フシギバナ 育成論 おだやか。 【ORAS】メガフシギバナ(耐久型)についての育成論

【ポケモン剣盾】育成論一覧【鎧の孤島】|ゲームエイト

フシギバナ 育成論 おだやか

8% H252スイクンを5. 4%~52. 1% H252ラグラージを確定1発 106. 2%~127. 5% D4ガブリアスを85. 4%で乱数3発 31. 6%~37. 8%~124. 1% D4カプ・テテフを確定2発 74. 4%~88. 2% H4ミミッキュを33. 2%~53. 2%~74. 6%~78. 1%~58. 4%~100. 5% 補正有C252メガリザードンYの晴れ下オーバーヒートが確定2発 78%~93% 補正有C252テッカグヤのエアスラッシュが37. 9%~54.

次の

焼き鳥屋/フシギバナ育成論

フシギバナ 育成論 おだやか

高威力の「オーバーヒート」をうった後に、「だっしゅつパック」でポケモンを交代することができます。 交代先には、特性「サンパワー」の「リザードン」や、特性「ようりょくそ」の「キレイハナ」などがおすすめです。 耐久面では特防に特化して、特殊アタッカーのポケモンに対して受けれる範囲を広くしています。 メガネ持ちサザンドラの「りゅうせいぐん」を約9割の確率で耐えることが可能です。 相手の起点なる前に退場したい時に便利。 有効打がない場合に使用する。 耐久ポケモンに対して有効。 物理アタッカーに有効。 積みポケモンを意識したい場合におすすめ。 コータスの役割と立ち回り 高い耐久力を活かした攻撃が可能 「コータス」は、高い耐久力を活かした攻撃が強力です。 ほとんどのポケモンの攻撃を受けた後に攻撃できます。 たとえば、「ドリュウズ」の「じしん」を耐えたあとに「オーバーヒート」で倒すことが可能です。 また、防御が高いため「ボディプレス」との相性が良いです。 格闘タイプに弱い「バンギラス」への有効打になります。 後続のサポートが得意 「コータス」の特性「ひでり」は、後続の炎や草タイプのポケモンを強化することができます。 さらに、コータスは、 「ステルスロック」「あくび」「おにび」といった相手のポケモンに対して負担をかける技が豊富です。 コータスと相性の良いポケモン コータスの弱点に強い草タイプのポケモン 草タイプはコータスの苦手なタイプ 地面・岩・水 全てに有利です。 コータスが耐久役を担ってくれるため、コータスの苦手な敵を倒しやすい草タイプのアタッカーがおすすめです。 ポケモン 説明 ・平均以上の耐久と特攻を持つ優秀な特殊アタッカー ・「ボルトチェンジ」で交代し「コータス」に攻撃を受けさせることもできる ・攻撃が高い物理アタッカー ・技範囲が広いため豊富な選択肢で戦える ・耐久力が高い受けポケモン ・威力の高い技を覚えるためアタッカーもこなせる 天候「ひざしがつよい」で特性が発揮されるポケモン 特性「ようりょくそ」「サンパワー」は、天候が「ひざしがつよい」の際に効果が発揮されます。 「コータス」は、特性「ひでり」で天候を「ひざしがつよい」にできるため相性が非常に良いです。 また、晴下では「ソーラービーム」や「ソーラーブレード」を1ターンためずに攻撃できます。 ポケモン 説明 ・特性「サンパワー」で特攻があがる ・コータスとタイプ相性が悪いポケモンにも「ソーラービーム」で対応できる ・特性「ようりょくそ」で素早さが上がる ・「ちょうのまい」や「バトンタッチ」など補助技が豊富 ・特性「ようりょくそ」で素早さが上がる ・「ダイバーン」で天気を「ひざしがつよい」にできる 高火力を出せるアタッカー 高火力を出せるアタッカーと相性がいいです。 「コータス」の「ステルスロック」によって相手のHPを削りつつ、技を積んでくるポケモンや受けの強いポケモンに「あくび」で牽制します。 隙を見てアタッカーに交代し、相手のポケモンを倒し切る動きが強力です。 高火力を出せるアタッカーの例として、「つるぎのまい」などの自分の能力を上げる技を持っているポケモンや、特性「はりきり」によって自分の攻撃を上げるポケモンなどが挙げられます。 ポケモン 説明 ・「つるぎのまい」で攻撃を上げれる ・特性「ばけのかわ」で技を積みやすい ・特性「はりきり」で攻撃が上がる ・広い技範囲をもっているため攻撃が通りやすい ・「つるぎのまい」で攻撃を上げれる ・元々の素早さが高く先制しやすい コータスの対策 天気を変えて相手のペースを崩す 「コータス」を使用するプレイヤーは、「ひざしがつよい」の際に強いポケモンを組みわせてきます。 そのため、天気を変更し相手のペースを崩す戦術が有効です。 なかでも、コータスの弱点である 「ダイストリーム」は、天気を「雨」に変更し、炎タイプの技の威力を下げるのでおすすめです。 地面や岩タイプの技は、天気「ひざしがつよい」の影響を受けません。 耐久力があるポケモンなら、さらに安心です。 「コータス」にタイプ相性のよい「カバルドン」は、耐久力も高く、コータスを簡単に倒すことができます。

次の

ポケモン・フシギバナ育成論の質問です。

フシギバナ 育成論 おだやか

優れた耐性と耐久、補助技によるサイクル性能• 中速中火力無先制技で、タイマン性能が高くない• メガ進化前のや耐性が弱い• 優れた耐性と耐久、補助技によるサイクル性能 メガは特性により弱点が飛行とパーしか存在せず、半減が5つと非常に 耐性が良い。 環境に飛行パー打点はあまり蔓延していないので、弱点を突かれる場面がそう多くない。 さらに4倍弱点も存在せず、 役割破壊されにくい。 加えて耐久も高く、再生技ややどりぎの種眠り粉なども覚え、簡単に落とされにくい。 サイクル負荷をかけれるそこそこの特功 メガはCが122と、そこそこある。 有利対面から一貫する技を打つだけで、かなりの サイクル負担を相手に押し付けることができる。 中速中火力無先制技で、タイマン性能がそれほど高くない 秀でた火力や技範囲、先制技に恵まれているわけではないので、広い範囲への 殴り合い性能は他のメガ枠に比べ高くない。 メガ進化前のや耐性が弱い メガは、メガ進化しての耐性や耐久であるので、初手や有利対面でうまくメガ進化させる必要がある。 例えば、を安全に受けるには先にメガ進化させてを発動させる手間がある。 起点になりやすい 起点回避技や起点を回避できるだけの火力はないので、バンギやガダなどに簡単に起点にされる。 周りでしっかり保護する必要がある。 サイクル構築に組み込むと自然にハマると思います。

次の