グラブル アルバハ hl 風。 【グラブル】アルバハHLの風パマン、極まってると化け物みたいな速度で削っていくけど野良だと当たり外れの差が激しい

【グラブル】アルバハHLの風パマン、極まってると化け物みたいな速度で削っていくけど野良だと当たり外れの差が激しい

グラブル アルバハ hl 風

非常に荒れそうな議題ですが、今回はこれです。 各やでも、装備編成基準への意見は、大きく割れていると思います。 単にこうあるべき、という基準なら、たくさん見る事の出来る場所がありますね。 なので、私は自分の考えを、理由含めて長々語ってみます。 短いコメントでの意見などでは、そういう所が初心者さんに伝わっていないと思うからです。 武器 皆さんは、どのくらいの編成で初挑戦をする予定でしょうか。 ネットの世界を眺めていると、本当に上から下まで極論が流れています。 一属性でいいんだから、課金含めて完璧にしろ。 無凸武器ばっかりだけど、普通に討伐できた。 上記については、実に極端だなあと感じざるを得ません。 一つ目に関しては、さすがにそれを要求するのはどうかと思います。 二つ目についてですが、それと一緒に貼られていた貢献度は、それはもうひどい物でした。 私は、貢献度がすべてでは無い派ですが、それとこれとは少し話が違います。 しかし、それで野良に乗り込んでみよう…となる基準としては、やっぱり違うと私は思います。 私が考える基準は、ゲーム内で揃える事が出来る最高の装備、もしくはそれに近い物です。 の装備は、揃えるのにそれなりの労力がかかります。 最高の装備って、やっぱりすごく大変なんじゃないか…。 そう感じる方も居るかもしれません。 しかし、アルバハHLが、現在の最高峰ボスであるのも事実です。 上記の極端な意見で出ていた、一属性だけなんだから…と言う部分は、正しいかなと思います。 古戦場の様に、全属性仕上げる必要もありません。 自分のやりたい一属性だけで良いんです。 ほんの一本、凸が足りずステータスが低い。 そういう程度なら、+の有無でも埋められますし、妥協点としても良いと思います。 しかし、アルバハHLのレベルになると、ステータスも重要です。 むしろ、+の有無を甘く見てはいけません。 無凸でもいいからまずは並べる、そしてスキルレベルをマックスに…。 これは騎空士が、駆け出しの頃覚える知識かと思います。 でも、それはあくまで火力を上げるための、優先度的にはの話です。 ステータスの差で、出せる火力はかなり違ってきます。 せっかくの到達点なのですから、装備集めの過程も、楽しんでみてはどうでしょうか。 召喚石 これについては、基準と言うより、戦闘に使う物を組むものかなと思います。 もちろん、各種有用と言われる石はあるほど良いですが…。 しいて言えば、やはりトールの有無でしょうか。 正直、これらを持っていれば、それは確かに討伐への貢献となります。 課金をしてもいいと言う人は、取っても損は無いでしょう。 しかし、現状は野良でも持っている人がかなり増えています。 基本的には、常に余っている状態です。 自分は無課金だから、いつか引ける未来まで、絶対にアルバハHL行く事は出来ない。 そういうレベルでは無いので、完全に諦める必要はありません。 是非自分に出来る準備をして、挑戦を目指してみてはどうでしょうか。 キャラ いよいよキャラですが、これも極論では、必ずこの編成キャラ全部揃えろ、という意見もちらほら見かけますね。 しかし、それはガチャ運や課金も絡みますし、必ずと要求してしまうのはどうかなと思います。 手持ちの中で、討伐に貢献できるキャラを…ですね。 さて、ここまではガチャキャラの話。 一番議題に上がるのは…やはり十天衆ですね。 属性によっても、事情は全然違いますので、一概には言えません。 よく言われるのはそれぞれ…• 光:ソーン• 水:カトル、ウーノ• 土:オクトー、サラーサ• 風:シエテ、ニオ こんなところでしょうか。 よく見る意見としては、これらのキャラが必須だと言う物ですね。 私の意見としては…確かに揃えてから挑むのが、無難かなという感じです。 両方必要と言われる水土風でも、片方だけで問題なく動ける。 それも間違いではありません。 それでMVPをガンガン取っている人も知っています。 しかし、私のブログをこうして読んでいるくらい、挑戦が不安で調査をしているなら…。 これも一属性だけなのですから、取得してしまってはどうかなと思います。 アルバハHLに挑めるほどをプレイしているなら、難しくは無いはずです。 その方が、挑戦するのにあたって、不安も消えるのでは無いでしょうか。 アルバハHL以外でも使えますし、きっと自分の決めた属性が、もっと好きになると思います。 ちなみに、他3人の十天衆も居れば便利です。 むしろシスなどは、闇での挑戦者が少なく意見を見かけ辛いだけで、正直必須かなと思います。 まとめ 正直、詳しく語る…みたいな事を書いておきながら、結局ふんわりとしたものになってしまいました。 なので、今ここを書いている段階で、タイトルに序章を足しました(笑) やはりこれ以上は、具体的に、その属性ごとに書くべきだと思ったからです。 事情が違いすぎますからね。 これからの記事は、もっとピンポイントに寄せて行こうと思います。 riserize.

次の

アルバハHL攻略(編成編)

グラブル アルバハ hl 風

油断のリロ殴り、気をつけましょう。 HP50から30まで なんとか立て直して、 HP50の無属性シリウスはカッツェかアンチラいれば、敵対心操作でメンバー調整します。 あとはCTに気をつけて、たまったらテュポ打ちます。 HP40の無属性シリウスは気合で受けます。 風はキャラパワー凄い強いので火力足りないってことはほとんど無いですね!スゴイ! HP30から15まで ここからは残っているキャラによって 少々立ち回りにコツがいります。 HP28のCTMAXと HP22のなんかスゴイ強い攻撃をしのいで、 HP15手前で 1 シエテいれば4アビシエテ砲 2 カッツェ3アビ 3 両方いなければ、何とかしてジータちゃんとアンチラを生かす。 カッツェ3アビは、アンチラいれば奥義と合わせて アンチラ不在の時は火力優先で落とすキャラの選び方に注意します。 3の時が1番 グラブルします頭使います。 そして、黒麒麟で使えるようにしておいたリヴァイブでレナ復活、レナでシエテ復活で立て直します。 今回は1+2で.

次の

【グラブル】アルバハHLの動き方(光属性編)

グラブル アルバハ hl 風

やっとアルバハHLソロ達成しましたー! これでソロ討伐称号コンプです。 よかったー!ということで今回はアルバハHLソロ時の編成を挙げて、次回で立ち回りについて書いていこうと思います。 【目次】• 編成について(画像) 風マグナ編成です キャラ アルバハソロで最近よく見るキャラ編成です。 主人公:ドクター、リヴァイブ・クリア・ニュートリエント フロント:アンチラ、ユリウス、ニオ サブ:レナさん、シエテ 武器 両面マグナのクリティカル確定編成から以下の変更をしました。 召喚石 ・フレ石はグリームニル(3凸) ・HP回復用の・超越用の(無凸) ・ダメカ用のアテナ(1凸)、用の黒(3凸) キャラについて ・主人公がHP34000、他3万弱 ・バフ役としてアンチラ・ニオを編成 ・デバフ役としてユリウス・アンチラを編成 ・火力役としてはレナさん以外を想定 ・突破用にアンチラ・シエテを編成 ・超越はレナさん以外がフロントに出ていれば火力が十分足りると思います。 レナさんが出ていてもギリギリ突破できました。 ・倒れた時の保険として主人公とレナさんの蘇生枠 (時は主人公とレナさんが同時にフロントにいないように注意) 召喚石について 黒 あると便利程度です。 私は確実にを突破するために入れていましたがソロ達成時は使用しませんでした。 火力が低い場合は必須です。 私の編成では必須でした。 あってもフロントキャラによっては超越を突破できないことが多く2枚ほしいくらいです。 ステータスも召喚効果も優秀で持っているなら入れておくとよいです。 ターンがたまったら即召喚して問題ないと思います。 ただ超越では召喚は火力を出すため召喚をしません。 アテナ OD時の特殊技、特にキアでだれも落とさないために使用しました。 アテナ召喚+バリアやバフがかかっていると最後の一撃を受けても誰も倒れないこともあります。 グリームニル グリームニルはキア時に使用していました。 余裕がある場合は序盤の使用は控え、残り10%~0%ので使用すると安定して攻略できます。 編成に関してはこれぐらいです。 やったことといっても他の人の編成を参考にして役割をこうしよう考える程度でした。 討伐までの流れは次回書いていきます。 それでは! アルバハソロ関連記事へのリンク.

次の