渋谷 文化 村 映画。 渋谷の映画館 上映スケジュール・上映時間

ユーロスペース(渋谷)上映スケジュール・上映時間:映画館

渋谷 文化 村 映画

<道玄坂の映画館> 渋谷駅から目黒方面に向かう場所が「道玄坂」です。 ハチ公像やSHIBUYA109があるエリアで、活気があり、商業施設もたくさん立ち並んでいます。 TOHOシネマズ渋谷 旧・渋東シネタワーがリニューアルして誕生した「TOHOシネマズ渋谷」。 SHIBUYA109の向かいにあるこの映画館は、渋谷の中心地にありアクセスも良好です。 地下通路から入ることもでき、雨の日でも濡れずに行けるのが嬉しいポイント。 上映作品は話題の邦画からハリウッドの大作、子供向けのアニメ映画まで幅広く、老若男女誰でも楽しめる映画が上映されています。 常時6つのスクリーンが稼働しているので、とりあえずTOHOシネマズ 渋谷に行けば観たい映画を見つけることができますよ。 また、スクリーンが大きいので、アクション映画のように迫力を感じたい映画を観る時はぜひこちらの映画館を利用しましょう。 毎月14日に鑑賞料金が1,100円になるTOHOシネマズデイ、毎週火曜日にシネマイレージ会員が1,400円になるシネマイレージデイなど割引サービスも充実していますよ。 TOHOシネマズ渋谷のスポット情報 住所:東京都渋谷区道玄坂 2-6-17 アクセス:JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩5分 電話番号:050-6868-5002 公式URL: <センター街の映画館> 渋谷区宇田川町にある商店街である「センター街」。 雑多に建物が立ち並び、若者が集うエリアです。 渋谷HUMAX ミニシアターながら、202席収容できる巨大スクリーンを完備している「渋谷HUMAX」。 渋谷駅から徒歩5分圏内と駅からのアクセスも良好です。 上映作品は大〜中規模系の邦画や洋画、アニメ作品まで幅広いです。 中規模系の映画を巨大スクリーンで観られることはなかなかないので、映画館ならではの臨場感を味わいたい人におすすめ。 ロビー内には上映作品と連動した手作りの展示もされているので、作品と合わせて楽しんでくださいね。 渋谷HUMAXのスポット情報 住所:東京都渋谷区宇田川町20-15 ヒューマックスパビリオン渋谷通り4F アクセス: JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅 ハチ公口より徒歩5分 公園通り渋谷モディ向かい 電話番号:03-3462-2539 公式URL: 2. アップリンク渋谷 映画をはじめとした独自のカルチャーを発信している「アップリンク渋谷」。 ギャラリーやDVD・書籍を販売するマーケット、カフェ「タベラ」を併設し、サブカル好きな人は外せないスポットになっています。 上映作品は邦画・洋画・アジア映画を問わず、他の映画館では観られない個性的なアート映画が多め。 独自の特集を組んで上映するなど見ごたえのあるラインナップになっています。 また、3スクリーンのうち1番小さいスクリーンは、41席と収容人数が少ないコンパクトなこの映画館。 映画を見ている人と、連帯感が生まれるような独特な雰囲気を味わうことができますよ。 マーケットでは上映作品の関連グッズも販売されています。 特にサブカル好きな人は足を運んでみてくださいね。 アップリンク渋谷のスポット情報 住所:東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F アクセス:JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩10分 電話番号:03-6825-5503 公式URL: 3. シネクイント パルコが運営するミニシアター「シネクイント」です。 「世界中の喜怒哀楽(エンタテイメント)をお届けします」というコンセプトのもと邦画・洋画を問わず上質な作品を上映しています。 上映作品は大ヒットを記録した大作や、挑戦的なアート映画まで幅広いのが特徴。 100人以上収容できるスクリーンを完備しており、ゆったりとくつろぎながら映画を鑑賞することができますよ。 さらに、渋谷で唯一ペアシートを導入しており、カップルでの鑑賞におすすめ。 毎月22日に男女問わず2人での利用で鑑賞料金が2,200円になるカップルデーを実施しており、デートにぴったりの映画館ですよ。 シネクイントのスポット情報 住所:東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル7F アクセス:JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩4分 電話番号:03-3477-5905 公式URL: <神泉の映画館> 渋谷駅の1つ隣の駅、京王井の頭線「神泉」駅が最寄りの神泉。 比較的落ち着いたエリアで、Bunkamuraなどの文化施設が豊富です。 Bunkamura ル・シネマ コンサートホールや劇場、美術館を併設する複合文化施設「Bunkamura」の中にある「ル・シネマ」。 ミニシアターと思えないほど館内が広々としていて、とても居心地のいい空間が印象的です。 上映作品は、ヨーロッパやアジアのアート映画がメイン。 美術館の展示と連動した過去作品の上映も行われています。 ミニシアターにしては珍しく全席指定制で、事前にオンライン予約をすることが可能です。 早めに行かなくても、事前にチケットを取って座席指定しておけば、見やすい席で映画を鑑賞できますよ。 また、クレジットカード払いに対応しているのも嬉しいポイントです。 なお、渋谷駅宮益坂口からの無料シャトルバスが走っているので、雨の日も濡れずに足を運ぶことができます。 Bunkamuraで美術館や劇場と一緒に回って、文化的な休日を過ごしましょう。 Bunkamura ル・シネマのスポット情報 住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1 アクセス: JR線「渋谷」駅 ハチ公口より徒歩7分 東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷」駅徒歩7分 東急東横線、田園都市線、東京メトロ半蔵門線、副都心線「渋谷」駅 3A出口より徒歩5分 京王井の頭線「神泉」駅 北口より徒歩7分 電話番号:03-3477-9111 公式URL: 2. ユーロスペース 世界中のアート映画を配給・製作し、日本の小規模系映画を発信してきた老舗ミニシアター「ユーロスペース」です。 映画を上映するだけでなくトークライブなども行われており、独自のカルチャーを発信しています。 上映作品は邦画・洋画を問わず、シネコンでは上映されないようなニッチな作品を取り扱っています。 アート映画の巨匠の特集を組んだり学生が製作した作品を上映したりと、映画マニアにはたまらないラインナップです。 この映画館も全席指定制でオンラインでのチケット購入が可能です。 オンライン購入ならクレジットカード払いも可能です。 ユーロスペースの1階にはカフェも併設されているため、上映までの時間をゆっくり過ごすことができますよ。 ユーロスペースのスポット情報 住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 3F アクセス: JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩5分 Bunkamura前交差点左折 電話番号:03-3461-0211 公式URL: 3. シネマヴェーラ渋谷 渋谷に1つしかない名画座「シネマヴェーラ渋谷」です。 国内外問わず味わい深い名画の特集が組まれており、ここでしか見られない作品を鑑賞できます。 毎回組まれる特集には10作品以上ピックアップされることが多く、どれを鑑賞しようか目移りしてしまうほど充実しています。 特集に合わせたトークショーが行われることもあるため、映画ファンであればぜひ訪れたい映画館です。 一般料金が1,200円と、他の劇場で鑑賞するよりお安い値段なのも嬉しいですよね。 ユーロスペースと同じ建物の中にあるので、シネマヴェーラ渋谷に訪れた際はユーロスペースの最新作品も合わせてチェックできます。 シネマヴェーラ渋谷のスポット情報 住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 4F アクセス: JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩5分 Bunkamura前交差点左折 電話番号:03-3461-7703 公式URL: <宮益坂の映画館> 渋谷駅から青山方面へ向かう宮益坂エリア。 オフィスや中小の規模の店が立ち並び、センター街よりも比較的静かな場所です。 渋谷TOEI 東映配給作品が多く上映されている「渋谷 TOEI」。 話題の漫画原作の実写化作品や骨物でハードボイルドな作品、アニメ映画など邦画を主に上映しています。 渋谷駅から徒歩2分とアクセス良好なこの映画館。 同じ建物内にビックカメラやマクドナルドなど時間をつぶせるスポットが充実しています。 スクリーンが2つあり、2つとも席数が200席ほどあるのでゆったりとした空間で映画を楽しむことができます。 大きいスクリーンで映画を楽しみたい人におすすめの映画館ですよ。 渋谷 TOEIのスポット情報 住所:東京都渋谷区渋谷1-24-12 アクセス: JR線「渋谷」駅東口より徒歩約2分 宮益坂下交差点角渋谷東映プラザビル 電話番号:03-5467-5773 公式URL: 2. ヒューマントラスト渋谷 大作・アート映画を問わず幅広い作品を上映している「ヒューマントラスト渋谷」。 カフェやショップが入っている複合施設「cocoti SHIBUYA」内にあり、上映までの時間をストレスなく過ごすことができます。 上映作品は大ヒットを記録したハリウッド映画から、国内外のアート映画まで幅広いのが特徴。 「自分の好みが見つかる映画館」というコンセプト通り、足を運べば必ず観たい作品が見つかること間違いなしです。 また、フードが充実しているのも魅力の1つ。 ミニシアターだと場内飲食禁止の映画館も多いですが、食事をしながらリラックスして映画を観ることができますよ。 ヒューマントラスト渋谷のスポット情報 住所:東京都渋谷区渋谷 1-23-16 ココチビル7・8F アクセス: JR・東急・京王井の頭線「渋谷」駅より明治通りを原宿方面に徒歩7分 東京メトロ「渋谷」駅13番出口正面 電話番号:03-5468-5551 公式URL: 3. シアター・イメージフォーラム 鑑賞・製作・配給といった様々な角度から映像アートを発信する「シアター・イメージフォーラム」。 コンクリートを基調にしたスタイリッシュな外観は、観るだけでワクワクしてしまいます。 上映作品は国内外のアート映画がメイン。 メッセージ性が強く、監督の強い意志が感じられるような作品が多い印象です。 レイトショーや独自企画、トークショーなども度々行われています。 全席指定制で、オンラインで事前にチケットを購入できるのが嬉しいところ。 クレジットでの購入が可能です。 周辺に時間をつぶせるような施設があまりないので、事前にチケットを取っておくとスムーズですよ。 シアター・イメージフォーラムのスポット情報 住所:東京都渋谷区渋谷2-10-2 アクセス:JR「渋谷」駅東口より徒歩8分 電話番号:03-5766-0116 公式URL: 大作を大画面のスクリーンで楽しめる映画館から、独自の映像カルチャーを発信し続けるミニシアターまで、幅広い映画館が存在する渋谷。 映画を見たい気分の日は、ぜひ渋谷に足を運んでみてください。

次の

渋谷TOEI(渋谷)上映スケジュール・上映時間:映画館

渋谷 文化 村 映画

東京・渋谷にコンサートホールや映画館などを持つ大型複合文化施設「Bunkamura」(東急文化村)が、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、明日2月28日(金)から映画『レ・ミゼラブル』『シェイクスピアの庭』など、以下の映画上映、公演、展覧会を中止することを発表した。 これは、「今後2週間程度、多数の方が集まるイベントについて中止または延期、規模を縮小などの対応を要請する」という新型コロナウィルスに対する政府発表に従ったもの。 明日2月28日(金)から3月10日(火)までの間、オーチャードホール、シアターコクーン、ル・シネマなどにてBunkamuraが主催する公演、展覧会、映画を中止する。 公演中止や延期となった際には、ホームページでも随時発表していくという。 チケットの払い戻し方法についても、詳細が決まり次第、ホームページ等で発表。 現在持ちのチケットは 半券を切り取らず、手元に保管することとしている。 なお、3月11日(水)以降の主催企画については現在のところ実施する予定ではあるものの、今後の状況により変更になる場合があるという。 2月26日(水)には「Perfume」の東京ドーム公演や「EXILE」の京セラドーム公演が中止となり、ニュースになったばかり。 そのほかの映画館やホール、劇場、美術館なども、これに続くことになるかもしれない。 《text:cinemacafe. net》.

次の

Bunkamura ル・シネマの上映スケジュール、映画館データ、割引情報 − 映画ナビ

渋谷 文化 村 映画

<道玄坂の映画館> 渋谷駅から目黒方面に向かう場所が「道玄坂」です。 ハチ公像やSHIBUYA109があるエリアで、活気があり、商業施設もたくさん立ち並んでいます。 TOHOシネマズ渋谷 旧・渋東シネタワーがリニューアルして誕生した「TOHOシネマズ渋谷」。 SHIBUYA109の向かいにあるこの映画館は、渋谷の中心地にありアクセスも良好です。 地下通路から入ることもでき、雨の日でも濡れずに行けるのが嬉しいポイント。 上映作品は話題の邦画からハリウッドの大作、子供向けのアニメ映画まで幅広く、老若男女誰でも楽しめる映画が上映されています。 常時6つのスクリーンが稼働しているので、とりあえずTOHOシネマズ 渋谷に行けば観たい映画を見つけることができますよ。 また、スクリーンが大きいので、アクション映画のように迫力を感じたい映画を観る時はぜひこちらの映画館を利用しましょう。 毎月14日に鑑賞料金が1,100円になるTOHOシネマズデイ、毎週火曜日にシネマイレージ会員が1,400円になるシネマイレージデイなど割引サービスも充実していますよ。 TOHOシネマズ渋谷のスポット情報 住所:東京都渋谷区道玄坂 2-6-17 アクセス:JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩5分 電話番号:050-6868-5002 公式URL: <センター街の映画館> 渋谷区宇田川町にある商店街である「センター街」。 雑多に建物が立ち並び、若者が集うエリアです。 渋谷HUMAX ミニシアターながら、202席収容できる巨大スクリーンを完備している「渋谷HUMAX」。 渋谷駅から徒歩5分圏内と駅からのアクセスも良好です。 上映作品は大〜中規模系の邦画や洋画、アニメ作品まで幅広いです。 中規模系の映画を巨大スクリーンで観られることはなかなかないので、映画館ならではの臨場感を味わいたい人におすすめ。 ロビー内には上映作品と連動した手作りの展示もされているので、作品と合わせて楽しんでくださいね。 渋谷HUMAXのスポット情報 住所:東京都渋谷区宇田川町20-15 ヒューマックスパビリオン渋谷通り4F アクセス: JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅 ハチ公口より徒歩5分 公園通り渋谷モディ向かい 電話番号:03-3462-2539 公式URL: 2. アップリンク渋谷 映画をはじめとした独自のカルチャーを発信している「アップリンク渋谷」。 ギャラリーやDVD・書籍を販売するマーケット、カフェ「タベラ」を併設し、サブカル好きな人は外せないスポットになっています。 上映作品は邦画・洋画・アジア映画を問わず、他の映画館では観られない個性的なアート映画が多め。 独自の特集を組んで上映するなど見ごたえのあるラインナップになっています。 また、3スクリーンのうち1番小さいスクリーンは、41席と収容人数が少ないコンパクトなこの映画館。 映画を見ている人と、連帯感が生まれるような独特な雰囲気を味わうことができますよ。 マーケットでは上映作品の関連グッズも販売されています。 特にサブカル好きな人は足を運んでみてくださいね。 アップリンク渋谷のスポット情報 住所:東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F アクセス:JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩10分 電話番号:03-6825-5503 公式URL: 3. シネクイント パルコが運営するミニシアター「シネクイント」です。 「世界中の喜怒哀楽(エンタテイメント)をお届けします」というコンセプトのもと邦画・洋画を問わず上質な作品を上映しています。 上映作品は大ヒットを記録した大作や、挑戦的なアート映画まで幅広いのが特徴。 100人以上収容できるスクリーンを完備しており、ゆったりとくつろぎながら映画を鑑賞することができますよ。 さらに、渋谷で唯一ペアシートを導入しており、カップルでの鑑賞におすすめ。 毎月22日に男女問わず2人での利用で鑑賞料金が2,200円になるカップルデーを実施しており、デートにぴったりの映画館ですよ。 シネクイントのスポット情報 住所:東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル7F アクセス:JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩4分 電話番号:03-3477-5905 公式URL: <神泉の映画館> 渋谷駅の1つ隣の駅、京王井の頭線「神泉」駅が最寄りの神泉。 比較的落ち着いたエリアで、Bunkamuraなどの文化施設が豊富です。 Bunkamura ル・シネマ コンサートホールや劇場、美術館を併設する複合文化施設「Bunkamura」の中にある「ル・シネマ」。 ミニシアターと思えないほど館内が広々としていて、とても居心地のいい空間が印象的です。 上映作品は、ヨーロッパやアジアのアート映画がメイン。 美術館の展示と連動した過去作品の上映も行われています。 ミニシアターにしては珍しく全席指定制で、事前にオンライン予約をすることが可能です。 早めに行かなくても、事前にチケットを取って座席指定しておけば、見やすい席で映画を鑑賞できますよ。 また、クレジットカード払いに対応しているのも嬉しいポイントです。 なお、渋谷駅宮益坂口からの無料シャトルバスが走っているので、雨の日も濡れずに足を運ぶことができます。 Bunkamuraで美術館や劇場と一緒に回って、文化的な休日を過ごしましょう。 Bunkamura ル・シネマのスポット情報 住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1 アクセス: JR線「渋谷」駅 ハチ公口より徒歩7分 東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷」駅徒歩7分 東急東横線、田園都市線、東京メトロ半蔵門線、副都心線「渋谷」駅 3A出口より徒歩5分 京王井の頭線「神泉」駅 北口より徒歩7分 電話番号:03-3477-9111 公式URL: 2. ユーロスペース 世界中のアート映画を配給・製作し、日本の小規模系映画を発信してきた老舗ミニシアター「ユーロスペース」です。 映画を上映するだけでなくトークライブなども行われており、独自のカルチャーを発信しています。 上映作品は邦画・洋画を問わず、シネコンでは上映されないようなニッチな作品を取り扱っています。 アート映画の巨匠の特集を組んだり学生が製作した作品を上映したりと、映画マニアにはたまらないラインナップです。 この映画館も全席指定制でオンラインでのチケット購入が可能です。 オンライン購入ならクレジットカード払いも可能です。 ユーロスペースの1階にはカフェも併設されているため、上映までの時間をゆっくり過ごすことができますよ。 ユーロスペースのスポット情報 住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 3F アクセス: JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩5分 Bunkamura前交差点左折 電話番号:03-3461-0211 公式URL: 3. シネマヴェーラ渋谷 渋谷に1つしかない名画座「シネマヴェーラ渋谷」です。 国内外問わず味わい深い名画の特集が組まれており、ここでしか見られない作品を鑑賞できます。 毎回組まれる特集には10作品以上ピックアップされることが多く、どれを鑑賞しようか目移りしてしまうほど充実しています。 特集に合わせたトークショーが行われることもあるため、映画ファンであればぜひ訪れたい映画館です。 一般料金が1,200円と、他の劇場で鑑賞するよりお安い値段なのも嬉しいですよね。 ユーロスペースと同じ建物の中にあるので、シネマヴェーラ渋谷に訪れた際はユーロスペースの最新作品も合わせてチェックできます。 シネマヴェーラ渋谷のスポット情報 住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 4F アクセス: JR・東急・京王井の頭線・東京メトロ各線「渋谷」駅より徒歩5分 Bunkamura前交差点左折 電話番号:03-3461-7703 公式URL: <宮益坂の映画館> 渋谷駅から青山方面へ向かう宮益坂エリア。 オフィスや中小の規模の店が立ち並び、センター街よりも比較的静かな場所です。 渋谷TOEI 東映配給作品が多く上映されている「渋谷 TOEI」。 話題の漫画原作の実写化作品や骨物でハードボイルドな作品、アニメ映画など邦画を主に上映しています。 渋谷駅から徒歩2分とアクセス良好なこの映画館。 同じ建物内にビックカメラやマクドナルドなど時間をつぶせるスポットが充実しています。 スクリーンが2つあり、2つとも席数が200席ほどあるのでゆったりとした空間で映画を楽しむことができます。 大きいスクリーンで映画を楽しみたい人におすすめの映画館ですよ。 渋谷 TOEIのスポット情報 住所:東京都渋谷区渋谷1-24-12 アクセス: JR線「渋谷」駅東口より徒歩約2分 宮益坂下交差点角渋谷東映プラザビル 電話番号:03-5467-5773 公式URL: 2. ヒューマントラスト渋谷 大作・アート映画を問わず幅広い作品を上映している「ヒューマントラスト渋谷」。 カフェやショップが入っている複合施設「cocoti SHIBUYA」内にあり、上映までの時間をストレスなく過ごすことができます。 上映作品は大ヒットを記録したハリウッド映画から、国内外のアート映画まで幅広いのが特徴。 「自分の好みが見つかる映画館」というコンセプト通り、足を運べば必ず観たい作品が見つかること間違いなしです。 また、フードが充実しているのも魅力の1つ。 ミニシアターだと場内飲食禁止の映画館も多いですが、食事をしながらリラックスして映画を観ることができますよ。 ヒューマントラスト渋谷のスポット情報 住所:東京都渋谷区渋谷 1-23-16 ココチビル7・8F アクセス: JR・東急・京王井の頭線「渋谷」駅より明治通りを原宿方面に徒歩7分 東京メトロ「渋谷」駅13番出口正面 電話番号:03-5468-5551 公式URL: 3. シアター・イメージフォーラム 鑑賞・製作・配給といった様々な角度から映像アートを発信する「シアター・イメージフォーラム」。 コンクリートを基調にしたスタイリッシュな外観は、観るだけでワクワクしてしまいます。 上映作品は国内外のアート映画がメイン。 メッセージ性が強く、監督の強い意志が感じられるような作品が多い印象です。 レイトショーや独自企画、トークショーなども度々行われています。 全席指定制で、オンラインで事前にチケットを購入できるのが嬉しいところ。 クレジットでの購入が可能です。 周辺に時間をつぶせるような施設があまりないので、事前にチケットを取っておくとスムーズですよ。 シアター・イメージフォーラムのスポット情報 住所:東京都渋谷区渋谷2-10-2 アクセス:JR「渋谷」駅東口より徒歩8分 電話番号:03-5766-0116 公式URL: 大作を大画面のスクリーンで楽しめる映画館から、独自の映像カルチャーを発信し続けるミニシアターまで、幅広い映画館が存在する渋谷。 映画を見たい気分の日は、ぜひ渋谷に足を運んでみてください。

次の