校新テンプレデッキ やっぱり冴木・レイリーはしぶといですね(笑) はい、MIXコラボで登場した 「立花走一郎」「立花音美」によってエビル高校のテンプレがガラッと変わりました。 新テンプレデッキは以下の通り。 黒戸もね:彼女・ガード• 殴田真威人:筋・バウンサー• 立花音美:相棒・スナイパー こんな感じ。 私の場合は冴木とレイリーはPSR持ってるんですが、解放の関係でSRを使用しています。 また、もねもSR45は持っているんですがフレに音美50がいないのでもね50をフレ枠に採用しています。 はい、個人的なデッキ事情は置いといて。 殴田が筋力・バウンサー枠で加入したのが大きな変化ですかね。 実際、殴田は筋力の1種練なので使いづらいのかと思っていたのですが、回復イベやレイリーとのコンボ、イイやつ貰えたり、肩コツ、タッグフィニッシュのボーナスとかかなりハマってる感があります。 ただやっぱり、旧テンプレに比べるとタッグフィニッシュ10回がしんどいです。 とは言っても、もね・音美で回復付きのタッグフィニッシュが多く踏める関係で安定している気もします。 このエビル高校の新テンプレだと、相棒と彼女入りという点で今までの立ち回りとは異なる点も多々あります。 というわけで続いては新テンプレデッキでの立ち回りや意識することを紹介していきます。 エビル高校新テンプレデッキの立ち回りや意識すること それでは早速、恵比留 エビル 高校新テンプレデッキの立ち回りをセクションごとに紹介していきます。 ちなみに今回のサクセスでは持ち込みアイテムは「カロリーバー」+「好きなもの」を想定して進めます。 カロリーバーがあるとここぞというときの事故が減って安定感が増します。 まず、各セクションの立ち回りで優先的に選択するべき各高校のソウルボーナスをまとめます。 ソウルボーナス取得優先度 各高校のソウルボーナス取得優先度は以下の通りです。 また、瞬鋭の「試合経験点UP」はセク4でブーストをかけるために必須のソウルボーナスです。 実際にイベントがハマると、セク2終わりで7000点~9000点とか出たりします(笑) なのでどれだけ早く告白と絆イベが発生するかがとても重要です。 そのため、「くろがね」「ダンジョン」を2人以上固定できる場合は最優先です。 次いで、もねor音美がいる2人以上の練習、2人以上の練習と優先していきます。 イメージとしてはこんな感じ。 こんな感じでくろがねセメタリー発動できるとセク1で2回以上タッグフィニッシュすることが可能です。 セクション1に限らず、全体的にイベキャラが1人しかいない練習(他校の選手を1人しかロックできない)は金特取得や経験点の面から言っても効率が非常に悪いので基本は選択しないようにしましょう。 あと、走一郎のイベントでは高確率で「モテモテ」が貰えたり、音美と走一郎のコンボでは音美の評価がかなり上がるので選択肢を間違えないように注意です。 そのために必要なのは正月・バレンタインorクリスマスにダンジョンを被せることです。 まぁ、場合によっては6月3週からダンジョン発動の方が良い場合もありますが基本は12月4週から発動だと思っています。 イベントの走り具合やタッグフィニッシュとの兼ね合いなので臨機応変に対応できるとベストです。 ただ、どちらにせよダンジョン発動中にもねのデート2回目と音美の遊び1回目は被せたいです。 うーん、こればっかりはその時の状況によってどちらが正解ということもないので難しいです。 ちなみに、12月にダンジョンを発動する場合はクリスマスよりバレンタインで敏捷を稼ぎたいので12月4週にダンジョン発動することが多いです。 ただ、無理にイベント経験点UPを使わなくても後述するセクション4でまとめてデートを消化するタイミングでの使用でも十分です。 あと、タッグフィニッシュの3カ所目以降は不足しがちな敏捷を積極的に稼ぐように意識しておくと楽です。 旧テンプレでは相棒なしで2種練キャラのみで構成されていたためタッグフィニッシュ10回はそれほど意識しなくても余裕がありました。 しかし、新テンプレでは相棒キャラ入りかつ殴田は1種練ということもあってセクション3くらいからは意識的にタッグフィニッシュを踏んでいく必要があります。 具体的な目標としてはセクション3終了までにタッグフィニッシュ7回は達成して練習箇所は5カ所達成したいところです。 そして大事なのは6カ所目のタッグフィニッシュはできるだけレンジャー2枚以上で固定した場所がおすすめです。 この6カ所目のタッグフィニッシュで敏捷を大幅に稼げると、かなり経験点のバランスが良くなります。 実際、1~3カ所目くらいまでは経験点の内容を意識せずにタッグフィニッシュを消化して、4カ所目以降は筋力を避けて敏捷を積極的に取るようなタッグフィニッシュを取っていくと良い感じのバランスになります。 瞬鋭は後半の伸びに大きく影響するので必須として、脳筋とかは筋力に余裕がある場合が多いのでスルーでも問題なかったりします。 あとは、タッグフィニッシュ10回が達成できていない場合は細かいタッグフィニッシュをしっかり確保していきましょう。 無事にシナリオ金特も取得出来てソウルボーナスも取り切ったら、彼女とのデート・相棒との遊びを完走させます。 エビル高校ではセク4の7月からはソウルジェイルの吸収ができないので、ラスト4回のデート・遊びは7月で一気に完走させます。 12月でダンジョン発動しなかった場合は6月3週からイベント経験点UPを使っておきましょう。 先述したようにクリスマスに使ってもいいのですが、間に合わない場合は無理せずに7月4週からの連続のデート時に利用しましょう。 そして、甲子園が開幕したらコチラも忘れずに「瞬鋭高校」のソウルボーナスを使って試合経験点UPしましょう。 経験点自体は大爆発した感じではなかったけど、バランスが良かった印象。 ただ、6カ所目のタッグフィニッシュとあかつきセメタリーをこんな良い感じでお膳立てしたのに未消化で終わるという大失態もありました。。。 (これがなければPG1の可能性も) 続いて、査定メモリ。 PGランクのちょうど真ん中でした。 先述したあかつきセメタリーの4人固定を逃した(タッグフィニッシュを待ち過ぎた)のが痛すぎた。。。 惜しかったです。 とはいえ、初のPG野手なので嬉しいです!! 続いて、選手能力 ちゃんとシナリオ金特4つとイベキャラの金特も完走しましたがまさかのレイリー失敗。。。 (ミート99の調子絶好調なのに) いや、マジで勘弁してよ(笑) 新テンプレではレイリーと走一郎が不確定でミートと守備依存らしいです。 でもここぞというタイミングでコケるからやっぱり不確定はしんどい。 あかつきセメタリー・6カ所目のタッグフィニッシュ・読心術失敗これがなければPG1も見えてきます。 とまぁこんな感じで自前PSR50なしで、金特1欠け、あかつきセメタリー未取得、6カ所目のタッグフィニッシュなしとかでもPGランクがなんとかできました! 個人的にはPGランクの野手自体が初めてだったのと、チムランもPG1に乗っかって今回のMIXコラボには大感謝です!.

次の

【パワプロアプリ】フリート高校PG野手育成デッキ解説【パワプロ】

パワプロ pg デッキ

カテゴリー• 351• 17,501• 5,731• 106• 1,840• 104• 133• 157• 199• 718• 3,565• 207• 142• 209• 695• 236• 131• 208• 172• 250• 122• 383• 102• 261• 173• 152• 123 Twitter パワプロ速報.

次の