アニス ピ ホールディングス 騙 され た。 集団訴訟の噂があるアニスピホールディングス、一体なぜ❓わおんでお馴染みのペット共生型障がい者グループホーム🐶🐱

【集団訴訟に向けて】株式会社アニスピホールディングス「グループホームわおん事業」について

アニス ピ ホールディングス 騙 され た

「WORKOUT(ワーカウト)」とは? 「ワーカウト」は、〝うごく、たのしむ、ハッケンする〟をコンセプトに、運動療法要素のコンテンツを取り入れた新しい形の障がい者デイサービスです。 アニスピホールディングスは、障がい者デイサービスを立ち上げるにあたり、『運動療法』に着目いたしました。 『運動療法』によって、人間が本質的にもっているアニマルスピリットを活性化させ、心身ともに健康を取り戻し、増強していきます。 『運動療法』の効果として、『自発的な運動』が脳の海馬(主に脳の記憶に関わる器官)の神経細胞増殖を促進することで 認知機能の改善と伴に、 抑うつ低減が期待できます。 また、 運動内容を無理なく定期的にできるものにして習慣づけると、作業中に 身体的・精神的な感覚に気づき、感じるままに受け止め、よりストレスの軽減を図る効果が期待できます。 出典:地域精神福祉保健機構ホームページ ワーカウト船橋 3つのこだわり、〝フィットネス・食事・送迎〟 1. フィットネス 有酸素運動・無酸素運動・ストレッチの運動療法を、個々の心身状況に合わせたプログラムで実施いたします。 体力の向上と心身の健康を保つことを目標とし、また、グループレッスンによる他者への理解が深まり精神症状の改善を狙っています。 グループレッスンは1グループ約3名の少数制で、個別ヒアリングシートやご本人様の体力等を考慮して、ベーシックコース、スタンダードコース、アドバンスコース、スペシャルコースのコースを設定いたします。 キックボクシングの基本を行う「キックボクシングワークアウト」と、音楽と合わせて全身を動かす「リズムキックボクシグ」があります。 初めての方でも安心して行える、筋力トレーニングの「ファンクショナルワークアウト」と、バランス力や体力の向上効果を期待できる、全身ストレッチトレーニングの「ファンクショナルボディストレッチ」、身体の機能を高める全身トレーニングを有酸素運動と組み合わせる「ファンクショナルインテンシティ インターバルトレーニング」があります。 味や質にこだわった食事 高タンパク、低脂質、低塩分の味と栄養バランスにこだわった昼食をご提供します。 送迎・入浴あり 船橋市、習志野市、八千代市を範囲として送迎します。 また入浴も可能です。 (入浴をご希望の方は条件あり) また、プロのインストラクター、サービス管理責任者、看護師、作業療法士または理学療法士がスタッフとしてサポートし、最大限の安心・安全対策を講じています。 「人間福祉と動物福祉の追求」を企業理念とし、社会問題を事業で解決する「ISSUE DRIVEN COMPANY(イシュードリブンカンパニー)」として、「障がい者グループホームの不足」、「空き家問題」、「ペット殺処分問題」の解決に全社一丸となって取り組んでいます。 〈会社概要〉 会社名:株式会社アニスピホールディングス 所在地:東京都千代田区九段南3-1-1 久保寺ビル3階 代表者:藤田 英明 U R L : 〈ご利用希望・見学のお問合せ先〉 ワーカウト船橋 担当:加瀬 080-7224-4691(受付 月〜金 9:00〜18:00).

次の

【集団訴訟に向けて】株式会社アニスピホールディングス「グループホームわおん事業」について

アニス ピ ホールディングス 騙 され た

Contents• アニスピホールディングス代表・藤田英明氏のプロフィール まずは藤田英明氏のプロフィールを紹介します。 出身地 東京都(1975年11月生まれ)出身 出身校 明治学院大学社会学部社会福祉学科(専門は精神障がい者福祉) 日本で初めて「混合介護(介護保険と保険外サービスの組み合わせ)」を事業化 世界で多くのデイサービスセンター(約900施設)を開設 経歴 1998年から2003年まで、社会福祉法人の介護職員・生活相談員・事務長・理事等として従事。 2003年、夜間対応型の小規模デイサービス(保険内と保険外を組み合わせた日本初の混合介護)を行う施設を埼玉県で起業。 これまでにその事業モデルを北海道から沖縄まで全国に約900事業所を展開し「世界で一番多くのデイサービス」を開設。 障がい者の永続的雇用策として焼き鳥屋を開業するも、敢え無く失敗したことも。 内閣府規制改革会議参画。 首相公邸で講演。 現在は、高齢者を対象としたサービス付き高齢者住宅や訪問看護事業・病院や保育園の経営などを行いながら、動物看護師によるペット(犬・猫・亀・うさぎ・スナネズミ・鳥・カメレオンなどなど)の訪問介護・看護などのホームケアサービスを全国に展開。 さらに2018年からは「ペット共生型障がい者グループホームわおん」をレベニューシェア方式で全国に展開し、わおん事業所で保護犬・猫を保護し殺処分される命を1つでも減らし、同時に動物介在活動によって入居者の生活の質(QOL)の向上に取り組むと共に、入居者の一般企業への就職を推進し、社会保障費の削減に取り組んでいる。 講演やセミナーも多数行っており、介護福祉事業を始めようとしている方向けの内容のようです。 本の出版も行っているため、藤田英明氏の介護や福祉に対する考えを知ることができます。 アニスピホールディングスの事業内容 アニスピホールディングスでは、介護・福祉に関する様々な施設やサービスを運営しています。 わおん 保護犬と暮らす、ペット共生型の障がい者グループホーム事業。 その他、精神科訪問看護ステーション、相談支援事業所などを展開しています。 にゃおん ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」は、保護猫バージョン「にゃおん」としての展開も行っています。 ケアペッツ ペットシッターサービス&看護サービスを全国で展開。 すべてのサービススタッフが動物看護師の資格を取得しています。 犬塾 青山ケンネルスクールのノウハウをベースに、シャンプー・カット・しつけなどが学べる飼い主のためのスクールです。 株式会社キュワンシステム 障がい領域の運営管理・請求システムの開発・販売、動画・音声のAIによる解析及びAPIの開発・販売を行っています。 株式会社空き家活用研究所 障がい者グループホームをはじめ、介護・福祉事業用に使用する空き家物件の情報収集と物件提供、土地の有効活用提案を行います。 株式会社スマートフクシ 障がい福祉領域の総合人材サービス、サービス管理責任者を中心とした人材紹介およびキャリアコンサルティングを展開しています。 一般社団法人 サービス管理責任者協会 サービス管理責任者が自主的に加入し運営する、日本初のサービス管理責任者の職能全国団体です。 特に「わおん」はよく知られていて、保護犬・保護猫と暮らす、障がい者グループホームで、ペットケア設備と専門知識を持つスタッフによって実現した日本初のサービスとなっています。 動物による「アニマルセラピー」の力で人を癒し、快適に生活することを目標としています。 大事なのは、人と動物の両方がハッピーになること。 入居者やスタッフも愛犬を連れてくることができるため、互いに安心して過ごすことができると思います。 「アニスピ」とは? アニスピホールディングスの名前にも入っている「アニスピ」とは、「アニマルスピリット」の略です。 バリューである「ISSUE DRIVEN COMPANY」をさらに発展させ、「人間社会の諸問題を、事業を通じてロジックとアニマルスピリットで解決することによって成長する会社」と位置づけ、アニスピの名を社名に入れています。 アニマルスピリットは、人間が失いつつある動物としての感覚や本能のことと言えるでしょう。 動物の持つ動物らしさに敬意を払い、動物のような優れた感覚を取り戻し、それを経営のパワーに変えていきたいというのがアニスピホールディングスの願いです。 ペットと生活することの重要性 障がいを持った方にとって、ペットを飼うことはハードルが高いです。 障がいを持ったためにペットと暮らすことをあきらめる人も多くいます。 また、恒例の方は身体的能力の低下によってペットをお散歩に連れて行ってあげられないといったケースも多発しています。 ペットのための買い物や通院が困難になることがあるのです。 しかし、アニマルセラピーは障がい者や高齢者にとって様々な効果が期待されています。 ハンデを背負った方でも動物と過ごせる環境を作ることで、精神的な安定、認知症の予防、怪我などの治療につながるのです。 アニスピホールディングスが運営するペット共生型の施設は今後も必要とされていくでしょう。 藤田英明氏が描く福祉介護とペット共生の未来 藤田英明氏は、大学で社会福祉学科に入学した18歳からかれこれ25年ものあいだ福祉に携わっています。 その中で、動物と障がい者グループホームを組み合わせた事業を全国に展開するようになり、大好きなペットがいる方々にベストな環境を提供しています。 「人間福祉と動物福祉の追求」という理念のもと「Issue driven company」(社会課題を解決することによって成長していく会社)を会社全体で目指しているのです。 人と動物は切っても切れない関係であり、互いに信頼し癒される関係を築けます。 さらに「わおん」では保健所に預けられた犬を引き取ってお世話しているため、殺処分を減らすことができます。 海外では、アニマルセラピーによって医療費が数千億単位で削減できたという事実もあります。 日本の医療費削減、そしてハンデを背負う方も自分らしく自由に生きることができるような未来を、ペットとの共生で実現することができるでしょう。 まとめ 株式会社アニスピホールディングスと、代表の藤田英明氏についてご紹介しました。 藤田英明氏は10代の頃から福祉に携わり、全国に多くの事業所を展開し「世界で一番多くのデイサービス」を開設しました。 現在は、高齢者を対象としたサービス付き高齢者住宅や訪問看護事業・病院や保育園の経営などを行いながら、動物看護師によるペットの訪問介護・看護などのサービスも展開しています。 様々な事業を行い、介護福祉での人とペットの共生について日本で一番考えている人物です。 また、アニスピホールディングスではわおんやケアペッツなど様々な施設・サービスを運営しています。 「人間福祉と動物福祉の追求」という理念のもと「Issue driven company」(社会課題を解決することによって成長していく会社)を会社全体で目指しています。 今後も人と動物の未来のため、共生しやすいサービスや施設を展開していくことでしょう。

次の

社名変更と役員人事に関するお知らせ|株式会社アニスピホールディングスのプレスリリース

アニス ピ ホールディングス 騙 され た

Contents• jp 経営理念 私たち株式会社アニスピホールディングスは「人間福祉と動物福祉の追求」という理念のもと、「 Issue driven company」(社会課題を解決することによって成長していく会社)として全社一丸となって成長しています。 株式会社アニスピホールディングスは、 2019年 8月 1日、株式会社 CARE PETSから社名を変更し誕生しました。 バリューである「 ISSUE DRIVEN COMPANY」をさらに発展させ、「人間社会の諸問題を、事業を通じて【ロジック】と【アニマルスピリット】で解決することによって成長する会社」と位置付けています。 アニマルスピリットとは アニマルスピリットとは、人間が失いつつある動物としての感覚や本能のことを指します。 動物の持つこの「動物らしさ」に敬意を払い、彼らのように優れた感覚を取り戻し、それを経営のパワーに変えていきたいというのが、アニスピホールディングスの願いです。 また、経済行動学において、人は常に合理的な行動をするのではなく、しばしば予測不能で不合理な行動をすることが知られています。 そういった一見不合理で動物的である「アニマルスピリット」こそが、ときに企業家によるイノベーションの源泉となり、経済の発展に重要な役割を果たすことがあると考えています。 アニスピホールディングスは、人と動物の垣根を越えた「ハッピー」を実現していきながら、持続可能かつ新しい施策を生み出し続けています。 株式会社アニスピホールディングスの事業内容 アニスピホールディングスの事業内容についてご紹介します。 メインはペット共生型障がい者グループホームの運営です。 ほかに、ペットシッター&看護サービスの「ケアペッツ」、プロのしつけ教室「犬塾」、人材サービスの「スマフク」なども運営しています。 それぞれの概要は以下の通りです。 わおん 保護犬と暮らす、ペット共生型の障がい者グループホーム事業。 その他、精神科訪問看護ステーション、相談支援事業所などを展開しています。 にゃおん ペット共生型障がい者グループホーム「わおん」は、保護猫バージョン「にゃおん」としての展開も行っています。 ケアペッツ ペットシッターサービス&看護サービスを全国で展開。 すべてのサービススタッフが動物看護師の資格を取得しています。 犬塾 青山ケンネルスクールのノウハウをベースに、シャンプー・カット・しつけなどが学べる飼い主のためのスクールです。 株式会社キュワンシステム 障がい領域の運営管理・請求システムの開発・販売、動画・音声の AIによる解析及び APIの開発・販売を行っています。 株式会社空き家活用研究所 障がい者グループホームをはじめ、介護・福祉事業用に使用する空き家物件の情報収集と物件提供、土地の有効活用提案を行います。 株式会社スマートフクシ 障がい福祉領域の総合人材サービス、サービス管理責任者を中心とした人材紹介およびキャリアコンサルティングを展開しています。 一般社団法人 サービス管理責任者協会 サービス管理責任者が自主的に加入し運営する、日本初のサービス管理責任者の職能全国団体です。 非常に多くの施設・サービスを運営していることがわかります。 活動内容は幅広いですが、「人間福祉と動物福祉の追求」という理念は変わらず、今よりさらに多くの人に知ってもらえるよう活動を続けています。 omros. 「利用者がどのような障がいを持っているのか」「利用者が今後どのようになりたいのか」という情報に基づいた目標設定などを作成します。 いずれもアニスピホールディングスの公式ホームページから応募することができます。 福祉施設に興味がある方、わおんやにゃおんといったペット共生型の施設で働いてみたい方はぜひホームページをご覧ください。 まとめ 今回はアニスピホールディングスの会社概要や事業内容、求人情報をご紹介しました。 理念である「人間福祉と動物福祉の追求」のもと、全社一丸となって成長を続けているアニスピホールディングスは、人と動物の双方がハッピーになれるような事業展開に力を入れています。 人も動物も、同じ命。 そしてお互いに支え合える存在です。 「わおん」や「にゃおん」といった福祉施設では、犬や猫の力を借りてアニマルセラピーを実践しています。 事業内容は施設の運営のほかに、ペットシッター&看護サービスの「ケアペッツ」、プロのしつけ教室「犬塾」、人材サービスの「スマフク」なども運営しています。 福祉に関するサービスを幅広く展開しているのが印象深いです。 求人情報は世話人やサービス管理責任者、看護師などを募集しています。 いずれも公式ホームページからウェブで応募することができるので、興味のある方は一度ホームページをご確認ください。 福祉施設のため資格が必要な仕事も多いですが、それだけ目標を持って有意義に毎日を過ごせると思います。 アニスピホールディングスの名前の元となった「アニマルスピリット」に共感された方にはピッタリの職場ではないでしょうか。 Follow me!

次の