ペアーズ ブロック され たら。 ヤリ捨てされました。

Pairs(ペアーズ)でブロックされたときの確認方法

ペアーズ ブロック され たら

目次はこちら! クリックすると好きなところに飛びます• Pairsのブロックと非表示の違い• ブロック…• お互いの連絡が一切取れなくなる。 ブロックされた側は「 退会済み表示」される。 ブロックの 解除はできない。 非表示…• 非表示した相手のメッセージが届かなくなる。 非表示された側は これまで通りあなたにアプローチできる。 非表示は後から解除することが可能。 大きくまとめると上記の通りです。 大きな違いは• 解除できるかできないか• 相手からの見え方 の2点ですね。 続いて細かいポイントをすべてご説明します。 はコチラ! プロフィール画面右上の「…」マークをタップ• 「お気に入りに追加する」 「違反報告する」 「 非表示・ブロックの設定」 の項目が表示されるので「非表示・ブロックの設定」をタップ• 非表示とブロックで任意の項目をタップしてから「設定内容を更新する」をタップ• 設定完了! Pairsで相手をブロックした場合の見え方 相手をブロックしたら 自分からどう見えるのか、また 相手からどう見えるのか、気になりますよね。 実は、マッチング前とマッチング後で 見え方が違うので、勘違いしないようにしっかり押さえましょう! あなたからの見え方• マッチングする前…• 「ブロック中」として以降一切検索結果に表示されなくなります。 自分からのアプローチは一切できなくなります。 マッチングした後…• これまでの「メッセージ」欄のやり取り、いいね(ライク) 、足跡ログは全て削除• 「メッセージ」欄の一覧には「 退会済み ニックネーム」と表記されます。 自分からのアプローチは一切できなくなります。 相手をブロックすると相手からはもちろん、自分からも メッセージ送受信やプロフィール閲覧など一切のアプローチができなくなるので要注意です。 アプリ版・ブラウザ版どちらも同様です。 マッチング前・後ともに、一度ブロックしたら 後から解除できないので、ブロックする際は慎重に考えましょう。 相手からの見え方• マッチング前…• あなたのアカウントがコミュニティを含め、一切表示されなくなります。 マッチングを含めた全てのアプローチができなくなります。 マッチング後…• 「メッセージ」欄のあなたのアイコンが「 退会済み」表記になります。 メッセージの送受信ができなくなります。 プロフ画像を含めた 一切の詳細プロフィールが見れなくなります。 ブロックされた相手からは、あなたに対する一切のアプローチができなくなります。 相手と絶交したい、これ以上関わりたくない、または 知り合いを発見してしまった場合の身バレ防止などの 最終手段として利用しましょう。 Pairsで相手を非表示にした場合の見え方 つづいて相手を 非表示にした場合、相手からはどのように見えているのかをご紹介します。 ブロックの機能と非表示の機能の違いがややこしいので、 使い分けを失敗しないようにしっかり確認しておきましょう。 あなたからの見えかた• お相手が検索結果やコミュニティなどに 表示されなくなります。 お相手のアイコンがメッセージ欄の「マッチング中」「やりとり中」の項目から消えます。 これまでのメッセージの やり取りのログは消えません。 相手からメッセージが来ても 気付きません。 このように、Pairsの非表示は単純にお相手のアイコンが消えるだけではなく、 相手からのメッセージも読めなくなるので少し注意が必要です。 ブロックと異なり、非表示は 後から解除ができます。 「とりあえずキープだけど、後からまた会話したくなるかも」 「やり取りしていない相手を整理したいけど、ブロックするのはちょっと・・・。 」 なんてお相手には非表示機能を利用すると良いでしょう。 相手からの見え方• これまで通りあなたにメッセージを送れるように見えます。 (実際は あなたには通知されません)• これまで通りあなたのプロフィールを すべて閲覧できます。 相手からは何も変化が起こらないので、非表示されていることには まったく気づきません。 ただ、 やり取りしている相手を急に非表示にした場合は、 「あれ、急に返信来なくなったな…非表示にされたのかな?」 程度には疑われる可能性もあります。 もし今後、非表示を解除する可能性があるのならば、 やり取りをフェードアウトしていきながらの非表示がおすすめ。 「Pairsで返信が来なくなることが多いなぁ…」 実は マッチングアプリには相性があるんです! そこで、そんな Pairsが合わない方に贈るマッチングアプリをご紹介します! 可愛い子やイケメンと特に出会いたいとお考えではありませんか?Pairsで美女やイケメンとマッチはできても会えなかったりしていませんか?筆者もその経験があります。 私がおすすめするアプリno. 1の「タップル誕生」は、非常に可愛い子・イケメン比率が大きいです。 タップルはメインの年代が20歳くらいで、公式によると 20代の5人に1人が使用しています。 またマッチング数が非常に多いのが特徴で、マッチング総数が1億組、毎月7200人に恋人ができていると言われています。 圧倒的に会員数・マッチング数が多い王道アプリです。 「 おはよう日本」や「JJ」などでも取り上げられ、abematvなどで有名な 上場企業サイバーエージェントの子会社が運営しています。 見たらたくさんメッセきてて、それに返すだけで1時間が終わるとか… 変なこと言うのはあれだけど、俺の1時間はこの子達より重い。 もうダメだ。 強スクリーニングかけていこう。 絞りに絞ろう。。。 これは、人気会員にいいねを送るのに ポイントが少し多めに必要というOmiaiのシステムによるものです。 いいねを送るのに多めのポイントが必要だったら、その会員にいいねを送ろうと考える人は減りますよね。 つまり、Omiaiは可愛い子・美人・イケメンに ライバルが少ない状態でアプローチできる唯一のアプリということになります。 他アプリにこのシステムはありません。 これは現実で彼氏を作れない人が多数登録し、また 男性同士の競争が激しいためです。 男女逆の場合も同様です。 「東カレデート」なら、 モデルやアイドル、経営者、 CAさん、医者など非常にハイレベルな女性・男性と効率よく出会うことができます。 その理由は 2つあります。 審査制であること、また東京カレンダーのブランド力です。 これが レベルが高い会員を呼び込みます。 また女性も審査制のため芸能関係者が非常に多く、男女比は女性の方が多いです。 また、多くのコンビニにも陳列され「 港区おじさん」という言葉を生み出したあのハイステータス系雑誌「 東京カレンダー」が監修したアプリであるため、そのブランドに惹かれ 美女が集まるのです。 運営会社 ・・・ 東京カレンダー株式会社• お相手がホントに退会したのかブロックしたのか見分ける方法はズバリ、 別のアカウントからPairsにログインすればいいのです! ブロックされていないアカウントからお相手を検索し、 見つけることができたのならば退会ではなく ブロックされたのだと考えられます。 同時に、あなたが相手をブロックした場合も同じ方法でバレてしまうので注意が必要です。 逆にわざわざもう一つのアカウントを作らないと見分けられないと考えると、 ブロックがバレる可能性は非常に低いと考えることもできます。 ちなみに、 非表示機能は非表示前後で相手からの見え方は変わらないのでこの方法を使って 見分けることはできません。 はコチラ! Pairsで知り合いを見つけてしまった場合の対処法 会員検索などで万が一知り合いを発見してしまった場合、スグに相手のプロフィールをタップしてから ブロックして身バレ防止対策をしましょう。 非表示機能では、こちらに相手が表示されないだけで、相手にこちらのプロフィールが丸見え状態なので身バレしてしまう恐れがあります、注意してください。 ブロックする際に自分の足あとが相手についてしまいますが、ブロックすると足あと上でも「退会済み」表示されるので問題ありません。 ただ、お伝えした通りPairsのブロックも完全ではありません。 また、ブロックはコチラが気付いてからでないと対応できない後出しの弱点もあります。 どうしても絶対に身バレたくない!なんて方はの利用をおススメします。 筆者も嫌というほど経験しました。 そこで、アンケートの結果分かった、「 私たちがブロックされてしまう理由」をご紹介します! もうブロックされない為に、しっかり原因を押さえておきましょう。 理由1:足あとを付けすぎてしまった Pairsでは マッチング後は足あとがつかなくなります。 ですので、 マッチングする前に何度も相手のプロフィールを訪問するのは控えてた方が良いでしょう。 頻繁に足あとを付けてしまうと、しつこい人だと思われがち。 また人によってはストーカー扱いされてしまうことも・・・。 「あれ、昨日まで検索にヒットしてたあの人がヒットしなくなってる…」( ブロックされた) なんて結果になってしまいます。 マッチング前は要注意です。 その際、プロフィールをタップして足あとを付けてしまわないよう気を付けましょう! 理由2:相手にチャライ、身勝手な印象を与えてしまった 特に男性の方に多いのですが、マッチングアプリでやり取りする女性に対して、 普段とは異なる態度で接してしまう方が見受けられます。 顔が見えないやり取りが、より大胆で悪く言えばチャライ言動をさせてしまうのかもしれません。 これは女性からの評判が非常に悪く、ブロックの原因のトップを占めています。 マッチングアプリでのやり取りは、オンラインの出会いからリアルな出会いにつなげるためのもの。 会ったときに印象が異なると不都合な場合もあります。 普段の異性の方と接する態度と同じスタンスで臨みましょう。 理由3:しつこくLINE交換を迫ってしまった Pairsでデートできる方は、いずれもデートする前にLINEのID交換を済ませています。 LINEの交換ができるかどうかが、デートできるかどうかの試金石になるので LINE交換は必須の手順です。 ですが、相手と打ち解ける前に焦ってLINE交換を迫ってしまうと、不快な思いをさせてしまったり、相手から業者かもなどと警戒されてしまい、最悪ブロックされてしまいます。 理由4:メッセージのやり取りがつまらなかった どんなにイケメン・美人の方でも、それだけではモテません。 皆さんの周りにもいるモテている方たちは、 ノリが良く、トーク力が高い方が多いのではないでしょうか? マッチングアプリのやり取りも常に相手の食いつきを見ながら話題チョイスすることを心がけ、 自己満足な会話になってつまらないと思われないように注意しましょう。 また、いまいちメッセージが盛り上がらない場合は、思い切って デートに誘ってみると意外に二人で盛り上がることもあり、恋愛成功率が上がるのでおススメです。 理由5:業者と勘違いされてしまった これまで筆者がPairsを長年利用してきた中では業者と遭遇したことはありませんが、以前別のマッチングアプリを利用していた方の中には 業者の存在に敏感な方もいます。 無理やりLINE交換を迫るなど、 不誠実なやり取りは相手に不信感を与えることになるので、どのお相手にも誠実な対応を心がけましょう。 業者やサクラと勘違いされてしまうとせっかくチャンスも失ってしまいます。 前述のアプリタップルなら、若い可愛い・イケメン会員にとても効率的にアプローチできます。 もし頻繁にブロックされてしまう場合は、 あなたとPairsの相性が悪いのかもしれません。 Pairsは特に 30代の利用者が多い特徴があります。 使っていて合わないなと少しでも感じる場合は別のマッチングアプリを試してみることをおススメします。 月額料金を無駄に支払わない為にも、早めに行動するほうが良いでしょう。 新規会員にお得なサービスをしているマッチングアプリはたくさんあります。 「Omiai」では 非常に質の高い出会いができる可能性が高いです。 画面下部の「その他」タブをタップ• 歯車マークの「設定」タブをタップ• 各種設定欄の最下部「 非表示ユーザーリスト」をタップ• 任意のアイコンの「非表示を解除」ボタンをタップ• 非表示解除完了! Q. ブロックを解除する方法は? A. 一度ブロックすると、 二度と解除できません。 「間違ってブロックしちゃった」 「一時的に見たくないのでブロックした」 という場合も、ブロック解除ができず 永遠にブロック状態となります。 ブロックした会員の閲覧のみ、ブロックユーザーリストという項目からいつでも確認かのうです。 画面下部の「その他」タブをタップ• 歯車マークの「設定」タブをタップ• ブロック・退会した後に足跡はつく? A. 足跡はつきません。 これまでの足跡が残っていた場合も、双方から消えてしまいます。 ブロックと非表示の使い分けにルールはありませんが、以下のように使い分ける便利です。 ブロック 自分の行動を監視してほしくないユーザー• 友達、元恋人、知り合い• 不快な言動をするユーザー 非表示 見られても困らないけど、表示されると邪魔なユーザー• 悪質で違反行為である勧誘等を行う業者・サクラ• 何度も足跡が付いていやだと感じるユーザー・ストーカー• 一時的にメッセージのやりとりをしたくないユーザー 業者に非表示機能をおすすめする理由は、通報する際にお相手のアカウントを経由して違反報告をする必要があるからです。 「業者だな!」と感じて反射的にブロックしてしまうと、ブロック解除できないので違反報告をすることができなくなってしまいます。 非表示機能にしておけば、一旦非表示設定をOFFにして違反報告することができますよね。 違反報告してからブロックの流れが踏めるのであれば、非表示でなくブロックでも構いません。 メッセージ途中にいきなり相手をブロックしたらどうなるか A. お相手には突然退会済みユーザーとして表示され、 これまでやりとりしていたメッセージの履歴が消去されてしまいます。 前触れもなく退会と表示されると「ブロックしたな」と気づく可能性があります。 徐々にフェードアウトして放置してからブロックした方が、自然に見えるかもしれませんね。 さて、記事をご覧になった方は、 可愛い若い女性との効率的な出会い方を探していたり、 ハイスペなイケメンや韓国人と出会いを求めていたり、または 青い目の白人の方や高収入の方との婚活の方法を探していたりしていませんか? また、すでにマッチングアプリを使っていても、 マッチしなかったり、 マッチしても会話が続かない、フェードアウトされてしまう、美女・ハイスペイケメンに出会えない…という方もいるかと思います。 たくさんデートするということは、それだけ 美女やイケメンと付き合い・婚活できる可能性も高まります。 合わないアプリを使っていては、いくらいいアプリでも、 月額料金とメッセージの時間を無駄にだらだら浪費してしまいます…。 数十種類のマッチングアプリがiPhoneに入っている私ですが、マッチングアプリには相性があると言えます。 アプリによって、年代別、目的別の会員数の違いがあるのです。 マッチングアプリに多少詳しい人ならわりと常識です。 そこで、をご用意しました。 運営や料金など数点の基準を設け、厳選された良質なマッチングアプリのみを掲載しています。

次の

Pairs(ペアーズ)でブロックされたときの確認方法

ペアーズ ブロック され たら

ペアーズのブロックとは ペアーズのブロックとは、ペアーズのやりとりで連絡を取りたくないという相手が出てきてしまった場合、100%シャットアウトすることが出来る最強アイテムです。 ペアーズでは、いろいろな人たちと出会うことができます。 ここではFacebookで紐付けされているので、ある程度安心出来る相手とメッセージのやりとりをすることができます。 しかし、そうはいうものの、相手の相性が全然 違う・・・、私のタイプでは全然ない・・・、このヒト嫌い・・・というシーンにはいくらでも遭遇してしまう可能性があります。 ペアーズは、そのような相手がいれば、100%シャットアウトすることができます。 もしも、ブロック機能がなければ・・・。 たとえば、日常生活でこの男性スカンと思って拒否したいと思えば、ただ電話に出なければいいだけです。 しかし、そうは言いますが、相手はなんとしても会話をしようと一生懸命になってしまうでしょう。 しつこく何度も何度も電話をかけてくるでしょう。 しかし、それでも電話に出なければいいのですが、毎夜毎夜鳴る電話に恐怖に怯えてしまっていることはないでしょうか。 そして、相手があなたの住所を知っていれば、あなたのマンションの前で待ち伏せされてしまうかもしれません。いわゆるストーカー行為です。 現代社会は、このような狂気沙汰の出会いがいくらでも存在している時代と言っていいでしょう。 あなたが無視してしまうから、相手を異常心理にさせているといういい方も出来るかもしれませんし、相手のプライドをズタズタにしてしまっている行為なのかもしれません。 しかし、会いたくないと思えば、それもあなたの個人の自由なのであり、全然尊重していいはずなのです。 そこで電話を無視すれば再び電話が鳴って電話に怯える日常生活が続いてしまうことになりますが、ペアーズのブロック機能は、相手は、未だ、コンタクトを取ろうと一生懸命なのかもしれませんが、相手がコンタクトを取ろうとしていることさえ、あなたに気付かせない方法です。 もう二度とやりとりはしないでいいという安堵感によって、はじめて拒否したヒトもようやく穏やかな日常生活を取り戻すことができます。 拒否したい思いは、「完全シャットアウト」しか安心することができません! ペアーズのブロック機能とはそのような「完全シャットアウト」の機能なのです。 あなたもブロック機能についてもう少し詳しく知りたいと思ったのではないでしょうか。 ペアーズのブロック機能について過信しすぎで、結果ブロックしたものの期間が経過したら相手から再び猛攻アプローチがあったなどということは果たしてないのでしょうか・・・。 ペアーズのブロック機能とは、本当に私達の会いたくないという願望を100%叶えてくれる機能なのでしょうか。 ペアーズでブロックすると・・・ ペアーズでブロックすると一体どうなるのでしょうか。 ペアーズでは、ブロック機能を使用することで、相手には、「ブロックしたヒト」が=「退会したヒト」の扱いになります。 ブロックされたヒトはどうしても会いたい、コンタクトを取りたいということで、ペアーズの運営会社にガンガン問いつめるのかもしれませんが。 もちろん、ペアーズは、安心して利用出来るため運営会社がしっかり個人情報の管理もしているから、絶対に教えるなどということはあるはずはありません。 つまり、退会済であり、住所、LINEなど何もわからないということは、もう相手は、あきらめる以外方法はないということです。 これでは、ストーカーになろうと思ってもなることができないですよね。 実際にあなた自身が「退会」という方法もあるかもしれませんが、あなたは、相性の悪い人物と出会い、またペアーズを利用して再度いい出会いを実現するためトライしたいと思っていることでしょう。 相性の悪い相手と出会ってしまったから、もうペアーズは使わない・・・というのはちょっと違うと思いますよ。 相性のいい相手ともペアーズは必ず出会うことができますが、逆に言えば、相性の悪い相手とも出会ってしまうということです。 ペアーズのブロック機能で、相手はもうプロフィールも見ることができないですし、過去のメッセージのやりとりも見ることができません。 自分自身の足跡も消滅し、相性の悪い相手の検索画面からも消滅することになります。 一切の出会いをシャットアウト! 私達の日常生活においても、このような機能を使うことができるともっと男性と女性のいざこざも、犯罪も減らすことができるのではないでしょうか。 Pairsの口コミ・評判を詳しく解説した記事がありますので、良かったら参考にしてみてくださいね。 ブロックした側からはどう見える・・・? また、ブロックしたヒトの側からはどのような感じに見えるのでしょうか・・・。 実際に消滅するのは、ブロックした側のヒトもです。 そもそもこのヒトは、私とどう相性が悪かったのか一度過去を振り返ってみようと思っても、データは全部消滅しています。 相性が悪いというものの、本当はそれほどではなかったのかも・・・と反省をしてもあとの祭りなので呉々も注意しましょう。 気まぐれで相手をシャットアウトしてしまうと、あとあと後悔することもあるかもしれません。 ペアーズの運営会社にお願いしても無理です。 ただし、ブロックした側は、ブロックユーザーリストの中から、過去にブロックした相手の一覧はチェックすることができます。 ブロックユーザーリストには、写真と、年齢・居住地・身長・職種が表示されていればそこまでは振り返ることができます。 あとは、相手の写真とか、名前をタップしようが何も反応はしてくれないです。 本当の退会済とブロックの区別はつかないの・・・? ペアーズでは、ブロックすると退会済ということになりますが、それは本当の退会済ということではありません。 相手は、本当の退会済なのか、ブロックの退会済なのか、それを知りたいと思っているのではないでしょうか。 果たしてそれを知る方法はあるのでしょうか。 本当の退会済と、ブロックでは、相手も受けとる意味合いが多少変わってくるでしょう。 しかし、残念ながらそれを見極める方法はありません。 本当の退会済か、ブロックか一個も微妙な違いを探る手だてはありません。 ペアーズでは、以前は、そのようなことを知ることができる方法はあったようです。 それは、「退会者を表示する」という機能を使えば、本当の退会済はここに表示されるけど、ブロックは表示されないという違いがあったのです。 しかし、実際にこのようなことがわかってしまうことで相手は逆上してしまう恐れもあり、運営会社ではこのような機能はない方がいいという判断をすることにしたようです。 相手をブロックする方法 ペアーズで、相手をブロックしようと思えばどうすればいいのでしょうか。 セッティングは至って簡単です。 相手のプロフィール画面右上にある「メニュー」から入り、「ブロック設定」画面へと、そして、ブロックを設定すればOKです。 簡単に出来るので相性の悪い相手だと思えばどんどんブロックしましょう。 ただし、あとあと後悔しない程度にです。 気軽なモチベーションでブロックすることができます。 そして、気軽なブロックは簡単に解除出来るような雰囲気もありますが、そうではありません。 一度ブロックしたら二度と解除することができないのです。 他のマッチングアプリでは、ブロック機能があり、気軽に解除することができるような業者もあるので、しっかり区別しましょう。 ペアーズの運営会社は、ブロックに徹底的です。 それは、あなたのプライバシーをしっかり守ってくれているということなのです。 とてもいい傾向ではないでしょうか。 でも、使い方を間違えてしまえば・・・。 私達の日常生活には、「復縁」ということもありますからね。 ですから、この相手とは復縁の可能性もあるかも・・・ということを探っていかなければならないでしょう。 もしも、そのような可能性が数%でもあると判断したら、ブロックではなく、選択肢は、「非表示」というのがとりあえずいいでしょう。 非表示という選択肢 ペアーズでは、ブロックだけでなく非表示という選択肢もあることを覚えておきましょう。 非表示は、 相手の足あとやいいね、メッセージと言った様々な情報を、自分自身の画面上から非通知の状態にすることができる機能です。 ブロックでは、相手の情報をもうお互い見ることができないですし、設定解除は二度と不可能です。 非表示では、相手からは自分を見ることができます。 そして、非表示を解除いたいと思えばいつでもすることができます。 嫌いも好きのうち・・・といういい方もでき、実際にこのようなタイプがあなたに一番合っているという発見もあります。とりあえず、脅威の対象でなければ、非表示で留めておくというのも方法なのかもしれないですよね。 ペアーズを利用している女の子は特に、日々、10人程度の男性からメッセージをもらうことになりますそのような状況では、正しい選択が出来ないでしょう。 たくさんメッセージをもらうことができるは嬉しいことですが、しっかり選別するため、非表示の機能を使用して、段々と選択肢を少なくするという方法にも使用することができます。 ペアーズの非表示の場合でも、相手は、非表示にされて特別違いがわかるということではありません。 非表示設定は、相手に気付かれないですることができます。 ペアーズで相手からブロックされてしまうかも あなたは、ブロック機能で、相性の悪い相手をブロックしようというモチベーションを積極的に持ったのかもしれないですが、相手は、相手で、あなたを簡単にブロックしてやろうという気持を持ってしまうかもしれません。 相手からブロックされてしまえば、やっぱり相当落ちこんでしまうのではないでしょうか。 そもそも、なんでペアーズで、ブロックされてしまうのでしょうか。 まず、ペアーズでは、相手があなたに関心がなくなってしまえば、ブロックしてしまうでしょう。 インターネットの出会いなので、そのまま放置というヒトもいるかもしれませんが、安易にブロックしてやろうというヒトもいます。 頻繁にブロックするヒト、そのまま放置というヒト、それぞれ性格もここに顕著に出てきます。 そして、あなたが相手に不快感を与えてしまえば、即ブロックということもあります。 また、相手は、おかしな行動をしてしまってこのままでは通報されてしまうかも・・・というシーンで、ブロックして撤退しようとしているかもしれません。 ヤリモク男性だとバレてしまえば、あなたから通報されてしまうかもしれません。それ以前、ブロックして逃れようとしているのです。 オススメのマッチングアプリ3選をご紹介!.

次の

ペアーズ ブロックされるとどうなる?退会済み・非表示との違いを解説!|365LOVE

ペアーズ ブロック され たら

ヘルプ蘭より また、ブロックを解除できない理由についても、聞いてみました。 『ブロックにつきましては、不快な相手や知り合いがいた場合に利用できる機能です。 そのため、お客様にて解除ができない仕組みです。 』 なんか腑に落ちない説明ですが、、 【1回目ならできる!】ペアーズのブロックを解除する方法 ブロックは解除できないと書いていましたが、 チャットで相談すればブロックを解除してくれました! ただし、 『今回だけ』と2回も念押しされてしまいました。 11:47:39 Pairs カスタマーサポート: ブロックについてでございますね。 11:48:17 Pairs カスタマーサポート: メールアドレスにてお客様のアカウントを特定しました。 11:48:37 Pairs カスタマーサポート: 本来、ブロックにつきましては解除することができません。 11:49:02 Pairs カスタマーサポート: 今回はこのチャットにて 11:49:12 Pairs カスタマーサポート: 特別に解除をさせていただきます。 11:50:18 Pairs カスタマーサポート: 該当のお相手の ニックネーム等はご記憶でしょうか> 11:50:29 ゲスト: よろしくお願いします。 11:50:39 ゲスト: ニックネームは覚えていません、、 11:51:07 Pairs カスタマーサポート: メイン写真の特徴や居住地・年齢はご記憶ですか? (特徴を言うと、その人を特定してくれるみたい!) 11:51:46 ゲスト: 〇〇〇〇の写真が写っていて、〇〇県に在住の方だったと思います。 11:52:19 Pairs カスタマーサポート: 特定できました。 11:52:30 Pairs カスタマーサポート: それでは 今回限りとなりますが、解除をしますので、 11:52:38 Pairs カスタマーサポート: このままお待ちください。 11:53:19 Pairs カスタマーサポート: お手続きが完了しました。 ということは、こちらに連絡すれば、 2回目以上もブロックの解除は可能ですか? 11:57:37 Pairs カスタマーサポート: いえ、 今回限りの対応となります。 11:58:36 Pairs カスタマーサポート: ブロックにつきましても、お客様にて確認の表示が出たうえで設定されていることと存じますので、 11:58:46 Pairs カスタマーサポート: 今後は操作にご注意いただければ幸いです。 もしかしたら、2回目でも助けてくれるかもしれないので、相談する価値はありそうですけどね!(個人の見解です!) 2回目以降でどうしてもブロックを解除したい場合 『どうしても、2回目のブロックの解除をして連絡を取りたい相手がいる!!』 って人は、 一旦ペアーズを退会して、再登録するとブロックが初期化されるので、連絡をとる事ができます。 ただし、この方法はデメリットが大きいんです。 ・アカウント情報を引き継げない ・退会後30日前後は再登録ができない どういう事かというと、せっかく書いたプロフィールが消えたり、マッチングした相手がわからなくなったり、メッセージが消えてしまうんです。 ちょっと面倒ですよね?^^; なので、そこまでしてブロックを解除したい相手がいる場合は、ペアーズに丁重にお願いするか、再登録を試すしかありません! MEMO *画像なし 11:59:39 ゲスト: 確認ですが、再度間違えてブロックを解除したい場合は、 退会し、時間をおいて再登録しかないということですよね? 12:00:01 ゲスト: 12:00:19 Pairs カスタマーサポート: さようでございます。 いずれにせよ、ブロック設定は慎重に使ったが良さそうですね! ペアーズのブロックについておさらい という事で、ペアーズのブロック方法についておさらいしておこうと思います。 ブロックしたい相手のプロフィールを開く• 『表示設定(いいねの右横にある)』を押す• ブロックしたい相手のプロフィールを開く• 『・・・(右横にある)』を押す• 『表示・ブロックの設定』を押す• 『自分とお相手の画面にお互い表示されないようにしたい』を選び、『設定内容を更新する』を押す ペアーズの言う通り、間違えようはなし!笑 一度でも、ブロックを設定をした事がある人ならわかるのですが、 ブロックを設定するにあたり、注意喚起があります! なので、確かに間違えてブロック設定をしてしまうって事はほぼないと思います! 相手にどう表示される? ブロックが相手にどう表示されるかですが、マッチング前後で変わります。 参考 しばらく連絡を取りたくない男性がいたら、、 このように、ブロックは原則解除できないので、面倒ですよね。 なので、よっぽどの事がない限りは、 ブロックよりも、非表示する事をオススメします。 非表示すると、 あなたの画面からは、お相手の男性の情報が一切見えなくなるので、ストレスは消えると思いますよ。 スポンサーリンク まとめ:ペアーズでブロックを解除する方法 このように、ペアーズで ブロック解除は1回なら簡単にできました! でも、2回目以降のブロック解除はめんどくさいので、 ブロックは慎重にする事をオススメします! ちなみに私は、一度会ってみて『2回目はないなぁ〜』と思った男性には、デートから数日後にはこっそりブロックをしていました。 なんとなーーくですが、男性側に『連絡がかえてこない!』と思わせるよりも、『退会したんだ。。 』と思って頂いた方が、失礼がないかな〜と思っていたからです^^; ブロックは慎重にした方がいいと言ったり、ブロックをよく使っていたと言ったり、どっち?って感じですが、、、 あなた自信が『もうない!』って思えたなら、ブロックを使うのはありだと思います! chocoramu37 和代さんへ コメントありがとうございます。 嘘をついて登録している男性がいたら、『通報』を使ってペアーズへ報告してみてください! (私はペアーズの会社の者ではないので、私は何も対応してあげれませんが・・・><。 ) 私も婚活中に、素敵だな〜と思ってメールをしていた人が、明らかに嘘をついて登録していた事がわかり、ペアーズへ通報した事が何度かあります。 そうすると大抵の場合、2・3日で強制退会させられていましたよ!(何人か通報した人がいると、強制退会させられると思います。

次の