インスタ ストーリー 保存。 インスタ運営に役立つ!インスタグラムの画像や動画、ストーリーの保存法|デジオデジコ(デジデジ)

「Instagramストーリーの使い方を解説」インスタ初心者必見!投稿方法を解説していきます!

インスタ ストーリー 保存

インスタの写真・動画を保存する方法 インスタの写真や動画を保存するには、主に3つの方法があります。 ・外部アプリを使う ・スクリーンショットを使う ・「コレクションに保存」を使う 結論から言うと、デバイスに保存したい場合はアプリを利用しましょう。 3つのうち、外部アプリとスクリーンショットの場合は、デバイス本体に保存することが可能です。 「コレクションに保存」の場合は、インスタ内だけで保存されます。 1-1. 外部アプリを使って保存する おすすめのアプリは、機種によって異なります。 iPhoneは「」、Androidは「」がおすすめです。 お使いの機種に合わせて、ご覧ください。 1-1-1. iPhone iPhoneの方におすすめのアプリはです。 PhotoAroundを使って、インスタの写真・動画を保存する方法は、次のようになります。 1つ注意点があります。 それは、公式の投稿だと保存できないようになっている投稿もあるということです。 保存できない投稿の場合は、保存マークがないのでご注意ください。 1-1-2. Android Androidの方におすすめのアプリはです。 QuickSaveを使って、インスタの写真・動画を保存する方法は、次のようになります。 リンクをコピーした状態でアプリを開くと、自動的に投稿が表示されます。 もし表示されない場合は、リンクをコピーできているか確認してみましょう。 1-2. スクリーンショットで保存する インスタの写真を保存する2つ目の方法は、スクリーンショットを使うというものです。 スクリーンショットであれば、アプリをインストールする必要はありません。 具体的な方法は、以下の通りです。 これで、元の状態の写真を保存することが可能です。 スクリーンショットの難点は、毎回自分でトリミングしなければならないということでしょう。 その手間が面倒だという方は、アプリの利用をおすすめします。 1-3. 「コレクションに保存」で保存する 3つ目の方法は、「コレクションに保存」を利用するものです。 「コレクションに保存」とは、インスタに元々ある機能になります。 簡単に言えばブックマークのことで、インスタ内でだけ保存できるものです。 つまり、デバイスには保存されません。 「コレクションに保存」を使う方法は、以下の通りです。 ストーリーを保存する方法 「写真や動画を保存する方法は分かったけど、ストーリーは保存できるの?」と疑問をお持ちの方もいるでしょう。 結論から言うと、アプリを利用して保存することが可能です。 iPhoneとAndroidでおすすめのアプリが違うので、お使いのデバイスに合わせてご覧ください。 2-1. iPhone iPhoneの方におすすめなのはです。 写真の保存に使ったアプリで、ストーリーも保存することができます。 インスタのストーリーを保存する方法は、以下の通りです。 2-2. Android Androidの方におすすめのアプリはです。 写真や動画の保存で紹介したQuickSaveでは、ストーリーは保存できません。 インスタのストーリーを保存する方法は、以下の通りです。

次の

インスタグラムのストーリーの3つの保存の仕方を紹介!アプリなしの方法やPCでのやり方も

インスタ ストーリー 保存

利用にはInstagramアカウントでログインする必要があるため、セキュリティ上のリスクは残りますが、面倒な操作がなく、ダウンロードボタンのタップだけで簡単に投稿の保存ができて便利です。 App StoreまたはGoogle PlayからPhotoAroundをインストールして開きます。 [Sign in with Instagram]をタップ後、インスタのユーザーネームとパスワードでログインしてください。 ログインが完了すると、いつも見ているインスタとよく似たホーム画面が表示されます。 画面上部のストーリーズトレイから、保存したいストーリーズアイコンをタップします。 上段:24時間以内のストーリー 下段:ストーリーズハイライト タップしたストーリーのアカウントページに遷移したら、真ん中あたりにあるストーリーズ一覧の中から保存したいものをタップします。 ストーリーは、上の段が24時間以内に投稿されたもの、下の段がハイライトです。 ダウンロードしたいストーリーの下部に付けられた[保存アイコン(下向き矢印)]を選択。 PhotoAroundによる写真へのアクセスに同意して再度保存します。 自分のカメラロールに動画が保存された これでストーリーズがカメラロール内に自動で保存されました。 保存されたストーリーズは24時間経過後にインスタ上から消されても端末に残ります。 インスタのログイン画面が表示されない場合の対処法 PhotoAroundを起動してもInstagramへのログイン画面が表示されない(Twitterにはログインできる)ことがあります(2019年1月7日時点)。 その場合は一度アンインストール後に、再インストールすると改善されるようです。 ログイン画面が表示されない場合にはアンインストールを試してみてください 2. 画面収録(スクショ動画)によるストーリーのキャプチャ保存 端末で画面収録をすることで、ストーリーをスマホ画面越しに保存する方法を紹介します。 画面収録であれば、インスタのアカウントでログインする必要はありません。 iPhoneとAndroidで方法が異なるため、それぞれ解説していきます。 iPhoneの場合 iPhoneには、iOSの機能として画面収録が搭載されています。 まずは画面収録機能が使えるように設定しておきましょう。 端末の「設定」アプリから[コントロールセンター]を開くと、[コントロールをカスタマイズ]の項目があるのでタップして進みます。 「画面収録」項目を見つけたら、左横の[+]ボタンをタップします。 画面上部の「-」に画面収録が移動したら準備完了です。 ホーム画面に戻ってを立ち上げると、画面収録アイコンが追加されています。 この画面収録ボタンをタップすると、3秒のカウントダウンを経て録画がスタートします。 ストーリーを開いた状態で、好きなタイミングでボタンを押して画面収録を開始してください。 左上に画面収録ボタンが表示されています。 録画を終了するには、左上の画面収録ボタンをタップして[停止]を選びます(または画面をオフにしても収録停止できます)。 上部に「画面収録ビデオを写真に保存済み」と表示されれば完了です。 iPhoneのカメラロール内に保存され、24時間以上経っても視聴できます。 画面収録をオン・オフとタップしなければならないので、ストーリーズ以外の映像が入り込んでしまいますが、動画に関しては前後をトリミング編集などでカットするといいでしょう。 Androidの場合 Androidには標準で画面録画機能は搭載されていないため、サードパーティ製アプリ「AZ スクリーン レコーダー」を使って画面収録する方法を説明します。 AZ スクリーン レコーダーは、Android向けに提供されている無料の画面キャプチャ専用アプリです。 スクショ動画を簡単に撮影できます。 Google Playからインストールしてアプリを開くと、ビデオマークのアイコンが画面に出現します。 アイコンをタップすると、さらに5つの項目にわかれてボタンが表示されます。 真ん中のビデオマークをタップすると、3秒後に画面収録が開始されます。 終了したいときはスワイプしてメニューを開き、[停止]をタップするだけです。 端末にストーリーズの画面収録キャプチャが保存されました。 インスタでストーリーを保存したことは相手にバレない ここまで、インスタのストーリー投稿を保存する方法を紹介してきましたが、気になるのは「保存したことが相手(投稿したユーザー)にバレるのか否か」でしょう。 結論から言えば、ストーリーの保存は相手にバレることはありません。 ストーリーは、スクリーンショット撮影やシェアでも相手に通知はいきません。 ただし、インスタ上でストーリーを閲覧すると、履歴として「足跡」が残ってしまいます(PhotoAround越しにストーリーを閲覧する場合、編集部で確認した限りでは足跡は残りませんでしたが、仕様変更などにより今後は足跡が付くことも考えられるため、注意が必要です)。 インスタで自分のストーリーを保存する方法 自分のストーリー投稿であれば、簡単に保存ができます。 ストーリーズアーカイブでインスタ上に保存 ストーリーは24時間でインスタから自動削除されてしまいます。 通常なら自分のストーリーも消えてしまいますが、インスタの「アーカイブ」機能を利用すれば、インスタ上で自分のストーリーを保存しておくことが可能です。 ストーリーズアーカイブは、プロフィール画面の上部にある時計マークから確認します。 アーカイブ機能がオフになっていると写真のように表示されるので、[アーカイブをオンにする]をタップしてください。 ボタンを有効(オン)にすると、これまでのストーリーを含め、時系列で自分のストーリー投稿が見られます。 24時間経ってもストーリーズアーカイブで見返すことができる上に、ハイライトへの追加も可能です。 詳しいストーリーズハイライトの使い方については、以下の記事を参考にしてください。 自分のストーリーを端末に保存する ストーリーズアーカイブでは、あくまでもインスタ上で保存できる機能です。 ここでは、自分の端末への保存方法を解説していきます。 まずは、プロフィール画面の上部にある時計マークからをストーリーズアーカイブを表示し、保存したいストーリーを選びます。 複数ストーリーが連なっている場合は、上にスワイプするとストーリーズが1枚ずつ表示されます。

次の

インスタへの投稿画像・動画をギャラリーに保存する方法について

インスタ ストーリー 保存

利用にはInstagramアカウントでログインする必要があるため、セキュリティ上のリスクは残りますが、面倒な操作がなく、ダウンロードボタンのタップだけで簡単に投稿の保存ができて便利です。 App StoreまたはGoogle PlayからPhotoAroundをインストールして開きます。 [Sign in with Instagram]をタップ後、インスタのユーザーネームとパスワードでログインしてください。 ログインが完了すると、いつも見ているインスタとよく似たホーム画面が表示されます。 画面上部のストーリーズトレイから、保存したいストーリーズアイコンをタップします。 上段:24時間以内のストーリー 下段:ストーリーズハイライト タップしたストーリーのアカウントページに遷移したら、真ん中あたりにあるストーリーズ一覧の中から保存したいものをタップします。 ストーリーは、上の段が24時間以内に投稿されたもの、下の段がハイライトです。 ダウンロードしたいストーリーの下部に付けられた[保存アイコン(下向き矢印)]を選択。 PhotoAroundによる写真へのアクセスに同意して再度保存します。 自分のカメラロールに動画が保存された これでストーリーズがカメラロール内に自動で保存されました。 保存されたストーリーズは24時間経過後にインスタ上から消されても端末に残ります。 インスタのログイン画面が表示されない場合の対処法 PhotoAroundを起動してもInstagramへのログイン画面が表示されない(Twitterにはログインできる)ことがあります(2019年1月7日時点)。 その場合は一度アンインストール後に、再インストールすると改善されるようです。 ログイン画面が表示されない場合にはアンインストールを試してみてください 2. 画面収録(スクショ動画)によるストーリーのキャプチャ保存 端末で画面収録をすることで、ストーリーをスマホ画面越しに保存する方法を紹介します。 画面収録であれば、インスタのアカウントでログインする必要はありません。 iPhoneとAndroidで方法が異なるため、それぞれ解説していきます。 iPhoneの場合 iPhoneには、iOSの機能として画面収録が搭載されています。 まずは画面収録機能が使えるように設定しておきましょう。 端末の「設定」アプリから[コントロールセンター]を開くと、[コントロールをカスタマイズ]の項目があるのでタップして進みます。 「画面収録」項目を見つけたら、左横の[+]ボタンをタップします。 画面上部の「-」に画面収録が移動したら準備完了です。 ホーム画面に戻ってを立ち上げると、画面収録アイコンが追加されています。 この画面収録ボタンをタップすると、3秒のカウントダウンを経て録画がスタートします。 ストーリーを開いた状態で、好きなタイミングでボタンを押して画面収録を開始してください。 左上に画面収録ボタンが表示されています。 録画を終了するには、左上の画面収録ボタンをタップして[停止]を選びます(または画面をオフにしても収録停止できます)。 上部に「画面収録ビデオを写真に保存済み」と表示されれば完了です。 iPhoneのカメラロール内に保存され、24時間以上経っても視聴できます。 画面収録をオン・オフとタップしなければならないので、ストーリーズ以外の映像が入り込んでしまいますが、動画に関しては前後をトリミング編集などでカットするといいでしょう。 Androidの場合 Androidには標準で画面録画機能は搭載されていないため、サードパーティ製アプリ「AZ スクリーン レコーダー」を使って画面収録する方法を説明します。 AZ スクリーン レコーダーは、Android向けに提供されている無料の画面キャプチャ専用アプリです。 スクショ動画を簡単に撮影できます。 Google Playからインストールしてアプリを開くと、ビデオマークのアイコンが画面に出現します。 アイコンをタップすると、さらに5つの項目にわかれてボタンが表示されます。 真ん中のビデオマークをタップすると、3秒後に画面収録が開始されます。 終了したいときはスワイプしてメニューを開き、[停止]をタップするだけです。 端末にストーリーズの画面収録キャプチャが保存されました。 インスタでストーリーを保存したことは相手にバレない ここまで、インスタのストーリー投稿を保存する方法を紹介してきましたが、気になるのは「保存したことが相手(投稿したユーザー)にバレるのか否か」でしょう。 結論から言えば、ストーリーの保存は相手にバレることはありません。 ストーリーは、スクリーンショット撮影やシェアでも相手に通知はいきません。 ただし、インスタ上でストーリーを閲覧すると、履歴として「足跡」が残ってしまいます(PhotoAround越しにストーリーを閲覧する場合、編集部で確認した限りでは足跡は残りませんでしたが、仕様変更などにより今後は足跡が付くことも考えられるため、注意が必要です)。 インスタで自分のストーリーを保存する方法 自分のストーリー投稿であれば、簡単に保存ができます。 ストーリーズアーカイブでインスタ上に保存 ストーリーは24時間でインスタから自動削除されてしまいます。 通常なら自分のストーリーも消えてしまいますが、インスタの「アーカイブ」機能を利用すれば、インスタ上で自分のストーリーを保存しておくことが可能です。 ストーリーズアーカイブは、プロフィール画面の上部にある時計マークから確認します。 アーカイブ機能がオフになっていると写真のように表示されるので、[アーカイブをオンにする]をタップしてください。 ボタンを有効(オン)にすると、これまでのストーリーを含め、時系列で自分のストーリー投稿が見られます。 24時間経ってもストーリーズアーカイブで見返すことができる上に、ハイライトへの追加も可能です。 詳しいストーリーズハイライトの使い方については、以下の記事を参考にしてください。 自分のストーリーを端末に保存する ストーリーズアーカイブでは、あくまでもインスタ上で保存できる機能です。 ここでは、自分の端末への保存方法を解説していきます。 まずは、プロフィール画面の上部にある時計マークからをストーリーズアーカイブを表示し、保存したいストーリーを選びます。 複数ストーリーが連なっている場合は、上にスワイプするとストーリーズが1枚ずつ表示されます。

次の