古戦場次。 [グラブル] 闇属性有利古戦場EX+2100万編成【2020年11月】

火古戦場2100万までの軌跡

古戦場次

Contents• 現有戦力と伸びしろ キャラ• 十天:オクトー、サラーサ(共に最終解放済)• 干支(マキラ):所持• リミ、限定:ブローディア、カイン、オイゲン、マギサ(ハロウィン)、水着ヴィーラ• 強そうな恒常:ダーント、ジークフリート、ハレゼナ、バザラガ、アイル、サラ、カリオストロ、バアル 土は限定キャラTOP3を誰も持っていない点がネック。 使いそうな恒常で持ってないのはアルルメイヤくらいか?今回登場したペンギーが結構強そうなのが不気味。 マグナ:• ユグ剣5凸1本• オールドペルセウス:4凸1本• 終末:• 天司:4凸• 虚空武器:全種完備• プライマル&エピック• マイムールヴィジョン:4凸3本• ソロモンドライブ:4凸4本• 英雄王の槍:4凸1本• 一期一振:無凸1本• エーケイ・フォーエイ:4凸1本• 直前に天秤が揃った事と、カイムの取得が近いので、終末5凸を作ってハイランダー編成が作れると良いなぁと妄想中。 フルオートはかなり選択肢が増えてランバージャック1択というわけではなくなったので、良いメイン武器の捜索は継続して続けていきたいところ。 リミテッド武器に関しては、ハイランダー編成を作るに際して、一期一振へのダマ鋼投入もやむなしかと思っており、概ね確定。 ちなみに、刃鏡片を重ねていいものか悩んでいるんですよね、求む有識者! 召喚石• マグナ(ユグドラシル):4凸• 神石(ティターン):4凸• アーカルム石:• タワー:3凸• 天司石(ウリエル):無凸• ブローディア:3凸• ドグー:2枚• ゴリラ:2枚 うっかりティターンは4枚素引きしており4凸済み。 武器の項で記載の通り、なかなか神石編成でマグナを超える編成が作れていないのが現状の悩みですね。 ウリエルに金剛をつぎ込む予定は無いですが、持っているだけで有難い石なので何も文句はございません。 刻印石の重要性が火の古戦場で理解できたので、ドグーは狙えるガチャが来たら一考の余地があるのかもしれませんね。 ゴリラも期待大。 今からタワーまでは手が回らないので、ハングドマンの5凸のみを目指します。 アクションアイテム 以上より、目標とそれぞれの優先度を以下にまとめました。 土でのルシ討伐が当面の課題ですな。

次の

決戦!星の古戦場_イベント開催履歴

古戦場次

こんにちは!もずです。 終了して2日経ちましたが、水有利古戦場お疲れ様でした。 ひと息つく間もなく救援欄はフラム=グラスやシヴァなどが増えていて、騎空士のモチベーションの高さを感じてます。 ついでに、沢山の強バハも救援欄で見かけてこの中のどれだけが討伐できているのだろうか…とえもいえない気持ちにもなっています。 そんな今日この頃。 古戦場の振り返りや次の古戦場の準備について書いていきたいと思います。 前回の日記はこちら• ランクは212になりました 今回の古戦場、ぶっちゃけ相当ハードでしたよね。 そんな中自分も例に漏れず時間だけはある人間でしたので走ってランクが上がりました。 水古戦場振り返り デンッ! こんなに累計貢献度稼いだのは初めてってくらいに稼ぎました。 本戦3日目に長めのお昼寝タイムを取ってしまうなどやらかしもありましたが無事目標の70000位以内は達成。 6億稼いでたら7万ライン超えるでしょなんて思ったら全然ダメでしたね。 いやー恐ろしい恐ろしい。 ちなみに前回の風有利の自分は6億弱で3万位台。 流石に次は落ち着いて欲しいところです。 なんだかんだ手動なら奥義編成でいけたこととランバージャックというフルオート向きのジョブが実装されてかつ時間のある人が多かったというのが要因ですかね。 あと英雄ラインとかは150HELLの貢献度効率上がったことがでかそう。 僕自身も100HELLをフルオートするときは以下のランバージャック編成。 グレア、ヴァジラという一昔前に感じるような編成ですがやっぱ強いです。 総括するとなにが最適解かとかは全然分からず詰められなかったけれど時間はあるからなんとかなったというのが僕自身の古戦場でした。 火古戦場準備 そして火古戦場の準備。 この頃にはコロナが落ち着いていることを願いたいですがとなrと本戦全日平日で新しい職場で働いていることになりますし、何より僕はマグナで行くことを決心したのでもう不安しかないです。 まず現在の自分のリソースの確認。 <召喚石> ・コロッサス・マグナ4凸 ・サン4凸 ・ミカエル3凸 ・シヴァ3凸1個、無凸2個 <武器> ・4凸オッケ2本、3凸オッケ1本 ・4凸シミター3本 ・5凸コロ杖3本 ・方陣終末4凸 ・ドラゴニックハープ5凸 ・天司武器4凸 ・英雄武器(テトラストリーマー、ヴァッサーシュパイア) <キャラ> 以下画像参照 現状不足はあまり感じてないです。 今は2100万チャレンジも怪しいところで、そもそも 終末5凸しないと話にならなさそう。 なのでファーさんを倒すためにHPを盛ろう。 つまり あと一本くらい4凸シミターが欲しい。 また、話題になってますがアプサラスの霹靂閃電とゾーイを組み合わせた通常軸の肉狩り。 自分もこれで2100万やる可能性があるのでとりあえず オッケと チェーンオブ・カウカソスはなるたけ集める方向になりそうです。 つまり、シヴァ、プロメテ、フラグラを欠かさず回りつつそのトリガーになるコロッサスHLも忘れない。 そして終末5凸に必要なヒヒドロップを狙ってアルバハHLも毎日やるというのが基本になりそうです。 もちろんサンも5凸にするのでアーカルムをサボらない。 アラナンはどうなんでしょうか…カイム君の方が興味あるからそっち優先したい気持ちもあり。 マグナにアラナンいてもって感じなのかマグナ使ってるからせめてアラナン使ってドーピングしなさいよなのか…ここら辺は調べていきたいと思います。 あと5月下旬実装予定のアストラル・ウェポンも意識して置かなければ。 難しければGBVSの切りどころ。 ってな感じでしばらく頑張っていきます。 000 復刻中ですね。 とりあえず20箱目指して頑張っています。 あと自分はルシサン派です。 好みは個人の自由かと思うのでどうか怒らないでください。 ってな感じでやるぞー!ってなってる時がグラブルで一番楽しいなというのを実感しています。 それでは! mozukuzu69.

次の

♣️【グラブル】次は水古戦場だよ!?土強化しちゃった奴おる?ぷーくすww

古戦場次

(編成だけ知りたい方はに飛んでください) はじめに 水古戦場が終わってから時間が空きましたが、まずは水古戦場お疲れ様でした! そして古戦場が終わった後といえば……そう、古戦場ですよね。 くんは古戦場を効率よく走る為に準備をするゲームみたいなところある。 というわけで休む間も無く古戦場の準備。 はやることが尽きないいいゲームだなぁ……ごめん絶対嘘。 ……というわけで次は火古戦場になります。 火はリソースをほとんど割いてない属性で自信がなかったのですが、最終的に肉を通常軸2ポチ1召喚で狩れる編成を作ることができました。 今回は備忘録 とブログを書く練習の為にどんな手順を経て編成ができたかを時系列順に書きたいと思います。 しかし調整の結果シエテの出張が禁止になりこの編成は崩壊。 元々ツバサが未所持故に組んだ妥協編成でしたが、未だにツバサをお迎えしてないので全ておしまい。 そしてこんな貧しい編成でやってたってことで、火の戦力はお察しください……。 「どうすんだこれ……」とSPバトルを寝坊しながら思った朝でした。 金剛は出なかったよ……。 一方で、普段使いの編成は前回の火古戦場からアップデートがありました。 エッケ並べてアグニス借りて片面アグニス始めてました。 お世辞にも強くなかったですけれど、マグナに比べてできることが多くて楽しかったですね。 特にドラポン実装後は安定感がとても増してさらに楽しく! ありがとうドラゴニックハープ。 で、楽しさで肉は狩れるんですか? ……どうすんだろうね、これ? ……って感じで詰みw!対ありggってなってたんですが、とりあえずこういう時にやることが一つありますよね? そうです、 です。 参考になりそうな編成を晒してる人がいないか調べるわけです。 そしたらですね……あったんですよ! 通常軸1ポチ1召喚! 内容はの「霹靂閃電」で確定TA、シヴァ召喚とメインの火のアストラルウェポンで上限確保、火力はイクサバ6本で確保したものでした。 装備はですね、正直参考にならなかったです。 イクサバそんなに持ってないし、アストラルウェポンも取る予定ではありますがまだ未実装。 じゃあ何が参考になったかというと、 の「霹靂閃電」というパーツですね。 「通常軸はツープラとサンで確定TA持ちで殴ればいいのかな……」と思い込んでいたので、恥ずかしながらは全く選択肢になかったんですよね。 そしてあることに気づいてサン召喚でなくシヴァ召喚にすることも確定。 そもそも攻撃回数増やしたら硬直が伸びるのでそれはそうだった。 では次に装備をどうするか、追加のポチをどうするかでした。 ……でしたが、これは消去法ですぐ決まりました。 なにせ火は同然なのでエッケくらいしかいい武器がなかったからです。 よってエッケ並べて背水技巧、背水なんで水ゾで1ポチ増やして勝ち! って感じの方針が定まりました。 2ポチ1召喚なら自分の他属性とほぼ同じ水準の速さなので大満足だし、みたいな。 やっちゃいましょう神石通常軸。 あばよマグナ奥義軸! というわけで素体に金剛突っ込んで覚悟を決める。 もう戻れない……。 ただキャラについては、背水通常軸と相性がいいキャラがいるのですぐに決まりました。 サポアビで体力が少ないほど味方の攻撃が上がるので、背水ガンギマリぶち抜き戦法も視野に入るのかなと思いつつ即採用。 そしてもう1枠はゼタです。 これは1ポチ1召喚の人のパクリです。 コピーデッキ最強! 図らずもゼタは技巧と相性がいいので最適解。 キャラが決まったところであとは装備です。 確定クリの計算をしてプレボを眺めてみて、仮組みした編成がこちらになります。 見慣れない武器は4凸イフ槍(技巧小)無凸ルーン(技巧大)です。 これで一応確定クリ。 通常終末をサボって凸ってなかったので、とりあえず通常上限にしたM終末を持ってみる。 あとはコスモス剣と無凸ミカエルで上限を稼いでオッケー! みたいな。 これで上限に届けば計算上ギリギリ2100万行くはず……というわけで殴った結果がこちらになります。 はい、計算通りでした。 やったぜ。 上限付近を叩くためにデバフ入れてるので、あとはデバフを無くせるくらいの火力を確保すればいい段階まで来たわけです。 伸び代は神終末5凸かな……と思いつつ2日間が終了。 エッケ集めてたおかげで進捗がいい感じ。 スキル上げもしなきゃということで、倉庫の中身を整理。 お古のユグ杖やシュヴァ琴なんかをもりもり食わせてスキル上げするぞ! ……と思ってたらね、ふととある武器が目に入ったんですよね。 セレストハープ・マグナ。 なんかね、引っかかるものがあったんですよ。 で、見てみたら第2スキルが 紅蓮の技巧大だったんですよ! あーそういえばそうだったなーなんて思いながら試しに技巧計算してみる。 するとあら不思議、技巧のために入れてた武器2つがこれで代用できるではありませんか! 4凸以上の技巧大、これしか持ってないんですよね。 もう即採用です。 ごめんな、3日前にマグナ奥義軸wとか言っちゃって……マグナ様最高! もう一生逆らいません! というわけで、技巧枠を圧縮して空いた枠に背水大のリング・オブ・サン4凸を採用。 偶然重なったので持ってました。 そして無事に神終末のスキル上げが終わり、いざ試し切り! ……は? なぁ、おい……どういうことだよ……叩いてへんやんけ〜〜〜〜上限〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!! 終わったわ。 完全に終わったわこれ。 もう伸び代ないよ……終末5凸しちゃったよ……あ、でもセレ琴5凸すればいいのか……とりあえずやってみるか……。 とお通夜ムードでしたが、改めて編成を眺めてあることに気づく。 ……いや、草(草ではない)。 変更した2枠は元々通常技巧を盛る枠だったので、1枠に圧縮した分の代わりとなる武器になりそうなリング・オブ・サンをで入れたのが間違いでした。 圧縮できた分 別枠を入れて火力を伸ばそうっていう発想にすぐ至れなかったのは、IQがまだまだ低い……また捨てたマグナに助けられたよ! おわりに という流れで、通常軸2ポチ1召喚の編成が完成しました。 改めて完成した編成を置いておきます。 セールスポイントは、武器を作るコストが非常に低い点ですかね。 恐らくベネディーアもエッケで代用できるはずなので、唯一厳しいのは石でしょうか。 また現状だと全てのプレイヤーがゼタを最終できるわけではありませんので、そこもハードルになりますかね。 火古戦場までには復刻してほしいものです。 古戦場の肉編成を作る作業は詰碁をしてる気分を味わえて結構好きだったりします。 ソロ討伐なんかもそうですけど、手持ちの中で試行錯誤して最適解を出そうとすることが好きなんですよね。 1ポチ1召喚という上位互換がいる以上全体で見たら最適解じゃないんですけど、その時の自分の限界を知るって結構楽しくないですか? というわけで、ここまで読んでいただきありがとうございました。 それでは。

次の